空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 15日

心のデトックスにトレイル込で30kmほど

久しぶりに自転車通勤できたし、ちょっと距離を乗りたかったので
定時に仕事を終えたのがこれ幸い
ひとっ走り走って心と身体をリフレッシュしましょうか。

e0123825_00355723.jpg

春先にポツポツと伸びていた菜の花が、あれよあれよという間に河川敷を覆い
西に傾いた日差しに輝く
昼休みに散歩してた時とは別の表情だ。なかなか眩しい。

ウォームアップもそこそこに、トレイルにとりつく。
いきなりパワーが出ないから、早々にインナーローで負荷を軽く

e0123825_00360301.jpg

稜線に出ると、夕陽が山をかすめている。
ソメイヨシノが逝った後、残った山桜と、これからの八重桜の濃い桜色、夕陽の黄色と
薄い膜のように森の中を突き抜ける。
なかなかに心に突き刺さる。なかなかの見応え。

日が落ちて光を失った山中は、淡い影の中。
山の外はまだまだ光に溢れているのだけど。

下りのテクニカルなところで、犬が飛び出してきて
野犬かと、驚き身を構えたが、
まもなく飼い主が現れて、一安心したのだが、
もう一匹連れていた犬がイキナリ吠えて飛びかかってきたので
それに気を取られて、フロントをスタック。
あえなく転倒。
いとも簡単に平常心を失うとは!まだまだ修行が足りません。
飼い主さんには篤く謝りの言葉を頂く。

e0123825_00362803.jpg

夕陽を追いかけるように西に走るが、見る間に陽は落ちていく。
山は蒼く空は茜に

トレイルから脱出すると、起伏が多目の街をトレーニングっぽく。
おそらく心拍130から150程度の負荷
踏抜き気味になりそうなペダリングに気をつける。
キツすぎない上り坂は、負荷をコントロールできるので練習走行には具合がいい。
行き当たりばったりながら良いコースセレクト。

e0123825_00363549.jpg

で、目的地の羽村のチューリップ畑に到着。
日没後だけど(汗)
チューリップの開花具合、なかなかいい感じです。
でも、週末は所要あり。日曜日は雨らしい。
自転車乗り殺しの週末の天気ですなぁ。

e0123825_00364646.jpg

真っ暗ではあるけれど、ゆっくり巡航ノンストップでは知りたかったので
羽村の堤から多摩サイで。
拝島橋近くに等に桜は散っているというのに桜まつりの提灯が
なんか罰当たりな雰囲気だな。
多分、明日あたり、町内会で撤収するのだろう。

このまま多摩サイを流しても良かったのだが、回復したのでもう一発。
宇津木の山を登って力を出す。
夜景を眺めながらの登坂はなかなかヨロシイ。

登りきれば、軟弱なワタクシである。
だら〜〜んと我が家まで、のんびり流してクールダウン。
心の疲れと体の疲れがシンクロすれば、健康的なお疲れがやってきて
快眠すれば、明日は身も心も爽やかさん。



[PR]

by jake490 | 2016-04-15 23:34 | ジテ通


<< 4月の通院      風薫る >>