空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 02日

定期検診日

FBで連絡いただいているライドイベントを横目で見ながら、
いい季節だよね〜と裏山鹿と思いつつ、家人と定期検診へ病院へ。
今回は月末ではなく月初めなせいか、交通量も少なく、スムーズに。
駐車場も病院の入り口にほど近い位置に駐車。いい頃合いの時間を知る。

e0123825_04460794.jpg

血液検査のあとは診察までの間、お写ん歩タイム。
早めに検査が終わったけれども、診察時間も30分早いので、そんなに余裕はない。
とはいえ、あくせくすることなく、のんびり歩いて小さな動物公園まで。

検査結果は微妙によろしくない方向に振れているのだが、薬の量は現状維持で。
自分でできることは副作用の血糖値が上がることによる体調の変化を抑えることぐらい。
主となる根源は薬を服用するのみなので、なんとももどかしいのではるが
血糖値の結果は良いので、この分の薬をなくすことはできそうなのが前進。
本人の努力の賜物だ。

というわけで、ワタクシのだらしのないボディをチクチクいじられることになる。
口には出さぬが、そういうチクチクがワタクシのストレス食いいつながらるのだからナ
と、人のせいにする邪悪な根性から叩きださんとならんわけだ。

帰路はナビでたまたま善福寺公園を通るルートを案内されるので
野鳥の撮影できるんじゃね、と。
じゃあ、善福寺公園を通るルートで固定して、家人の食事関係などの問題解決ができれば可能となる。
それはそれでいいのだけれど、焦点距離のレンジが野鳥撮影に有利な家人との格差に煩悩が生じるのは致し方がないか。





[PR]

by jake490 | 2018-06-02 23:45


<< ドラレコという近代的動画録画緊...      いよいよ6月、もう6月、一年の... >>