空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 11日

Brings back memories by photograph / KONA Jake

高校生以来のスポーツ自転車カムバック時に購入したKONA Jake
写真データを整理していたら、袂を分かった自転車に再会しました。

e0123825_20270630.jpg

3万円程度のクロスバイクがソコソコに走る自転車の下限値という認識でいた頃ですから
10万円程度の価格帯の自転車は、えらく高価なものに見えました。
でも、購入後、後々に、それがスポーツ自転車のエントリーグレード価格帯と分かったわけで
機材の世界はドコもカシコも沼だなぁ。


兎にも角にも、横に拡大し、地球の重力をより強く感じる40代の身体をカイゼンすべく
片道10kmほどの自転車通勤をこの子で始めたわけです。
サイクルショップで「往復20kmもの長い距離を通勤してる」と鼻高々に言って
失笑を買ったのも、記憶に新しいw

それでも、走行距離、所要時間、体重、片言インプレなど、ノートに記録して
体重の変化や体力の変化などの変化を数値的に把握することで、
客観的に自分の進化を見てたのは、ズボラなくせに頑張ってたなぁ
今のワタクシにはアンビリバボー
ガーミンコネクトみたいなことを手書きでやってたわけですね。


市販状態から、手を加え、走力が付くに従って、改良を加えましたが
いくら手を加えてもカンチブレーキの制動力に満足いくことはついに無く
峠の長い下りや、ダブルトラックの下りでは握力も潰えて、休憩を余儀なくという

これが遠くへ高所へ行けば行くほど重荷になりまして
当時の知恵と握力ではどうしようもなく

MTBの導入にあたってドナドナということになりました。
アレやコレやと工夫しながら、共に進化していったような良い相棒でしたヨ。





[PR]

by jake490 | 2018-01-11 20:26 | シクロクロス的なハシる


<< GARMINCONNECTを普...      Brings back mem... >>