空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 23日

サイクリングの日

何やら今日はサイクリングの日だそう。
へえ、そういうのあるのかぁ。 と毎日がなんとかの日、なんとか記念日なので
当事者には失礼極まりないけれど、関心が薄いワタクシである。
そういう記念的な日には、それなりのアクションがあれば、なるほど、と共鳴することもあるのだが
そうでもなさそうな.....きっとワタクシが知らないだけなんだろう。

e0123825_11472529.jpg

かくいうワタクシとて、それなりのアクションをしているとは言い難いのだが、
身体的にマズいよね、このままじゃダメだ感が強まって、
週末の糸が切れたような、ライドの時間は捻出でき難いものの、通勤には自転車で。
腰痛とか、下肢の痺れ、痛みとか、四十肩とか、DEVまっしぐらなイカれた食生活とか
飲み過ぎとか、チョ〜〜〜睡眠不足とか、日本沈没に貢献できる体重過多とか
出せばキリがない、ダークサイドから決別し、
ストレッチなどで腰痛が緩和して、季節も程よくなったGW明けから健康な生活へ、と

なれど、GW明けたら雨天が続き
やっと晴れて、自転車でフィットネス♪と手持ちのデジタルガジェットをフル活用して
なんて、数値化しようよしたら、ライフロガーのバンドが切れる、とかとか。
ダークサイドから抜け出されてなるものか!というなにかしらの動きが感じられる日々なのだな。


そんなサタンの呪縛から逃れるべく、自転車通勤はほぼ往復30kmほどで
自転車を知らん人から見れば、スゴイね、か、バカジャネーノという伊太利亜語がでてきそうだが
自転車乗りなら、すごくもない、鼻で笑う距離感で、
ワタクシのような、ナマケモノは楽に走らせる術をアタマでそうしうとせずとも体得しているので、心肺能力のほどをセルフコントロールすれば、
いくらでも走れてしまう。
それゆえに、機能回復しつつ脂肪燃焼効果のある心拍で走るのだ。
そんな負荷でさえ、筋肉痛になり、長閑な速度で走るワタクシは何!!

適切な表現ではないが、目からウロコ、なのだな。
頻繁に自転車に乗っていた頃と今のギャップがデッカイ。
加齢を加味すると、そう簡単ではない気もするが、実はあんまり気にしてない。
昨日よりも今日、今日より明日、日々是精進であって、新しい朝が来た、なのである。

とはいえ、アクションしても結果が分からんと、やりがいが薄れるのも確かで、
毎日決まった時刻に体重計に乗る、が第一歩。
で、ライフロガー(ワタクシの場合はGARMINだが)で自転車に乗っていない時の活動量も含めて、運動量と消費カロリー量を目に見える数値化。
そして、ライフロガーと連動するスマホアプリで消費カロリー量と摂取カロリーを数値化して、食べ過ぎを抑止する訳だナ。
これらはよく出来ていて、消費カロリー量と摂取カロリー量を積算して、体重を減らすペースに合わせた摂取カロリー量を示してくれるから
目標値を下回る摂取カロリーだったらさらに食事を摂取できる、という心の余裕につながり、
スイーツが食べたければ、同等のカロリー量を消費してから堪能するのだ、というモチベーションが生じるのだな。

簡単に言えば、デジタルガジェットを使ったレコーディングダイエット&フィットネスなのだ。
喰いたければ体を動かせ!
手っ取り早く、軽く負荷を調整できて楽にカロリー消費をできることっていたら
もちろん自転車に乗るのだよ。

好物食べたきゃ、自転車に乗れ。

コレが正しい自転車の嗜みであるのではないか、と一応申し上げておきますわ。






[PR]

by jake490 | 2018-05-23 12:00 | カンジる


<< 軌道に乗り始めつつある自転車通...      アスリートはWATT、ダイエッ... >>