空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 17日

SL2はOHになりまして

e0123825_14552869.jpg

自転車乗りにあるまじき放置プレイだった我がMTBであるが
最近少しばかり、短時間なら乗る期会も出来つつあるし、お手入れしなくっちゃナ
と思った矢先、このまま放置したら、後でエライことになりそうな箇所を発見。
それに、アチコチ、これはイカンだろう、というところもありまして
当分山も走れそうもないから、まぁいいや〜〜〜
なんて甘い考えに浸っていたものだから、のんびり構えていたのだけれど
もう猶予ならん、と。
くしくもオーバーホールキャンペーン期間にはいっていたので、 OH入院となりました。


型式が古くなった26inchホイールでクイックレリーズなハブなSL2のFサスを
アップグレードしたい旨にロックショックスを掘り出していただいたM店長に依頼。
いつもなら、こういう走り方をしたいから、こういうパーツに変更したい
とか、いうパターンなのだけど
今回は、走っていないのでなんにもイメージがない......

なので、完全にメンテナンスモードでのOHオーダーで
現時点では、流石に傷んだよな、なサドルをFabricのスクープのシャロウに。
カタログではネオングリーンぽいのだが、実際には黄色っぽい、というので
挿し色グリーンのCannondaleカラーぽく。
と、XTツーリングタイプのSPDペダルをMTBタイプのお手頃SPDペダルに。
後は、メンテ時に生じる交換部品ぐらいな感じです。

ブレーキキャリパーとかも気になるところだったのだけれど、
街乗りには十分過ぎる効き具合でもあるし、
サードパーティのブレーキパッドが効きが良いというので、まずお試ししてみるか、と。


お店に訪問したのも超久しぶりで、レジ後ろにチャンピョンジャージがフツーにかけてあるのが
またよろしいのだけど、
ロードレースを盛り立てていくなら、もうちょっと強めにアピールしてもいいんじゃないか
とおもったり、
専門性が高いショップゆえに、お客さんはもう知ってるよ、的な扱いなのかな、と思ったり。
選手を育成しているとか、地域に貢献しようとしているショップは熱量があって良いですな。

フトコロ具合からすればコスパに優れる買い物の仕方はありますが、
こういう熱量のあるお店の空気に触れることはお金に変えられない得難いものもあるわけで
そういう関わり合いがなかったら、CAAD9に乗っていなかったと思うし、
その後知り合いになった自転車仲間にも出会うことがなかったわけですし、
微々たる金額ではあっても、それが選手を育成したりする元手の一部になってたり、するよね!?





[PR]

by jake490 | 2017-11-17 23:54 | イジる


<< どうせOHするならば、と妄想してみる      本駒込から六義園を経て巣鴨まで歩く >>