空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 12日

さみだれ的すぎるけどジテツウをボチボチ

月イチ的な自転車通勤でしたが、このところ、ちょいと回数が増えとります。
エエことですわ〜〜

やっぱり、どんなカタチであっても血流を良くすると、体の調子良いですね。
アタマも回転が良いように思いますし
仕事の取り掛かりも、タイムカードを押す前からエンジンかかっているので
早いですわ。
はい、働き方改革ですねw

e0123825_12243252.jpg

朝の写真活動に当たって、新しい課題に直面したワタクシは
トレーニングに値する被写体が、本日見当たらなかったのと
メモリーカードを会社のiMacに差したままという、由々しき事態に直面。
なら、MTB錬でしょ~

なにせ、らしい乗り方は久し振りもいいところなので
バイクの上で身体がどの位動けるか、試してみようと

先ずはサドルがお腹に刺さりそうな角度の下りを下ってみます。
背中のバックパックは相当重いですが、ソレを差し引いてもコアの筋肉弱すぎですわ。
ハンドルに体重が乗りまくりで、ステアリングの動きが固まったママ。
腕でショックを吸収する事もできない、腕つっぱりくん。
オフロードでしたら、転倒とか、どこいくのかわからなくなるでしょう。
イカンがな。

ただし、ブレーキの立ち上がりが早くなったカンジがするのはセミメタル効果でしょうか。
タイヤのグリップを探りながら速度調整するには無駄な力がいらない気がしましたナ


さて、次は登りか〜〜〜〜
朝日の当たる丘に登っていく、いつものチャレンジ坂にイッてみましょう。
この坂は、ワタクシの脚力でインナーローでヒイヒイイイながらも登れる勾配。
でああるが、雨などで道の真中にV溝深く、その脇を軽トラがほじくり登った凹みと
堆積した落ち葉の下に、なぜだか拳大の石がまだらにゴロゴロしていて
土の流出を防ぐための土嚢がまた隠れてたり....
まぁ〜〜、テクニカルで頭脳戦で、面白すぎなのだけど、
登りきる勝率がめちゃくちゃ悪い訳です。

当然インナーローでアプローチしていくわけです。
視線は先へ先へと.......それがなかなかイカンのですわ。
目先のところで四苦八苦。
なので先が読めないという
ちょいとバランスが崩れると立て直すのも相当大変〜〜〜〜
落ち葉の下の石に強制制動かけられて、撃沈ですわ。
心拍もイッパイイパイ。

くそ〜〜〜〜、登りきれんかった、と胸の内、生理的には心拍上がりすぎてリバースしそう。

技術も体力もバランスも悪い!という三点セットでありました。

e0123825_12243537.jpg

チャレンジポイントを楽しんだあとは、コーヒータイムであります。
通勤途中ですので、マッタリはできないものの、
寒い中の温かいコーヒーは蘇りの儀式でありますなあ。

コーヒーを入れたポットはバックパックの中に入れておりましたが
もしかしたら、と買ってみた百均のカバーに入れてみますと
いい塩梅でボトルゲージに収まりました。
激しい動きでは吹っ飛んでしまいそうですが。

お陰で、ちょいとコーヒーを引っ掛けられる小さな幸せを味わえるやうになりましたw
コスパのいいコンビニコーヒーのラージサイズが程よくはいる容量ですので
デイリーユースには最高でございます。






[PR]

by jake490 | 2017-12-12 12:26 | ジテ通


<< 呆けをコントロールする      Brings back mem... >>