空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 22日

台風一過

e0123825_00173191.jpg
超大型台風が我住む街を通過するとあって、
呑気というか脇が甘いというか
キモチがお疲れのワタクシには、他人事にすら思えちゃう、ような感覚だったけど
さすがに、これはヤバイのではないか、と。


台風が接近しているのにもかかわらず、カイシャでオシゴトなんてしててイイのかな。
防災のチャイムが鳴るスマホ。
予定の仕事が片付いたら、◯時まで仕事しろ、というオーダーを無視してカエル。
ポーカーフェイスの胸の内側には中指を天に向けたい昂ぶりがあるが.....ね

自分で言うのも何だが、腕はそれほどでも、だが、キッチリ仕事して、
顧客から、イイね、をいただくのが本懐である。
なかなかそれが出来ない無いのよ、いろいろあるのでね。


超大型台風は天気予報どおり、街を蹂躙していったが、速度が早かったのは助かった。
近所の川の流れが堤を越えちゃうんじゃないか、という危機も脱して出社すると
付近の小さな峠が土砂崩れ倒木などで、片側通行であったり
大量の土砂を含んだ激しい道路冠水が長々と続いていたらしく、路肩はドロでぬかっていた。

フォトジェニックを探して歩く抜け道も、雨水が大いに溜まって通せんぼ。






[PR]

by jake490 | 2017-10-22 23:17


<< スポーツカーはSexyでなけれ...      天気予報では雨予報というので >>