空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 30日

ジテツウ151030

秋は一歩一歩深まっていく実感を感じる朝です。
薄手長袖ジャージにフリースのベストが、丁度いい感じ。

e0123825_21553640.jpg

息子の出社時間が遅いのに引きづられて寝坊したが、
朝食を取らずに家を出多分、逆に早く家を出た。
コンビニで朝食を調達。



仕事は予定よりも早くデータの入稿があったので、
ヘヴィな内容ではあるが早く着手できた分、軽い残業で終了

e0123825_21553847.jpg

会社から出るのは少し遅くなったものの、多摩サイ経由で。
疲労感があるので、負荷は軽め。

e0123825_21554088.jpg

月は雲の彼方、真っ暗な多摩サイ
自転車だからなんとか一人で通れるけど、
徒歩だったら、心細すぎる。
暗闇に目が順応してしまうので、VOLT300の100lumenでもソコソコ見える。
ペースを上がるのなら300lumenにしたほうが、闇に潜んだ歩行者を発見出来る。
ライトは明るいに越したことはないけれど、VOLT300は、まあまあいい感じ。

e0123825_21554254.jpg

今晩は立日橋で離脱せず、そのまま直進
府中四谷橋まで、丁寧なペダリングを心がけながら。

微妙に疲れたので、いつも集合場所に使っているコンビニへ。
ドーナッツ&コーヒー

休憩していると、MTBerな客が来訪。
お互いにここでMTBerにあうのは珍しいと、声を掛け合う。
ワタクシのようなニワカ野郎ではなくて、どっぷりとな方。
シマノバイカーズフェスティバルや王滝にも参加されているそうだ。
凄いなぁ。

レースというと、すぐビビってしまうワタクシ
とりあえず長閑に里山ライドで、楽しみましょうかね。
ハードにライディングするには、五十肩を直さないと......
マジ痛いんですよ〜〜〜





[PR]

by jake490 | 2015-10-30 21:57 | ジテ通
2015年 10月 29日

曇で寒いと寝床から脱出困難

朝晩の気温が下がってきました。
毛布掛けから布団に変わり、温かくてぐっすり睡眠。
寒い朝は布団から脱出するのに気合が必要になってきてますね。

e0123825_21394172.jpg

朝の走り出しは、富士山とのご対面を楽しみにしているのですが、
今にも雨が降り出しそうなほどの暗い雲が空を蓋していると、
それも望めないので、テンションは上がらず。
オマケに道沿いを除草整備したものだから、
秋の草花も刈られて、花の一つも無くなってしまった。

インスタグラムの写真を撮影して、振り返ると
雲間から一条の陽光が、光の柱のように見えた。

e0123825_21394457.jpg

帰路は多摩サイから浅川CRコース。
残業したので、立日橋で多摩川を離脱した。
仕事が一段落したので、気分転換も必要、というか、肩の荷降りた感満載。
程よいペースで余裕を持って。

TG-2の長時間露光撮影のテストをしてみる。
カメラに長時間露光のシャッタースピード設定が見当たらないので、諦めていたのだけれど
なんとかならないかな、とマニュアルを読んでて、気づいたやり方を試してみた。
どうだろう
細かいコントロールはできないけれど、どれなりの雰囲気は出そうだね。





[PR]

by jake490 | 2015-10-29 21:40 | ジテ通
2015年 10月 27日

帰路は強風なるもブレーキパッド交換

社内で仕事をしていると、外から風の音が凄まじく
なんだ、こりゃ

e0123825_22395871.jpg
先日ブレーキパッド交換に行ったら、部品が欠品していたので今夕交換へ
外に出て空を見上げると、いかにも風が吹きまくっている空だ。

走りだすと、昨日と今朝の走りで消耗した脚が回復していない。
脚が重い重い。
身体が温まるまで、様子を見ながらノッシノッシ坂を登る。

e0123825_22401465.jpg
浅川べりをいくと、大きく月が登ってきていた。
満月?
とても明るい。静かな光が空に放たれている。
心が洗われるような光。

約束の時間にショップに入り、直ぐにパット交換
その間、16年モデルのSynapseとCAAD12を舐め回すように眺める。
Synapseはマット塗装なんだな。
どうなんだろう、微妙な感じ。だけど、インパクトは強いね。
好みが分かれそうだ。

