<   2016年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 31日

せめて月末は自転車通勤でしょ

基本的に、雨の可能性があるときは車で通勤してしまうので、
晴れの日が少ない今月は、乗りたい思いと裏腹に期会が少なかった。
ダイエットらしきものも10月スタートのはずだったんだけど。
月初めより月末のほうが体重が増えたような....

e0123825_23172441.jpg

今更、緩んでしまった健康や身体能力を悔やんでも日々が楽しくなるわけはないので
なにかと脱力してしまう自分を振り切ってリビルドしていきましょう。

希望は所有する2台カメラともリュックに背負って走りたいところなのだけれど。
今の体力では無理だし、2台使って撮影できる時間も少ないので
1台持ちで交互に持っていくことに決めた。
今日はX-M1+35mm
雲間から短かい時間差し込んだ光に輝いたススキの穂に目がいく。
光が有るうちに、カメラに収める。

フィジカル面は心拍を抑えつつ、筋肉の動かし方を意識しつつ
身体のダル重いから脱却を狙う。

オフロードではライン外しっぱなし。
ライディングも鈍ってるね。




[PR]

by jake490 | 2016-10-31 23:19 | ジテ通
2016年 10月 29日

電源喪失、いやいや、バッテリー切れた、ということです

自転車通勤でカメラを2台背中に背負っていくのは無理があるか、無いか。
自笑フォトグラファー的には少ないチャンスを広げるには機材は豊富に越したことがないわけで。
腰がきつくなったら、荷をおろして休もう、
と、勇んで出発したのはいいが、デジイチは2枚撮ったらバッテリーが終了(汗)
苦痛なだけの重りと化したのでありました。

e0123825_14080628.jpg

曇天でありましたので、周囲のトーンが落ち着いており
いつもはPROVIAでJPG撮影が殆どなのですが
というのも、撮影時に感じた「いいね」のイメージが、何処にあるのか解析できぬまま
シャッターを切ることも多く
Macで画像を展開しながら、その時の自分が撮れたもの、
一体何がそう思わせたのか、画像を見ながら解を導いて、現像したり
と、撮影した一瞬から現像まで、「なにか」を純化したり掘り下げて、この時の一枚を仕上げる
というプロセスなわけです。
RAWで押さえておくのも良いですが、フジのカメラが生成するJPG画像がよろしいので
あえてソフトが生成する画像でなくても、
みたいな、発想にしかすぎないのだけど、そこにリスペクトがある気もするのです。
ただ、こういう画像だ!!というイメージを自分の中にマグマ化しているのなら
RAWから現像という手法も躊躇なく使うと思いますし、技法技術の研鑽は重ねなければナ、と。
まだまだカメラのセッティングも含めて先が長いオハナシですわ〜

e0123825_14080291.jpg
ながくなりましたが、フィルムシュミレーションをVelvia、monochrome各種
感じた何かに則してフィルムシュミレーションを変えて撮影してみました。
イメージと実画像のギャップを削る、第一歩というところでしょう。

e0123825_14081184.jpg

e0123825_14082296.jpg
と、やっぱり2台持ちはなかなか厳しいので、
1台ずつ、交互に持ち運んで撮影する基本方針でいきますかね〜




[PR]

by jake490 | 2016-10-29 20:30 | 写真、カメラ
2016年 10月 29日

休日出勤は自転車通勤

思いと裏腹に調整がつかず、なかなか自転車通勤できなかったが
休日出勤ということで、時間の自由が効くゆえ、間をおいたが自転車で。
帰りは注文したタイヤを受取にいこう。

e0123825_13452398.jpg

走ることに体を馴染ませるため、ゆっくり走るのなら、と、
カメラ2台をリュックに入れたのだが、軽量タイプとはいえ、流石に重い。
単焦点レンズのデジイチは2枚撮ったところでバッテリー終了。
片道は保つと思ったのに甘かったナ。
バッテリーの切れたカメラは重りでしか無く
写せないカメラという現実も含めて、ズッシリとくる。
残念であるがX30のみで、撮影ライド。

e0123825_13452947.jpg

動かない体はやるせないが
改善すべきペダリング癖を修正するように筋肉を意識しながら
体の各部署の点検を入れながら

勤務先でも家庭でもストレッチするのをつい忘れる。
走りはじめは疲れをためたり故障しやすいから、ちゃんとメンテナンスしないと。
いつもそう思ってるんだけど(汗)
ぎっくり腰が襲ってきてからでは遅いからね。

