空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 17日 ( 1 )


2018年 10月 17日

X-M1を修理するということにしよう

モノの価値観は、持つ者の価値観とリアルなお値段な価値観があって
お値段がお安いから価値が低いとは、一概に言えないものなのだ。
駄菓子菓子、大抵、お値段で推し量ってしまうのは世の常だし
かくいうワタクシとて、お値段でモノをみてしまうことに流される。

e0123825_00542764.jpg

かくして、入手した時点で生産終了、
セカンドハンズで手に入れるかデッドストックかなX-M1であったが
デジタルガジェットとの世の常、世代代わり著しい中で美品であっても底値なお値段。
万年氷河期な懐具合にはありがたく、
リーズナブルなお値段で最小最軽量のXTransferを手に入れた。
レンズ交換式なカメラゆえ、交換レンズも携帯する未来が見えるなか
それらをデイパックに収めて自転車に乗る、という条件では
小型軽量でしかも画質を求めると、願ったり叶ったりなX-M1なのであった。


しかしながら、時の流れは、故障すると修理するコストから得られるメリットと
買い換えるメリットの分岐点に立つことになる。

なので、今回は宅配便を利用せず、サービスフロントで相談。
見積もり後、修理するか否か決めることにした。
修理しなければ宅配料金は無駄になる。
自分で動いたほうが、(・∀・)イイネ!! ストリートフォトも撮れるし、観るもののもある。
更には、自転車で行ければなお良かったのだが.......

交通費は飲料とガリガリ君ぐらいで済んだのにナ
ただし、二子玉のスタバに立ち寄ったら、電車賃のほうが安いかw


休日を挟んで、見積もりのメールを着信。
想定していた見積もり価格よりも安く、買い替えよりもメリット十分。
なので、修理をお願いすることに決定。
X-M1は延命ですね。
今月末には修理が終わるでしょう。





[PR]

by jake490 | 2018-10-17 23:53 | 写真、カメラ