手際良く交換は終了。
疲労感あり、筋力もダウン気味なので、このまま直帰したいところだが、まだ時間に余裕があるので、走れるときは走っておきたい。

風が強いから、影響の少ないヒルクライムなコースでいくか。
体調にあわせたペースで登ろう。
と、いざ野猿峠を登りだすと、ことのほか、登れない自分。
力まずにリラックスしながら登ったが、もう息が上がるし、ここまで脚力落ちたのか、もうがっかり。

野猿街道は西行きで、下り基調。
風の影響も殆ど無いので、ハートにムチを入れて、フロントセンター、リアはトップギアでスプリント。
高ケイデンスでサドルの上でお尻が暴れないように腰を入れる。
全力疾走で聖蹟桜ヶ丘まで。
後はプツン。
エンジンブローですわ。

e0123825_22402035.jpg
コンビニで一息入れて府中四谷橋のたもとから浅川CRへ
月明かりで空が明るく、深い群青の空の下、橋が浮かび上がる。
風にもまれながら、見上げる月。
今夜は月が本当に綺麗だ。

あとはのんびり流して自宅まで。
足が重くて、踏まないと進まん。
体力無いな。
走力増強の道は遠い。






[PR]

by jake490 | 2015-10-27 22:41 | イジる
2015年 10月 25日

妻のご要望に答えて近所をアチコチ

空はスカッと青いけど
風が強くて寒い.....でも日向は温かいんだな

e0123825_22215754.jpg
電動アシスト付きで脚に翼を生やした妻は、登坂で喘ぐワタクシを尻目に
世間話をしながらスイスイ。
トレイルの入口から見える富士山を拝みに里山を登る。
だが、流石にトレイルには入れないので、ルートを変えて遊歩道から稜線へ

e0123825_22222181.jpg

里山は、どんぐりもそうだけど、実がなる木がいろいろと
クリスマスにはリースを作ろうか、と目論んでいる妻は、樹の実を採取しながら
風が強くて写真のピントが合わない

e0123825_22255210.jpg

お互い写真を撮れないので、業を煮やした妻は、さっさと実を摘んちゃったり
観察したり、どう装飾に使ったらいいかな〜と手のひらに乗せて、あれこれと

e0123825_22222811.jpg
富士山ビューポイントに到着。
初冠雪以来、初めてすっきりと山頂が見えた。
風強いな〜
印象的には山頂の雪が一部吹き飛んでるかも
雑木林がザワザワ騒がしい。



採集を終えて、里山から降りて某セレクトショップへ
誕生日のプレゼントで買う予定だったモノが、まさかの生産終了で
それに替わるモノを探しているわけでして
ネットで見てもですね~ 実物を見ないと選べないわけです。
で、とうに誕生日は過ぎているのに、折を見てポタリングを楽しみながらね
うろうろと
ここでやっとこれならOKというのをみつけたのはいいけれど、
気に入ったのがふたつ
それをどちらにするかで、もうどえらい時間を使うわけです。
女性っていうのは、まあ、凄いっす。





e0123825_22221554.jpg
とうにお昼を過ぎて、早くランチにしよう、急げ急げと.....いうものの
景色がいいところは脚が止まる。
奥多摩の山々が蒼いシルエットがクッキリと、空に雲ひとつ無く

e0123825_22220672.jpg
さらにリースの素材を見つけては採集。
すっかり太陽は西に傾いてオレンジ色に変わってきてます。

e0123825_22221829.jpg
なんかですね、ホップのような、木の実は何でしょう。
すっかりと枯れて羽毛のように軽い
フワフワ

e0123825_22220842.jpg
山茶花ですかね。
タイミングがいいのでしょうか、形の良い花を見つけました。

e0123825_22221054.jpg
なんて道草食ってないで急げ急げ、腹減った〜
もう夕方近い光なので、気持ちが焦ります。

e0123825_22223479.jpg
さっき買い物したじゃん。
なのに、アウトレットへ来てます。
その最寄りのSUBWAYでサンドイッチ。
お恥ずかしい話しですが、初めての入店です。
豊富なメニューに迷いましたが、オーソドックスにBLT
メニューをカスタマイズできるのも面白そうだなぁ

e0123825_22223182.jpg
んで、アウトレットではそれぞれ行きたいお店に別れての別行動。
勿論ワタクシはモンベルなどのアウトドア系のお店を物色。
してたのはいいけれど、お呼び出しがありまして
なにやらよさ気なものを見つけたそうで。