消費カロリーは1600キロカロリーほど





[PR]

by jake490 | 2016-10-29 20:00 | ジテ通
2016年 10月 28日

ヤングウェイYBD-5G

e0123825_21531426.jpg

懐かしい画像を見つけてしまった。
ワタクシが中学生から高校生中頃まで乗っていた自転車。
何代か乗り継いだであろう、お古で、実用車スタイルの山口ベニー号24インチから一新
晴れてスポーツ車に乗り換えたわけだ。
天にも昇る心地だったね〜〜〜〜〜

やっぱりね、オトコノコだからドロップハンドルが欲しかった。
だけど、当時は、ドロップハンドルは不良が乗る乗り物だ!!!とwwwwwww
というわけで、ゼミドロップハンドルという、なんとも中庸な。
それでも、前傾姿勢になれたから、結構ペダルに荷重できたんだよ。
今にして思えば。

よく見ると、なんかネ、とても面白くてネ
フレームはつや消しのマットブラック塗装⇒ブラックincな流れwww カーボンも黒だしな〜〜
ディスクブレーキがついていて⇒ディスクロードなわけだしwww
クランクギアは楕円のオーバルギア⇒なんか最新の流れwww

ライトもね、ダブルヘッドライトwww⇒ブルベ仕様かwwww

一杯草つけちゃったけれど、
今の最先端のロードバイクと、設計思想の違いは明白だけど、装備的にかぶっているのがジツにジツに


このヤングウェイ、中学の時、塾の帰りに事故ってフロントフォークを曲げてしまい
それを無理やりもとに戻して乗っていたわけなんだが、
高校生時、通学途中で、その曲げた箇所が逝ってしまい、
気持ちがオートバイに向いていたのだけれど、お年玉と親の資金と合体購入したミヤタのジュネス
ランドナーを買ってしまってから、サイクリング熱に羅患し、いよいよ放浪癖が開花するのである。





[PR]

by jake490 | 2016-10-28 21:54
2016年 10月 23日

家人と小さな秋を探して自転車散歩

e0123825_02345189.jpg

天候が安定して来たので、家事が片付いたら、子供の衣類の補填をしたいという要望と
体調管理で身体を動かしたいという名目で
一山越えてショッピングモールへポタリング。
当然家人はXQ2を、ワタクシはX30とX-M1のダブルでスナップしながら散輪。


e0123825_02345710.jpg

秋の点景を求めていたのにかかわらず、
最初に出会ったのは十月桜
天候不順だからなのか、もともとそういう種なのか、わからなくなる。

e0123825_02350885.jpg
上り坂は家人の電動アシストに叶わず、遅れをとる。
悔しいのう。
風が強いので、今日は撮影がままならぬと思いきや、風になびくススキの穂が目に飛び込んできた。

e0123825_02352038.jpg

桜並木の街道にでると、桜はいち早く紅葉して歩道に葉を散らせている。
枝や幹に残った葉が秋の日差しに輝く。

e0123825_02352644.jpg

大した距離でもないのに、写真を撮ってばかりで前へ進めず、
買い物よりも先にランチタイム。
買い物を済ませたら、済ませたで小腹が空く。
アンコタップリなのは嬉しいが、小豆よりも砂糖が勝っているアンコはお腹に重い。
バイトに焼かせているのだから買う前から覚悟はしているのだけど。

e0123825_02353445.jpg

午後は雲が空を覆い、肌寒い色に世界を変える。
そんな光の中で浮かび上がる秋の赤色は、なんとも深みがあって

e0123825_02354257.jpg

名前の知らぬ植物の綿毛を撮影していたらバッタが飛んできた。
もう彼等の命は短いのだろうな。
こころなしか、動きが鈍いようにも思えるバッタであった。

e0123825_02354887.jpg

釣瓶落としの秋の夕暮れ、というが
日が陰り、家路を急ぐ。

e0123825_02355526.jpg

帰路の最後の峠は、家人が、ペースを合わせてあげるよ、と優しい?言葉を頂いて
オールアウトとまではいかないが、高い心拍をキープしてペダルを回した。
イジられながら登る峠はもうお笑いである。

e0123825_02360060.jpg

峠を下り始めたら、広がる雲の縁が切れて、その向こうに黄昏色が見えた。
これは展望ポイントから景色を眺めたいね、と。






[PR]

by jake490 | 2016-10-23 23:33 | ハシる
2016年 10月 22日

10月の定期検診

e0123825_09225649.jpg
8月末から続いてきた鬱陶しい天気もようやく晴れ間が出始め秋らしくなりつつ。
家人が退院してから約一年半。
ワタクシが下手に心配したりすると不安がるし、
触れないようにしていれば、案じていないと不平が出る。
おそらく、病気のことならず、いろいろと不安の塊なのだろうと思う。
まあ〜〜〜〜〜頼りないからね〜〜〜ワタクシ


