空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 17日

RAWレンジャー

僻むわけじゃないが、と前置きしても、やっぱりネ
横にいて、ビシバシ、思い通りのフレームでチャンスをモノにして撮影されちゃうと
センスとか人的パフォーマンス以外の格差にクヤシイ気持ちが無いわけないじゃないですか。
だって、人間だもの。

e0123825_17360387.jpg
望遠レンズマスターすべく花の撮影がご無沙汰だったX30で撮ってみたのだね

高額なMacBookは買えんが、まま匹敵するパフォーマンスのWinノートPCで
初めてのPhotoshopに挑む家人。
なんにもわからんから、分かるように丁寧に教えてね(実際は命令形だが本人は自覚がない)
なので、懇切丁寧に教えるわけだが、
教えるポイントを理解する前に、其れ以前のことを教えなければならないのであり
ゆえにこれはこうなる、
という展開で、初めて理解できるのだが、
聞いていることと違うことを言い出すから、余計わからなくなる、という指導を受けるハメになる。

オマケに機材は家人よりも世代遅れも甚だしいのに、自分よりも良い物を持っていると信じて疑わぬだのだから、ワタクシの心情は察する人には察することができると思うわけです。

e0123825_17361391.jpg
フリーウエアでRAWデータを開いてイジってみるが、パラメータ沢山でアタマが追いつかぬ、以前作ってみた自作Classicchromeのフィルムシュミレーションを設定してみた

まあ、ヒトの斜め横を走って蹴躓くようなやり方ばかりしているワタクシは
Adobe帝国に征服されてしまった世界の果てで、コチョコチョやっているのですね。
んで、毎月ローンを払うような製品を回避して、クリエイティブなことをしなくてはならぬ
懐が常冬のプライベーターは、
Macユーザーが天から与えてくれたようなPhotosとFUJIFILMが提供するRAWエディター
それに一回払でOKなリーズナブルで性に合いそうな画像エディターとフリーウエア
で、弱点克服、狙ってみよう下剋上w

e0123825_17374044.jpg
素直にcamera rawで開いて、素直にクロップしてからのウエッブ用JPGにダウンサイズ(もしかするとノイズ対策はしたような)

家人のカメラは確か、望遠端は35ミリ換算で600ミリだったはず
ワタクシのは345ミリで半分じゃね、画素数も少ないし。
なので、先日発見したフリーウエアの機能を使って
クロップした画像データを画質をなるべく落とさんように拡大してみるテストをしてみた。
おそらく、Photoshopで拡大するよりアルゴリズム的には良いはずだ。
一応、ディテールがソコソコにある画像を1.5倍拡大でお試ししてみる。
イメージ的には1.5倍のエクステンションチューブをつけたようなノリで換算517.5ミリ。
まだ負けてるが、置いてきぼり感は少々免れた気がしないでもない。

それに加えて、自作のClassicchromeフィルムシュミレーションを添加して、色調
コントラスト、各種トーンの感じが、FUJIFILMご謹製に近づけるようにイジってみる。
という結果がヒヨドリの写真。
比較として、camera rawで開いてクロップした画像を添えておこう。
これは拡大せずに、ブログの画像サイズに縮小したものだ。
フリーウエアで試行錯誤中の画像はまだまだ操作を理解してないので道半ば
お恥ずかしい限りだが、道標として置いておこうと思った次第。




[PR]

by jake490 | 2018-04-17 23:35 | 写真、カメラ


<< 春の野原      春から初夏へ >>