<   2016年 02月 ( 46 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

FUJIFILM X30

オトーサンも頑張ったで賞!
X30を手に入れた経緯は上記リンクの通りなのです。
誕生日+いろいろと頑張ったので、ご褒美に買ってもらいました。
コツコツとお小遣いを貯めていたら、買うのは何時の日になったことやら

e0123825_19285147.jpg
FUJIFILM X30 デザイン
購入当時、OLYMPUSのスタイラスにほぼ決めていたのは、前回使っていたカメラのCX2が、望遠が300ミリ相当と画角がほぼ一緒。
これが、使い勝手の良いズームで、好感触だったからがひとつ。
その上で大口径であり、EVFが付いているのが魅力だった。
コンパクトカメラの弱点は、レンズが暗くて、実質、絞り優先なんて関係なく、あっても意味が無いのが殆ど。
これを逆手に取って、弱点を長所に変えていたのが全域マクロなCXだった。
スタイラスは全域マクロではないが、描写力のある明るいレンズが魅力。
また、老眼の入ってきた目には、背面液晶パネルだけでは些か厳しいのと、
逆光時、や日中の明るいところではフレーミングできない、など、ファインダーを覗いて写真を撮る、という、オーソドックスな、原点とも言えるスタイルを求めていた。

FUJIFILM X30 ファインダー
スタイラスでコンパクトカメラのファインダーはこんなものだろう。
と、不満足ながらも、技術、コスト、色々な絡みから、妥協点だと思っていた。
で、X30のファインダーを覗いて、かなりびっくりしたし、文句のつけようもなかった。
これなら、イイ。

弄っていくうちに、(これは後付ではあるが)ファインダーはフォトグラファーとカメラを繋ぐインターフェイスの重要部であるとの思いが増した。
かつて、銀塩一眼レフを使ってきた感覚が呼び戻されたようである。

実写インプレッション【X30】
FUJIFILM X30
そして、近頃、撮影して感心するのは、描写力と色合い。
特に色合いが素晴らしい。
各社各様の特徴が画像に出てくるが、FUJIFILMの色合いは、見たまま、感じたままの色がでてくるがごとく、感性にシンクロする。
昔のCMではないが、「きれいなものはきれいに、それなりのものはそれなりに」
これができるのはやはり長年銀塩フィルムを作ってきた矜持があるのだと思う。
FUJIの色ではあるが、被写体そのものの色である。



面白いもので、CX2がコンパクトカメラの弱点を逆手に取って長所に変えた、ある意味コンパクトカメラの真髄をいく潔いカメラで、次に手にするコンパクトカメラは難航極めたのだが、X30は、堂々とで勝負していくカメラ。
これがまた琴線に響く。
勿論、高スペックなカメラからすれば、いろいろとあるが、撮影した画像を見るとスペックじゃないな、と思わせる魅力と、実力が見えはじめた今がある。
撮影していて実に楽しいのだ。
どんな画が撮れたか、Macでファイルを開くのが楽しみなのだ。


X10から3代続いたこのカメラも、生産終了となった。
次にX40と続いて貰いたい。
だが、市場をみれば、機材の進歩は進み、旧世代となり、いくら良いカメラと言っても、売りになる要素が足りない。
ここで、早急に次のカメラと言っても、レガシーなままでは太刀打ち出来ないし、
また、Xシリーズのコンセプトとしても、今の市場に上がってきたカメラと十分に渡り合えるスペックと描写力と兼ね備えたカメラを上梓したいだろう。


まあ、なんとも愛機と呼ぶに相応しいカメラであるからして、
まだまだ使いこなしてもいないし、当分˛X30で技量を積みつつ、
FUJIFILMの次の回答を楽しみにしているのである。





[PR]

by jake490 | 2016-02-29 19:35 | 写真、カメラ
2016年 02月 29日

2月のライドは

走行距離:553km CAAD9 179km SL2 374km
獲得標高:3439m

e0123825_21064708.jpg
特に天気が悪い日が続くわけでもなく、ほぼ安定した冬の日が続き
用事がある日を覗いてマメにジテツウできたのが吉。
日の出が段々早くなり、里山から顔を出す太陽を見れる時期は過ぎて
地面と水平な朝日を浴びながら、走るようになった。
川沿い土手トレイルを走るようになってから、
凍てついた草叢を走る感触や、凍った景色が目を楽しませてくれた。
これが、いいモチベーションになったね。