まあ、蜘蛛の巣に捕まった蝶々ですわ。
先ほどの買い物が予算よりも低く買えたので、その分追加。

元気なかったですからね。
懐は瀕死のダメージですが、これで少しは元気が出たようなので、ま、いいか。
MTBのタイヤ、グレードアップしたかっけど、また、お手頃タイヤじゃの〜

e0123825_22221227.jpg
歩き疲れちゃったので、コスパ高いぜセブンコーヒーで一休み。

e0123825_22220383.jpg
外に出ればすっかり日が暮れた。
風が強くて寒いぜ〜
ウインドブレーカーを羽織っても奥歯に力が入る。
今晩の夕食は豚汁だな。







[PR]

by jake490 | 2015-10-25 22:31
2015年 10月 24日

10月の検査診察

薬の量が減って、経過を見るタイミングも月一
今回も一段、薬の量が減るかと期待していたのだが、このままの量で経過を見ることに。
病状としては、経過は良い。
今の投薬量が現状維持するためのボーダーライン?のようだ。
ここからどのように薬を減らしていくかは、持久戦。
迂闊に投薬量を減らして、病気が再発したら、元も子もない。
遠回しに、難病には間違いのないのだから、安易にはいかない、と妻に伝えている。
妻の性格を考慮して
ストレートな物言いをしない医師の言葉を妻は理解しているのだろうか。

e0123825_23023835.jpg
私には、この投薬量で、再発を抑えていくことを続けていく、心の準備も必要。
というメッセージとも受けてれて、
これは、この病気について説明をいただいた各医師の言葉から、
そういう覚悟も、と心構えをしていた。
受け入れがたいけど、寛解という概念も病気が治った、ということなのだ、と。
願うのは投薬ゼロで完治。

ともかく今は、副作用との戦い。
摂取カロリーと血糖値の変化のバランスを取りながら、健康状態良好にもっていくこと。
なんとか支えになろうと思っているのだが、まだまだ足りない所多い、と妻の弁。
手厳しい言葉もでるが、大変なんだろうな、と思ってるので、致し方がない。

e0123825_23024286.jpg
帰宅後、気分転換も兼ねて、MTBで軽く、と外に出る。
丁度日没の頃合い。
自転車屋さんに連絡を入れてブレーキパッド交換をする旨を伝えたのだが、
作業をしだして、部品が欠品していることに気がつく、という。
まあ、たまたまバットタイミングになったらしいが。

e0123825_23024992.jpg

そのくらいのパーツは補充して管理しておけよ、と胸の内。

ハードブレーキングを要するライドはしないから、直ぐでなくても。ね。
カリカリなんかしてません。
お店に対するHPが下がっただけですから。
裏を返せば、自分の仕事でも、こういう事態はまれにあるので、自分のHPも下がることも度々
人のふり観て我がふり直せ、です。

明日はCAAD9で.....なんて目論んでいましたが、妻からのリクエストが入ったので、また今度。








[PR]

