空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 03日

ドラレコという近代的動画録画緊急連絡装置をつけてみた

昨今の交通事情を鑑みて、アクションカムを自転車に取り付けたほうが良いかな。
なんて、話しをしていたら、当然、家計からではなく小遣いからなんとかせい!
と言われ、コレで走りながらの動画撮影出来っかな♪ 
という邪な考えをみすかれてしまったワタクシである。

e0123825_14401190.jpg

駄菓子菓子、車となると、運がいいだけのゴールド免許ホルダーなれど
いつまでも運が良いわけでもなく、
今までの事故経験は、追突されたり、みたいな感じで、
自ら突っ込んでいったことは無いわけで
どちらかといえば、モーターサイクルで鍛えられた360°センサー的に、他の車両と自分の位置関係を把握して走る自己防衛をしているのだね。
ところが、最近の運転者は死角に平気で入ってくるし、有視界にしても、詰めてきたり

ほとんど急制動の経験が無いのだろうね。
察知してブレーキを踏むタイムラグと、速度に相対的にどのくらいの距離感で止まれるか、
ってわかっていたら、その位置取りは不味いんじゃね。
と思うばかりだ。

自転車に至っては、スマホにイヤホンで、いつでも殺してくれ、な自分に気づいてない。
今まで無事だとしたら、周りの人が避けてくれてるだけに等しい。

そんなところに今度はアオリ運転というロクデナシ。

危ないよね〜〜〜 という話が出ているところで、クルマの保険の更新が近づいて
代理店の方から、ドラレコつけてみない?って話が参りまして

保険料の組み立てを変更して、ドラレコをつけても去年よりもお安い設定。
ハードウエアは勤務先でもちょいとお手伝いしたこともありまして
保険会社のドラレコのシステムは多少なりとも知っていたワタクシである。

月々、これ以上割引できないランカーなので、お代も260円@月だったか

アマゾンで4000円ぐらいのGOProモドキを買うつもりぐらいの感覚でいたけれど
事故連絡機能、ドライブサポート機能: などなど、
もし事故ったら、即保険会社に連絡で、段取り良く事故対応できるのもありがたく

とりあえずこの1年使ってみようか、と思った次第であります。





[PR]

by jake490 | 2018-06-03 14:43


<< 明日の雨降りから梅雨入りになる...      定期検診日 >>