空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 05日

カイツブリの親子

手持ちの望遠ズームの望遠端、ピクセル等倍でクロップした画像。
ブログとかSNSならナントカ
罰ゲームのようなピント合わせだったりするが、水鳥で産毛の生えた雛なんか初見なもので。
背面液晶のピクセルとの戦いにもモチベーションが高かった。

e0123825_15034181.jpg

遠くは見えるローガンなオヂサンでも、きっとカイツブリ!と駅諸画面を覗き込んでると、
ピントを合わせる間に姿が見えなくなる。
結構、マイナスに腕に覚えがあるから、見失った、とうろたえるが、
ソレを何回か繰り返すうちに、カイツブリはピントが合うまでに潜水しちゃうことがわかった。
も〜〜〜、やっぱりMFなのね。
ピンの甘い写真を量産する覚悟でバシバシシャッターを切れるのはデジカメの特権。
フィルムカメラなら泣き言をイッちゃう。というよりも撮影しないで諦める。
もしくは神に祈りながら、数枚シャッターを切るか......

e0123825_15040162.jpg

そんなこったで、望遠端MF錬をしていると、周りに何羽か鳥がいる、と、良く見れば
カイツブリの雛だった。
目つきがちょっと怖い感じなのは雛の頃から既に完成してる感じ。
頻繁に潜水していたのは魚を獲って雛に食べさせたり、魚のとり方を教えてるようにも?

ともかく、動きがカルガモよりも活発で泳ぎまくる。

e0123825_15041816.jpg
泳ぐならもうちょっとコッチに来ないかな。
と思ったら、以心伝心? ほんの少しだけ近くに泳いできたら、すぐ踵を返す雛だった。
ツンデレな雛だなぁ

麦わらの上に乗っかったような羽毛タップリな姿には、ヤラれるねぇ。

くそう〜〜、でもまだデッカイ望遠レンズは買わない。
もとい、買えない(泣)








[PR]

by jake490 | 2018-05-05 22:02 | 写真、カメラ


<< Brings back mem...      暑いんだか寒いんだか、なGWだったナ >>