空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 22日

里山は春めいて

CAAD9をショップに出してしまったので
LSDでロングをのんびりと
例えば横浜から追浜、逗子を経由して湘南
そしてHILOのアイスクリーム
と、決めてやろうか、なんて思っていたのけれど
その時点で目論見は玉砕。
今朝は腰が痛くなるくらい、布団に包まっていました。

e0123825_16453295.jpg


まあ、考えているだけで
ホントは疲れちゃっていて、動くのもヤダ!
一日中ゴロゴロしていたい、のが本音。
とはいえ、
妻に、掃除の邪魔!とばかり家を追い出されてしまうので
しょうがなく、MTBで里山探検に出発するのでした。

e0123825_164535100.jpg


春を告げる梅の花も、気の早い奴は終わってしまい、
のんびり屋の奴は、マイペースで花がほころび始めていますね。
その蜜を吸いにヒヨドリがとんできたり。

e0123825_16453734.jpg


たいして走ってもいないのに花を見ると立ち止まる。
これじゃちっとも前に進みやしない。

そうそう、今朝はウインドブレーカー無し
トレーナー一枚にジーンズ
花も咲いたし、季節はやっぱり春だな。
あったか〜いんだからぁ〜
もう、のんびり走りますよ。

e0123825_16454046.jpg


一山越えて、いつものトレイルにコースイン
野鳥の声が多く聞こえるようになりました。
細いトレイルを走ると、怠けていた身体が
その怠けっぷりを、ガッツリ教えてくれますね。
全然身体が動きません。

ほんのり汗をかいた所で一休み
ここは、秘密のトンネル
トトロの寝床に通じるトンネルですよ(笑)

e0123825_16454364.jpg


里山から脱出して谷戸にでて
畔に咲くオオイヌフグリとオドリコソウ
日差しが温々

e0123825_16455039.jpg


田んぼを巡る小さな水路の水音がサラサラ
山の雑木林から野鳥の声が響いてくる

e0123825_16454550.jpg


スタンディングでゆるい坂を滑り降りる道すがら
野に咲く花を見つける
この優雅さ
ゆるく走っておりまする

e0123825_1645526.jpg


街に出る舗装路に出ても
花を見ると立ち止まる
だって、春なんですもん。

e0123825_1645549.jpg


これだけ花が多いと
やさぐれたワタクシの心も浄化されるわけでして
清らかな清純な心を取り戻していくのがわかります。
殺伐とした娑婆世界を忘れるというものです。

e0123825_16455790.jpg


もう一本、いつものトレイルを走るのですが
今日は違うところからアプローチ。
短いながら一本トレイルを発見。
根っこ登りの坂
一度失敗して2度めでクリア。

見通しよく、誰もいないのを見計らい
ちょっとペースを上げて
コブのある所でフロントリフトしてみたり
3Dな走り方をして遊んでみたり

e0123825_1646292.jpg


尾根筋から離れて里にむかう
春の日だまり
山からウグイス
目の前には満開の梅の木一本

もう走るのやめて、ここでビール飲みたいな。

ってわけにはいかないじゃない
なので、もう少し里山トレイル走りましょ

e0123825_16461210.jpg


さてさて、麓から山に登りますよ
ふと、蕾がついた木に近づくと、桜の木
いやぁ、もうそんな季節なんですね
河津桜が終わるとソメイヨシノ

e0123825_1646585.jpg


枝垂れ梅?満開
ピンクの花の豊潤な彩り美しきかな


e0123825_16461069.jpg


冬には霜が溶けて泥沼コースだったトレイルも
普通の何ともない土道に
その脇で菜の花が
近づくと花の香が盛大です

e0123825_16461477.jpg


そしていつもの陽だまりの丘へ
春霞で遠くの山は見えません
富士山もね
まだ雑木林は枯れたままですが
なんとなく芽吹いてくるエネルギーを感じます

e0123825_16465156.jpg


さあ、お店開きますよ
きょうはブラック缶コーヒー
それと、ようやく近所でも始まったセブンのドーナッツ

ん〜〜〜気持ちいい

そろそろLINEで帰宅命令がくる頃
命令がくるまで、
ここでのんびり、決め込みましたよ。
[PR]

by jake490 | 2015-03-22 16:56 | ハシる


<< 相模大野ちょい呑み      CAAD9に、ほんのチョイ乗り >>