Disられたり、たまに褒められれたり、思いとかけ離れた反応を受けながら
家族という、社会のいち単位の大切さを感じつつ
思いのままにいられるのは赤ん坊とか
他者へのコミュニケーションがとれない庇護される者のみで
喜びも心の痛みも同居して生きるものなのだな、と思う。

検査結果は平行線といっていい。
ここで投薬量を減らせば、また悪化する可能性が否定できないから
このままで、数値の変化をみるのが、素人のワタクシでも推察できる。
家人も納得したようで、いつもよりストレスは無いようで何より。


血会採取から診察の時間までの空き時間に、病院近くの商店街を散歩してみる。
アーケードに覆われた、昔ながらの商店街は、人が生き生きとしていて
大型スーパーとかショッピングモールでは得られない、活気とか人との繋がりとか
失ってはならない大切なものを伝えてくる。

忙しなかったが、飲食手の店先に出前や調達に使う、手入れの行き届いた実用自転車。
店構えとそれだけで,ここの店の味を想像できるなぁ、と一枚写真を頂いた。




[PR]

by jake490 | 2016-10-22 23:22
2016年 10月 18日

ムッシュイワン

e0123825_23174248.jpg

MONSIEUR IVAN


お散歩カメラしている時に、まんまとお店に吸い寄せられたベーカリー
まいりました。
何が、って。
我が家から近すぎますw
大体ですね、ご近所ベーカリー立ち寄りますが、消費カロリーと摂取カロリーがご破算になる
というのが基本制定。

なので、ココで(ワタクシ、コチラではカスクルートをいただいたいのです!!!)食すには
相当に計画をねらねばなりません。

しかしながら、浅川CRからほど近いし、バイクを止めておくスペースもあり、
テラス席なら、すぐバイクに目が届くなど、サイクリストコンシャスでもあり
オススメいたいします♪

食べログにも出てないのが、また、ロコ的にはよろしいですな。
何分中途半端な街なので、お店が続くことを祈るばかりですwwww






[PR]

by jake490 | 2016-10-18 18:19
2016年 10月 17日

ワンプッシュAFとか、親指AFとか

一昔前のIT系隠語で「RFM」っていうのがあってですね、
そんなこたぁマニュアル読め!って、いう意味なんですね
お下品ですが、リードファッキンマニュアル、って短縮系。
今でも使っているのかな〜

e0123825_01264419.jpg

なんというか、ろくに自分で調べようともせずに人に聞いて簡単に済まそう、という
かぁるい人を主にdisるときに使うと記憶しております。
で、ワタクシも、基本マニュアルを読まずに突っ走る系オッチョコチョイ系で

車のオイル交換作業の待ち時間に、X30の設定メニューを眺めていたら
意味がわかんないからスルーしていた「ワンプッシュAF」という項目。
コイツは一体何なんだ。
と、スマートフォンでX30のマニュアルを眺めていたら......

何だよ、これ、何気にスゴイ便利機能じゃん。


で、じわっと、世にいう「親指AF」ってコレじゃん、と遅れた反応で気づく.....

わはは、スゴイぞ、X30にもあるんだ親指AF。ヤバイな〜コレ。

と、待合で華やいでしまったワタクシであった。
これまでさんざん苦労していたピント合わせが格段にスムーズになる。
ばかだなー RFMだな〜

これでAFとMFの面倒い操作はオサラバだナ。
素晴らしい♡


んでだ、
簡単操作が身の上のX-M1
実はこの子のほうが、大口径レンズを使っているのでAFが厳しい。

AFシステムもハイブリッドなX30よりも古いから、MF操作が多くなる。
なのに、その辺のインターフェイスが弱い。

シンプルさが気に入っているのだけど、シンドイこともあるのだよ。
一眼だから、いくらシンプルたってワンプッシュAF設定できるよね〜〜?
と、弄っていくと、Fn(ファンクションキー)でワンプッシュAFを作動出来ることが分かった。
現在の設定はAEロックなので、露出を決めるときに重宝しているのだが
微妙なピント合わせのときは、予め、設定をワンプッシュAFにしておく。
ちょいと面倒だがね。


※追加情報____Fnボタン長押しでFn設定画面呼び出せる。

これでチョットはショートカット!




