空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 01日

いよいよ6月、もう6月、一年の半分過ぎちゃった

梅雨に入る前にできるだけ走ろう、と念じつつ
危うくジテツウしそこないそうになる、薄弱さは相変わらずw
出かける前にアレコレ家事のオーダーが入ったり、魔も入るwwww

e0123825_05362994.jpg

なんとか、6月初日にジテツウをし損なうのは回避できたのを幸い
雨天続きで回復したっぽい、足腰は、まだイカン状態であるが
ひさびさに自転車ライドが通常運転だった頃の錬なコースをお試ししてみたい。

昨日の夕焼けがここになくドラマチックであったのに社畜状態な状況で逃す。
翌日の今日もそんな夕焼けが見えるという甘いことはないのだが
多摩川の夕焼けも久しく見ていないので、写欲のほうも利害一致。

向かい風は嫌らしいが、出力を上げた分の熱量をクーリングしてくれるのはありがたく
腹ペコで悲しい状態でなければ、そんなに嫌いじゃない。
(速く走らんとならないときは別だけど)
国立折り返し、で天使の階段な、雲間から筋なす太陽光を眺め、一息入れる。

更に夕日が見れるかと是政橋を渡ってみるが、太陽が北側でイカン。
そのまま蓮光寺を登るつもりが、ちょっと待て。

e0123825_05363381.jpg

蓮光寺から逆行して、ザクとガンダムにご挨拶を申し上げんと。
なんたってだいぶ会ってないしなぁ。

久しぶりにご対面したザクとガンダムは若干ほこりがかぶっていてメンテが足りぬ。
これじゃ三倍速で動けんじゃないか。
とぶつぶつ文句を言いながらカメラに収める。

一瞬、楽して追い風にのって帰っちゃおうか、と不埒な考えがよぎるが
ここまできたら、走っておかないと後悔するし、いやいや蓮光寺を登る。

登り始めれば直ぐに脚パン。
フレッシュな筋肉どこ?っていってもオヤジの肉体にフレッシュな部位など無く
動かん大腿四頭筋に変わって臀筋ハムストリングに動いてくれん?
と問い合わせるも、は? 誰のこと? とつれなく。

実際よりも距離を感じる坂を上りきると、いかに体幹と下半身が弱っているか
現実を突きつけられる。

このまま下って帰っちゃおう、とまたまた弱気になるが
FBで尾根幹行く、といった建前、行かざるを得ない、ま、言って良かった
軟弱なワタクシを封じるにはネ。

とりあえず、拙い知識とテクニックを総動員かつ自己診断しつつ尾根幹を走ってみると
いろいろと課題が見えてくるし、楽しいわけで。
やっぱり走ってよかったな、とつくづく。

距離は42kmほど、消費カロリー量は1700といったところ。
ただし、所要時間がかかりすぎて、明日は病院なのに帰りが遅いと怒られた。
ま〜〜、まだ、速く走れんのだよ。
尾根幹でゆっくり走っているのにオールアウトしちゃうぐらいだからなぁ。





[PR]

by jake490 | 2018-06-01 23:35 | ジテ通


<< 定期検診日      軌道に乗り始めつつある自転車通... >>