by jake490 | 2015-10-24 23:05
2015年 10月 19日

cloudy day

曇の日


e0123825_15041595.jpg


日差しがあると光と影、コントラストが生まれ、色や形がダイナミックに

モノゴトが被写体として浮かび上がるのだけれど


e0123825_15041945.jpg


曇の日は光がフラットでモノゴトの表情が薄らいでしまう代わりに

ビビットカラーなモノゴトが、その刺激を和らげて

ソフトタッチな優しさを見せてくれる


e0123825_15042283.jpg


モノゴトに出会った時間も大事で

その時の光の加減で第一印象すら変わってしまう





昨日はX30かTG-2のどちらを持って行こうか迷ったのだけれど

落ち着いた雰囲気を描きやすいX30に落ち着いた。

コンパクトらしいコントラスト強めで色が出やすいTG-2も曇りの日にもいいよね

描写に個性があるのも面白くて、小型で、ラフに扱っても平気なタフさもある

いつでも持って歩きたいアクティブさがある。

X30はコンパクトカメラにしてはおおぶりで

どちらかと言うと、腰を落ち着かせてファインダーを覗きながら撮影する

シャッターを切る前に想像力をはたらかせたり

一枚撮るのにいろいろと選択肢がある。

写せばフィルムメーカーらしい画が撮れる。

これにはちょっとした驚きと感動がありました。

瞬発力のTG-2、想像力のX30


X30ですら重くて(´・д・`)ヤダ

なんて言っている位だから、TG-2の出動率が高くなりそう

まして一眼は…..


といいながら、小型の一眼をカメラショップで眺めてる


矛盾だらけの人生さ。







[PR]

by jake490 | 2015-10-19 15:06 | 写真、カメラ
2015年 10月 19日

府中郷土の森

妻とのお約束で、近隣を案内しつつのポタリング。
今日も息子は休日出勤。
迂闊にも寝坊して、朝ごはんは妻にお任せ。
いやぁ~眠い眠い。

e0123825_23583292.jpg
妻のバイクは、ビアンキじゃないけど、パールが入ったチェレステカラーw
バッテリーが続く限りは、発進加速も登坂力も素晴らしい、
搭載力も抜群のスポーツバイクwww

e0123825_23582951.jpg
コスモスが路傍に咲く浅川CRをのんびりと。

e0123825_23583585.jpg

郷土の森の売店の食堂で、運良く妻が食べれられるメニュー発見。
府中産野菜のスープご飯。
朝食が早かったから、早めにお昼。
これで、一日のんびり散策ができますね。

e0123825_23581408.jpg

e0123825_23581129.jpg

e0123825_23581710.jpg
e0123825_23582092.jpg

e0123825_23582539.jpg
e0123825_23582239.jpg

e0123825_23583870.jpg
e0123825_23580089.jpg
e0123825_23575842.jpg
e0123825_23580352.jpg
e0123825_23580557.jpg


e0123825_23575478.jpg
e0123825_23562895.jpg

e0123825_23563083.jpg
e0123825_23570996.jpg



e0123825_23571151.jpg


e0123825_23562460.jpg
e0123825_23574720.jpg

e0123825_23574571.jpg

e0123825_23580885.jpg

e0123825_23573229.jpg

e0123825_23570565.jpg

公園散策の後は聖蹟桜ヶ丘でお買い物など
ほぼご婦人のお供で
夕方の頃合いを見計らって多摩サイへ

e0123825_23574025.jpg

府中四谷橋を渡る頃には夕焼け空と川面に空の色が写り込んで
透き通るようなグラデーション

e0123825_23574227.jpg
ほぼ昨日と同じ時刻に石田大橋を渡る

e0123825_23562156.jpg
今晩はお刺身でも
なんて野望も息子の帰りが遅く、一緒に食事できそうもないので
又の機会に
その代わり、乾物と、美味そうなイカの塩辛を




[PR]

by jake490 | 2015-10-19 00:13 | ハシる
2015年 10月 18日

夕暮れ時を狙ってポタリング

息子は休日出勤。
目覚ましで起こされて、手抜きをシンプルという修飾語で偽装した朝食を家族分用意した。
寝坊していたいぜよ。
家事を済ませ、そぼ降る雨の中をぐりんうぉーく多摩まで。
昼ごはんを食べた後は、ゴロゴロするはずだったのだけど、
雨が上がっていたのと、食事の量が少しお多めなことを気にしていた妻の催促で
ポタリングしてからお買い物すべしとお達しを承りました。

e0123825_23551005.jpg
嫌なら家でゆっくりとしていてもいい。とおっしゃいますが、
家でグダグダしていても、何かとね......
内心乗り気じゃなかったけれど、走りだせば、気持ちが良いわけで。
雨雲が去って行く空でございます。

e0123825_23551419.jpg
ここ何日かで空気が変わって、秋の気配が濃厚になりましたね。
葉にガラスビーズのような水滴が残る小さな赤い花も
冷気と湿気を含んだ空気にひっそりと

e0123825_23551906.jpg
浅川と多摩川が合流する瀬にはコスモスが咲き乱れ、
当初は人が蒔いたのだろうけれど、自力で繁殖したような増え方が
たくましくも美しい。
e0123825_23552454.jpg