[PR]

by jake490 | 2016-10-17 23:25 | 写真、カメラ
2016年 10月 16日

掃き溜めに鶴とまでは言わないが

ちょっと垢抜けないところが、肩の力がぬけてて住み心地が良い街。
昭和初期に鉄道が開通する前は田んぼや畑の集落だから、
新しい、古い、が徐々に交代していって出来た街。
とはいえ、かつてはイタリアントマトもあったりするのだが
チョイと浮いてたかもw

そんな街なんだけど、オシャレなベーカリーが出来ていた。

e0123825_23171850.jpg

出来ていた、というのは、もう開店してから1年ぐらい経過しているわけで
気づかなかったのは、ウインドウを飾っていたパンが、お皿に見えていたんですよ。
暫くテナントが入らない建物だったので、ようやく入ったのか〜
とか
洋食器の輸入商社オフィスなのかな。と。
特に夜、ライテイングされているウインドウ越しに見る内部は洒落っ気あるオフィスに見えた。

それがベーカリーだとわかったのは、やはり店の方も、周囲にここがベーカリーであると
周知出来ていないことが分かって、遠目にもソレと分かる看板を出すようになったからだ。

e0123825_23172150.jpg

もとよりパンは好物だしわが町の周辺は美味しいベーカリーが林立する激戦区とも言える。
自転車で尋ねるには近すぎなのだが、お散歩カメラの途中で一休みするにはなかなか宜しい。
入店する気はなかったのだが、やはりどんなパンを売っているのか気になって
やっぱり入店しちゃった。

サンドイッチ系が殆ど売れてしまい、洋菓子っぽいパンとホットなコーヒー

e0123825_23180483.jpg
クリームが甘いから、と思いきや、それほどではなく。
素材が良いのが窺い知れるお味。
気に入りました。
なまじコーヒーは味を知っちゃっているところもあり
普通に美味しいのだけれど、物足りない。
でもパンは美味しいねぇ

e0123825_23172690.jpg
マネージャーさんかな。
ベテランスタッフに、ちょいとお店の出で立ちや、パンの話を聞かせていただいた。
サンドイッチ系はショーケース内が売り切れていても、パンがあれば作ってくれるそうだ。


e0123825_23174248.jpg

通っているベーカリーさんのカスクートのパンの質が落ちてがっかりしているところなので
(それでもリーズナブルで美味しいのだけれど)
常にバケットは焼いているから在庫がなくても作れる、ときいいて
思わずつばを飲み込んでしまった。





[PR]

by jake490 | 2016-10-16 23:21 | 写真、カメラ
2016年 10月 15日

朝陽が眩しかったので

ホントは今日一日自転車に乗れる雰囲気だったけれど
まんまとヨロシクナイ事柄が降ってきまして
家で家人と過ごすことになり
ところがまた一転、お外で過ごしてね、な流れ。

家で過ごすつもりだったので、いい気に夜更かししてしまったものだから
いまさら自転車に乗るといっても、寝不足すぎて

しょうが無いので、Flickrにアップロードした写真を整理が主なのだけど
勧めておけば来週楽になるな、な仕事をしに会社へ。
そんなわけだから、天気が良いけど、自転車は無理、車で通勤

e0123825_23080357.jpg

曇りの日は曇りの日の柔らかなフラットトーンがあって
曇りの日を見直したのだけど
晴れの日は晴れの光と戯れるような楽しみと
光が生み出す美しさがあって
寝不足で酷く感性が鈍感なんだけど、無理やりカメラを構えてみる。

e0123825_23081391.jpg


キモチが入らないから、頑張ってるんだけど、撮れ高悪し。
なので、テンションが落ちたときは、課題の絞り開放でのピント合わせ。
元が不器用だから、人並みに撮影できるようになるには
道のり長し





[PR]

by jake490 | 2016-10-15 23:10 | 写真、カメラ