里山のトレイルを走ることは殆どなかったけれども
オフロードを走った感覚が多くて、MTBを堪能してる感、あり。

アウターのチェーンホイールを使わなくなって久しい。
アスファルトの比較的アベレージが高いところでもセンターのまま
ケイデンス的には100〜110rpm
これはこれでイイ練習になるのかな。

e0123825_13161323.jpg
週末のライドができない日が続き、唯一CAAD9で走ったのは1回のみ。
母の見舞いに、アクロス ザ 都心
病室に顔を出したらすぐに帰る予定だったのだが、実家にも呼び出されて
距離が若干伸びたのと、帰りが遅くなり、三鷹からみぞれ混じりの雨にやられた。
これがまた、身体が冷えて、よく風邪をひかなかったものだと思う。

頻繁に実家に行くとなると、安易に高速道路を使うと結構な金額になる。
したがって、下道を行くわけになるのだが、用事を済ませたあとは、大概が渋滞の時間帯。
これがまた、バカにならないほど時間を食う。
CAAD9で走れば、ヘタするとプラス1時間位で片道走れちゃうかもしれない。

となると、また、CAAD9で実家に行く野望がチラホラ。
高速道路は楽に遠くへ行けるけど、ドラマが足りないから、つまらない。





[PR]

by jake490 | 2016-02-29 17:35 | ハシる
2016年 02月 28日

主夫?に休みは無いのです。

週末に自宅にいるのは久しぶりなのではないでしょうか。
今月の週末は実家に行くか仕事。
ようやく目覚まし時計をセットしない朝でした。

e0123825_20592028.jpg

かといって、自宅でのんびり出来る、というわけには行きません。
家人が、洗い物から掃除機がけ、洗濯干し....家事のメニューをタップリ用意してますねん。
休日の自宅の家事を一切していなかったので、
ここで、「ちょっとノンビリさせてちょ。」なんて言おうものなら......
そういうことですから
やらされるよりも、すすんでやる!ですわwwww

ようやく手がが空いた午後遅く
気温が暖かいこともあり、手を付けられずにいたCAAD9のお掃除なんぞを。
それにしても、なんか、このところ一ヶ月に一度しかCAAD9に乗ってない気が........

e0123825_20592779.jpg

夕方にお買い物に同伴しなければならないので、手早く。
チェーンや駆動系はバラシはしませんがWAKOSのケミカルで綺麗綺麗に。
今回、ウエスではなく使いふるしのタオルで掃除してみたけれど、
コレが意外に使いやすい。発見だ!
スラッジや、汚れたオイルがよく拭き取れて気持ちがいい。
チェーンが綺麗になると萌えるねぇ。

e0123825_20593190.jpg

フレームをショウルームで磨き上げた後は
常々きになっていたフロントホイールのバブに巻かれたMAVICのシールが剥がれ。
もういい加減にしようよ、と剥がしちゃいました。

剥がさなかった理由は、シールのデザインが気に入っていたのとノリ残りの始末。
会社にいけば、ノリを溶解できるであろう薬品があるので、ホイールを持っていくか
とも、思ったが、ひょっとして、WAKOSのチェーン洗浄剤がイケるのではないかと。

タオルに洗浄剤を付けてフキフキしてみたところ、とりあえず、落ちる♪
むははは。
こんなことなら、すぐやちゃえばよかったナ

MTBにもチェーンにオイル差し。
フロントサスペンションに陽動部にオイルを。
時間がまだあったのでフレームもショウルームでフキフキ。

これで、本日の自転車活動終了。
気になったCAAD9の掃除ができて一安心。
主夫業に復帰でございます。

明日にはMTBのチェーンもオイルが浸透して、漕ぎが軽くなるで〜♡





[PR]

by jake490 | 2016-02-28 21:01 | イジる
2016年 02月 28日

雪化粧の里山

e0123825_13191726.jpg
PROVIAで撮影してますが、景色はモノトーン

[PR]

by jake490 | 2016-02-28 13:19 | 写真、カメラ
2016年 02月 27日

空との境界線@千葉ポートタワー

e0123825_23550769.jpg




[PR]

by jake490 | 2016-02-27 23:56 | 写真、カメラ
2016年 02月 27日

残った朱

e0123825_21423705.jpg





[PR]

by jake490 | 2016-02-27 23:51 | 写真、カメラ
2016年 02月 27日

オドリコソウ?@春までもう少し

e0123825_21034641.jpg




[PR]

by jake490 | 2016-02-27 21:04 | 写真、カメラ
2016年 02月 27日

休日出勤はトレイル盛りで

暫く曇りな日が続き、晴れの日になった途端、冷え込みが厳しい。
もう2月も終わりな週末だ。
うれしいことに、ロードのロングライドなお誘いを2件、
MTBは1件、と、この週末にお誘いを受けた。
いよいよみんなが動き出すシーズンだ。
で、どれに行くか、といったら、もちろん、どちらでもなく仕事さOrz
休日出勤になるほど仕事があるのはありがたく、営業の努力の賜物。
だけど、納期をことごとく被るのはヤメテ!