いつの間にか、雲間から日が射して風に揺れるコスモスの花びらに日を透かす
日にあたっているのに少し肌寒い。
e0123825_23554898.jpg

聖蹟桜ヶ丘側の多摩川岸は久しぶり。
河川敷でスポーツをする人たちもパラパラと。
多分、この河川敷に集まる人たちを当てにしたようなカフェができていたり

e0123825_23554551.jpg

雲の動きが早くて関戸橋をわたって府中四谷橋まで戻ってくると
また太陽は雲の中。
通りがかったワイズロードにはセールの幟が立っていて
妻に促されて、お買い得なもの探し。
たとえお買い得なものがあっても、ワタクシのお小遣いではそう簡単に買えないのよね〜
空の色が変わるまでの時間つぶし。

e0123825_23560246.jpg
頃合いを見計らって多摩サイにでると、いい感じに空が染まってきた。
思いの外、太陽が落ちていくのが早い!

e0123825_23561695.jpg
刻々と空の色が変わり、富士山のシルエットも青くハッキリと輪郭が見えてくる。

e0123825_00005395.jpg
万願寺の渡し跡(国立折り返し)
雲が随分とはれていよいよ富士山が蒼く蒼く

e0123825_23561843.jpg
石田大橋に向かい一般道を走っていると
地平から照射した光が雲を黄金色に輝かせる。

e0123825_23562104.jpg

石田大橋を渡り始めると、いよいよ太陽は地平線の下へ
一言に夕焼けといっても
今日と同じ夕焼けは二度と無い一期一会の風景。
妻も多摩サイを走りながら感嘆の声を上げてましたね。
ワタクシもですが

e0123825_23555041.jpg
来よう来ようと思っていたけれど
なかなか来れなかった魚屋さん
来なかった理由はアレコレありますが......
ここに来ちゃうと、近所のスーパーでは魚が買えなくなっちゃうかも云々

やっぱりね、
もう
どの魚も美味そうで......
魚屋さんの匂い......
やっぱりこうじゃなくっちゃ






[PR]

by jake490 | 2015-10-18 00:03 | ハシる
2015年 10月 15日

良い眠りはジテツウから

天気にも助けられて、2週間目もあと金曜日を残して連日ジテツウ。
明日は天気が崩れる予報なので、車通勤にしよう。

e0123825_23200868.jpg
ほとんど自転車に乗っていない時期が長かったから、ヘタリ具合は半端ない。
オマケに体重も増えちゃったから、パワーウエイトレシオも.....
はやる気持ちはあるけれど、故障すれば長期離脱になってしまうので
コンディションを客観的に見るようにしないとね。
フィジカルの向上の効果と、それに耐えるメンタル。
このさじ加減が難しい。

ジテツウを再開してから、なかなか寝付きがよくて。
眠ればよく寝た気もするし。
適度な肉体疲労は健全な睡眠を促すのだなぁ。





[PR]

by jake490 | 2015-10-15 23:20 | ジテ通
2015年 10月 13日

富士山は初冠雪で

天気予報では、朝は冷え込む!ということで、ウインドブレーカーを羽織って出たものの
それほどでもな感じ。

e0123825_21220047.jpg
こんな天気の朝だから、楽しみに浅川に出ると、まさに期待通り。
山頂が白く雪が積もった富士山を拝められた。
うん、やっぱり富士山は頭が白いほうが富士山らしくて良いね。

これから富士山を眺めながらジテツウする日が多くなる。
なぜか富士山を見ると元気が出る。
不思議だね。

e0123825_21220723.jpg

帰りはもう少し早く会社を出られたら、夕焼けを見れたかも。
どんどん日が短くなるから、夕焼けを眺められるチャンスが少なくなる。
夕焼け空の多摩サイはキレイなんだけどな〜
定時ピッタリに仕事上がれるように頑張ってみるかwww





[PR]

by jake490 | 2015-10-13 21:22 | ジテ通