空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 16日

X30+Close-upNo.3望遠端比較

X30にクローズアップレンズNo.3を装着すると望遠端で最短焦点距離、の覚え書き

e0123825_15340516.jpg

e0123825_15341231.jpg

X30にクローズアップレンズNo.3を装着すると広角側では未装着でも
被写体にレンズがくっつく位に接近できてしまうので、効果は謎であったが、
望遠端の最短焦点距離だと短くなっていることが実感できる。

中望遠域での撮影で寄りたいとき、パースが強くならない程度の画角で寄りたいとき
など、効果が期待できそうだ。
だいたいこういうときに、超解像ズームで対応したりしてたのだけれど
これで光学的に画像が写せれば、デジテルで拡大しなくても良くなる。
たしか、RAW撮影のときは超解像ズームは使えなかったハズ
殆どがJPEGだけれども、いざという時の保険だね。


しかし、No.3だと大きな効果が得られたとはいえない気がする。
というか、もう少し効果欲しいなー

なので、No.3とNo.2と二段合わせで様子を見よう。
追加して買っておいてよかった!!!!
良ければ、予算ができたら、No.5検討よろしく、ですね〜



追記

以前にPLフィルターを買ったときに、同時にクローズアップレンズを買ってたのを忘れてましたw
X30の特殊な口径から43mmにするステップアップリングで、それぞれを使用したのです。

が、お安かったPLはデジタル対応じゃなく、AFに不安があるのと、広角側で四隅がケラれる(泣)
なので、いつかは買い換えなくては、と。

35mm用とX30用と2個買うのはしんどいな〜

とチョットばかり凹んでましたが、52mmで共用できるとなると、気分は凸ですわ〜





[PR]

by jake490 | 2016-11-16 16:01 | 写真、カメラ


<< 近所の河原は金の穂波      XF35mmf1.4R+Clo... >>