空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 02日

撮るものないのでとりあえず

心にポッカリ穴が空いたように、撮りたいモチーフが無くなった。
そういうときは心のコンディションもヨロシクナイので
ちょいと間合いを外して、自分を深く追い込まない、という知恵がようやく持てたw

e0123825_13263932.jpg
朝の撮影スポットの場所を変えて、はたして撮るものあるかな〜〜
と、最悪、森林浴的散歩ができればいいや、ぐらいで自然公園に車を停める。
やっぱり今の時期は〜〜〜
とつぶやく5秒前、
白いユリのような、多分ユリの一種が咲いていて、
ここにも、
あ、ここにも、
と撮影しているうちに、森のなかに群生していた。

踏み入れることができないので、遠目に。

頭の引き出しの中のなにかしらが反応してある種のビジョンが見えてくるのだが
今は何もなくて何をしてよいかわからんのだが
いい意味で無心のときもある。
撮影しながら自分の中に何かが生まれてくる、ということもあるのだな。

まずは一歩踏み出してみる。
写真においてはコレがいい。

と自分に言い聞かせているのだがw




[PR]

by jake490 | 2017-08-02 23:25


<< ETと遭遇す      Synapse Disc 10... >>