空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 11日

A 山トレイル探訪

八王子方面は氷点下4℃ほどの寒さで朝はカチンコチン。
布団からの脱出は困難を極めたw
今日は多摩の里山エリアでは東端にあたる里山エリアを探索に出掛ける。

e0123825_202437.jpg


この里山は開発が進んで自然破壊されると反対運動もあったようだが、既に以前の山容は微塵もなく崩されて造成されていた。
いずれ走れなくなるだろう、というよりはもう走れないかな、と思いつつ多摩サイを走っていった。

e0123825_202467.jpg


一応地図でアタリをつけていた細道を走る。
トレイルの続く雰囲気のある階段をMTBを担いで行くが、その先はフェンスで封鎖されて「関係者以外進入禁止」となってしまっていた。
入り口が開いているフェンスもあったのだが、良識が侵入を諦めさせた。
タイガーロープを張りめぐらされている山域。
相当神経質な状況になっていることが想像できる。
里山に続く道はことごとく封鎖。
やっと見つけたと思っても直ぐに閉ざされていた。
雑木林の中に道は消えていくが、その先は造成中の現場だったようだ。
これは山の反対側に回って気づくという状況。

e0123825_203114.jpg


走ろうと思ったエリアは封鎖サれていたので、方向を変えて侵入を試みる。
ダメだったら、隣のエリアを探索するつもりで一旦山を降りて回り込み。里山のヘリに到着すると、周囲に甘い、いい匂いが漂ってくる。
ありゃま、こんなところにケーキ屋さん!
里山のことを聞けるかもしれない、と言い訳しつつスィーツに吸い寄せられるワタクシ。
躊躇なく入店、目移りしながらいちごのケーキを頼んでいたのでした。
無料の珈琲をいただきながら、外のテラス席でケーキをパクパク。
外は寒かったけれど、心とお腹が癒やされました。

e0123825_203870.jpg


ケーキで心満たされちゃったし、もう、このまま帰っちゃおうかな〜
なんて思ったけれど、ダメ元で里山のヘリを探索すると、一本、山の中に登っていく細道を発見。
舗装が途切れてトレイルが始まりました。ヤッター♪

狭い里山なのでトレイルは短めですが、何本か枝道も有り、楽しめそうです。
霜が溶けて滑り安い土道。
ノタノタアチコチ走り回ってまだ探査う出来そうですが、日が陰ってきたので終〜〜〜了〜〜〜〜!
温かいうちに帰路につきます。
明日はHMPなので体力温存。

e0123825_2031216.jpg


街に降りてセブンカフェでリラックスタイム。
これ、安くて美味いよね〜

心地いい気分で多摩サイをほっこり走って帰宅。
いい感じで体がほぐれたのですが、明日になったら疲れが出たりしたらやだなー
なんたって体力落ちているので。
[PR]

by jake490 | 2014-01-11 20:06 | ハシる


<< 法政MTBパーク「体験講習会」...      フィジカルもメンタルも健康であること >>