e0123825_15514442.jpg

息子も出勤なので、朝はのんびりすることもなく、いつもの時間に家を出る。
でも、先を急がず、LSDな雰囲気で、写真を撮りながら。

e0123825_15514886.jpg

寒い時期は水鳥が集団になって近くにいるのだけど、
自分のカメラでは長さが足りない。
彼らの動作を目で追いながら、観察に終始する。
やっぱり寒いのかな〜


土手トレイルも、川沿い遊歩道も、いつも鉢合わせするメンバーは無く
休みの日であることを改めて実感。

e0123825_15522219.jpg

密かな楽しみと闘志を燃やす、ゴロ石、堆積落ち葉、のチヤレンジ坂。
今日は呼吸を整えてアプローチ。
ドコを通るか、ラインを決めかねつつも、こっちじゃね!な行き当たりばったり。
だが、下が凍っていたのと、勢いがあったので、ヨタヨタとなんとかクリア。

これで2勝2敗。

だけど、テクニックじゃないからな。と喜びは傷物。

e0123825_15522682.jpg

坂を登り切ると、湿気の多い土壌には霜がしっかり成長していて
おもいっきりバリバリと音を立てながら更に登っていく。
朝日の当たるところは霜が溶け始めている。

e0123825_15523008.jpg

雑木林の方へルートチェンジ。
枯れ枝を通して朝日が差してくるのが眩しいねぇ。

e0123825_15515294.jpg
と、目の前に、梅の木が、雑木林から抜けてくる朝日に輝いていた。
なんとなくだが、いい匂いがするような。
鼻水ズルズルだからよくわからないのだよ。

e0123825_15515734.jpg
朝日の当たるところへいって、花を眺める。
ほのかに太陽が温かい。

e0123825_15520480.jpg
じっとしてるからか、離れていた野鳥が戻ってきて
近くでさえずっている。

e0123825_15520140.jpg
残念ながら姿が見えない。
綺麗な形をした花を探しながら、
ファインダーを覗いても、なかなか納得出来ない。
まだまだだのう。

e0123825_15523445.jpg

ソコソコに切り上げて、梅の林から離れる。
花の個体はきれいなものが少なかったけど、全景はなかなか、いいじゃないの。
淡い春の色、淡い青空。

e0123825_15523902.jpg

日向はやはり霜が溶けて、タイヤがドロのドーナッツ。
トラクタも走る農道だから、深いところは底なし沼。
おおおおおおおおお〜〜〜〜
と唸る。

e0123825_15520869.jpg

先日見つけた富士山ビューポイントで一休み。
ホントは休んでばっかり。
ほんのり霞がかって柔らかい富士山の白い頂。
ココで珈琲飲みたいぜ!!!

e0123825_15521742.jpg

と、横を見ると、相棒のMTBが、なんとなくだが、誇らしげ。
ヨシ、写真撮ったるワ。

んじゃ、仕事行こか〜〜〜








[PR]

by jake490 | 2016-02-27 15:58 | ジテ通
2016年 02月 26日

Misty rain of the night @ Shinjuku

e0123825_18424777.jpg





More
[PR]

by jake490 | 2016-02-26 18:49 | 写真、カメラ
2016年 02月 26日

お太れ中Orz

今までの業績不振を挽回すべく、また年度末何やらとかとか、で
零細企業は生き残る為に、頑張るか〜
の毎日であります。
昨晩も、気がつけば22時越えてるじゃん、でありました。
この週末は久しぶりにCOGのライドに参加するつもりで、やりくりしてましたが
午前中の営業とのMTGで息の根を止められました。
なかなかロードでロングできません。

e0123825_17033497.jpg

気がつけばもう2月も末。
3月の声を聞けば少しずつ少しずつ春めいてくるのでしょう。
夜明け前が一番寒いように、春の間際は寒さもパンチを繰り出してるのでしょね。

土手トレイルは霜が降りて凍っていたりしてますが
その本質の中に春が近くて、硬いのだけど柔らかいというか、
不思議な感触。
この感覚をMTBに接触している全ての体の部分で感じるわけです。


e0123825_17033717.jpg

先日の夜の降雪で、道志方面の山と、富士山は一段とクッキリと凛々しく。
いつもの定点観測地点から、ちょいと離れて、全景が見えるトコでシャッターを切る。
気分は晴れやかなれど
忙しい、ということは稼働時間が長いわけで、やたらとおなかが減る。
これが曲者で……疲れている割にはカロリー消費してないし...
実はストレス喰いじゃないかと….


まずいよこれは…….
もう、色々と食べちゃったけど、いまから自重しますわ(汗)






[PR]

by jake490 | 2016-02-26 17:05 | ジテ通