空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 18日

父の日

何と言っても息子ですから「母の日」はCHECKがはいっていても
父の日なんて、軽くスルーなわけです。
もっとも、家人が母の日アピールをしても、上手く立ち回った息子の芸風は見上げたものでした。
というわけで、この週末も我が家は平常運転。
難があるとすれば、自転車活動が出来ていなわけで、
家庭の貢献度が足りない条件を満たすまでは至らないワタクシでありまして
一家庭人としての地位の確立を目指しているものの、
父の日のチの地も出ない淋しさを、どこにぶつけたら良いのか、と、淡々と任務に励むのでした。

e0123825_13391759.jpg

家事の合間に「近所の小川にカルガモのヒナがいるよ」ということで
自転車で買物がてらカメラをぶら下げて。

もともと動物写真を想定していないワタクシでも、望遠レンズである程度姿を撮影できるとなると
撮影していれば、気持ちも上ルわけで
動態AF性能の良い家人のカメラは、サクサク撮影進む傍らで
ワンテンポ遅れのAFで、暗いレンズのワタクシは、シャッターチャンスを逃しまくり
お慈悲で、撮影が終わった家人にタンマしてもらい
ワタクシが一眼レフ使ってた頃はAFなんて無かったし、力技でなんとかしてたわけで
内心は大いに焦りながら、ジタバタ撮影が終わった。

奇しくも、いつもの35mmを装着した設定のISO200電源投入する度戻ってしまうので
シャッター速度が遅いのは解っていたが、ともかく動きを追いかけたのが幸い。
想定以上に大きくカルガモ親子のモーションブラーが写るという。
狙いでもあり、成り行きでもあり。
ともかく経験値アップだからねぇ。
お笑い種的ではあるけれど、何となく、エルンスト・ハースへのオマージュ的な一枚。

もっと、ブラーがかかって、もはや抽象画的な一枚がおもしろのだけど
家人にやり過ぎ、何がなんだか分からない、って駄目だしを喰らう。
駄菓子菓子、羽ばたいて風が起きているのが伝わる画なので、じっくり考えることにしよう。


家事が大方片付いて、一息つく頃、息子が、ワタクシのスマホをいじっていたら
使っていない機能なのでなんのことやら、だったのだけれど
重大な問題だ!!!!というので、リカバリーをしてくれることに。
結構な重症で、何度かやり方を変えてリカバリー作業をしたのだけれども一向に改善しない。
とうとう、出荷状態まで初期化するという大技を繰り出したのであるが、
結局、ソフトウエアの問題ではなくハードの問題ということが最終的に判明した。
そんなわけで、もともと使っていないから良いじゃね!?的な解決。
もともと、息子が買ってくれたスマホなので、責任も感じたのだろうけど
ずっとかかりっきりで、リカバリーに励んでくれたのは非常に胸熱なのでありまして。
オマケに、その間、我がMacBookのアプリ強化、使用環境の向上など、手を加えてもらい

なにやらプライスレスな愛情こもったプレゼントを頂いてしまったカタチになった。

どや!!!幸せかい???
勿論だ!!!

e0123825_13391351.jpg

で、通勤用のデイバックの中に産卵する各種の品々を整理したいと家人に申し立て。
100均で揃えるなら、許可しよう、ということで。

X-M1用のバッテリーと、X30用のモバイルバッテリー
USBコード各種
クローズアップレンズ各種
リーティンググラス(老眼鏡ダヨ)
紐三脚
付録のドラえもんスマホカメラ用クローズアップレンズ
etc

をまとめてみました。
多分、コレが家人からの父の日プレゼントだとオモワレ❢?






[PR]

by jake490 | 2017-06-18 23:38


<< XC50-230OISⅠで撮影...      Classic chromeを... >>