空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 05日

何故かマイナス4℃の風張峠に立っていた

自転車乗りのくせに、風張峠に自転車で登ってこなかったのは、屈辱だ!
なんて言わないけど、どえらく物足りん。

e0123825_22164041.jpg

今日のロケ地は、とりあえず「山」という、オーダーと
ちとせ屋の卯の花ドーナッツと特濃豆乳の温かいヤツを飲み食いしよう
という、特命を受けてクルマでひとっ走り。
小腹を満たしたところで
じゃ、このへんでパシャパシャしよう、からの、奥多摩湖へ連れてけ、とか。
風張峠、越えるでしょ、それじゃ。

峠の手前でマイナス1℃。
峠じゃ何℃になってるんかね。

確かに、冬の奥多摩周遊道路から見る景色は美しい。
厳冬のなせる空気感が目の前の世界を色付ける。
昇るときは、引力に逆らうエネルギー放出で、寒さから逃れるが
下りはねぇ。

e0123825_22164451.jpg

久しぶりに峠を訪れると、
全く登ったかいのない雑木に覆われて展望のない、峠だったのだが
伐採されて、見事に登ったかいのある峠に変貌していた。
駐車場にはバイクスタンドあるし。

くそぉ、なんだこのもやもや感は.......

e0123825_22164894.jpg

迂闊に素手でカメラを弄っていたものだから、かじかんで動かない......


e0123825_22165186.jpg

気を取り直し、フォトグラファーモードに切り替える。
峠の気温計はマイナス4℃だった。






[PR]

by jake490 | 2018-01-05 22:15 | 写真、カメラ


<< Brings back mem...      富士は日本一の山 >>