空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 18日

アスリートはWATT、ダイエッターはkCall

普通に、というのが一番曖昧で基準にはならんのだけど
ともかく走ってた頃のフィジカルに戻す、という命題に取り組む。
普通に走れるように「あの頃に戻りたい」

e0123825_02583097.jpg
過去、また自転車に乗り始めて、トレーニングらしきものを始めた時
予想よりもヘタっている身体に気が付かず、低い負荷にもかかわらず、故障して
そして長期離脱、なパターン。
なので、その轍は踏まない、ように、適当に甘やかして育てる感じ?
全く、面倒くさいオヤヂじゃの〜〜〜

近頃はアスリートがパフォーマンスを数値化するのにパワーメーターなどを使って
何WATTでてるか、を目安にしているけれども
地が出来ていないオヤヂにとっては次の次、の次の次、もっと、な、マダ先のお話し。
必要なのはどんだけカロリーを消費したかが主要な数値。
先ずは余計な重りからカラダを解き放つ。

脂肪燃焼な心拍数、故障したカラダにもパフォーマンス向上な走行ペースを基準にして
日々継続して走れるように疲労を明日に持ち込まない。

e0123825_02583437.jpg

3日間自転車通勤して、案の定、腰が疼き出したので、1日スキップしてよかった。
穏やかに始まった筋肉痛も、体幹周りとオシリが弱く、大腿四頭筋に強く。
ハムストリングと臀筋を使えてないわけで、今日は使うように心がけたのだけど
腰が張ってくるので、無理しない。
一日おおよそ30kmを走っていたのだが、今日は特に距離よりも時間。
WATTよりもキロカロリー。
大体4000キロカロリー消費であったのを今日は5000弱で。




[PR]

by jake490 | 2018-05-18 23:01 | ジテ通


<< サイクリングの日      恒例の三日坊主 >>