空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 12日

秋の終わり冬の始まり

e0123825_21571553.jpg

家を出たときの気温は氷点下3℃。
前日よりもグンと気温が下がった。
この光なら椛が撮れるだろうと、撮影地に着いたら、
殆どの椛が散っていた。

e0123825_21572694.jpg

残念!と思わず唸って足元をみると落ち葉はキレイに清掃されて
カゴに集められた落ち葉は秋の温かさを詰め込んだよう。
その後から積もっだのだろう、薄っすらと積もった落ち葉から透けて見える土の色
それが寒々として辛い。
もう、秋が終わったね。
落ち葉が掃き清められたら、もうココは秋の色がなくなって冬に様変わり。

e0123825_21573274.jpg

枝に残った椛を探して、早足で歩く。
なんたって限られた時間で勝負だからね。
僅かに残った椛は、盛りの色が抜けたのか、それとも染まりきらなかったのか
まだ朝陽の当たらぬ光の中で穏やかな色を見せてくれた。

e0123825_21574117.jpg

椛の樹の下は、まだ箒で掃かれていないから
色の残った椛が降り積もって、足元をほのかに赤くする。
積もった椛
まだ、撮影するチャンスはあるかな。






[PR]

by jake490 | 2016-12-12 21:59 | 写真、カメラ


<< 12月の定期検診      冬の空気 >>