<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 27日

昭島 モリタウン

早朝には雨が上がるはずだったのです。
なので、立川方面の道を案内せよ、との妻の指令を受けて自転車で出かける予定でしたが
出かける直前、どんよりと暗い空から雨が降ってきてしまいました。

e0123825_17455274.jpg

妻はしきりに残念がっていましたが、水たまりのある濡れた路面、
空一面の暗い雲

やっぱり、自転車は諦めて、車で行くことにしましょう。
ということで、立川からやや西にずれて昭島へ。
なんとなくですが、なかなか脚が向かなかったので、モリタウンは初めて。
普段なかなか行かないところへ行ってみよう、ってことですね。

もともと人混みは苦手な方なので、ショッピングモールをフラフラするのは、すこしばかりの苦痛と好奇心のせめぎ合い。
買い物をしてもしなくとも、見て回るのもそこそこ悪くないし、この街ではどんなものが売れているのかな、と推理するのも楽しかったり。

ここ、モリタウンのUNIQLOは大型店舗限定商品が置いてあるので、チェックチェック。
でも、主に見るのはセール品だったりw

そういえば、着古したトレーナーを捨てたので、補充しないとなぁ
と、探索したら、小耳に挟んだことのある自転車メーカーのロゴが入ったフーデットパーカーを見つけた。
ふむ、広げてみると、袖にBMXの刺繍が入っている。
まあ、それだけで、色も黒だし、気に入っちゃいいまして、お買い上げ。
妻もなにやら掘り出し物を見つけてニンマリ

いい買い物出来たね、と帰り道
踏切が上がっても前へ進まない車に、注意を促すように軽くクラクション。
そしたらね、前のドライバーがキレマクッちゃって.....

まあ、そういう輩は相手にしませんから。
妻とやっぱり昭島なんだね〜 と

e0123825_17455418.jpg

午後には天気が回復し、夕方の買い物は自転車で。
浅川沿いをうらうらと。

e0123825_17455662.jpg

秋の風が気持ちよか〜〜〜〜





[PR]

by jake490 | 2015-09-27 17:47
2015年 09月 26日

9月の通院その2

いきなり気温が下がって秋めいてきた。
Tシャツ一枚じゃ寒いくらい。
昨日の雨が小降りになり残る朝。

e0123825_17525249.jpg


前回から三週間の検診日。
シルバーウィークが終わった月末は甲州街道も環七も車が多かった。
引き続き厳しい食事制限を続けてきた結果、血液の検査値は結果良好。
経過上々だ。
また一段、薬の量を減らして、今度は1ヶ月スパンとなる。

妻と共々、安堵する。

摂取カロリーを守っていれば、何を食べても問題ない
ということなので、食品の幅広く食事が出来るのも、朗報。

かといって、緩めれば、それなりに結果がでてしまうから
なにはともあれ、以前よりは肩の力を抜いて、ということにとどめておこう。


薄皮を剥がすように前へ進む、そんななかで、和らぐ妻の表情をみた。





[PR]

by jake490 | 2015-09-26 17:54
2015年 09月 23日

SW Day 5 妻とヒルクライム

前半に呼び出しがかかったものの、後は平穏な連休な日々。
ということは、連休明けが凄まじい状況になる.......
のは、ちょっと横に置いといて。

e0123825_15390700.jpg

朝ごはんに作ったおにぎりが大きすぎる!と指摘された後
今日はぐりーんうぉーく多摩に自転車で行けるようになりたい!とのご用命。

目的地に至るには、一山越えて、もう一回、坂を登らなければならない。
ママチャリ時代には、絶対にありえないご要望なのよね。

e0123825_15391046.jpg
時としてヒルクライム専用バイクと化す電動アシスト付き。
ルートの安全性を優先すると、まま、勾配がきついコースとなる。

登坂が始まってでも、妻は普通に喋り続けるが、こちらは沈黙。
しゃべるより呼吸だ!
オーバーペースなのに着いて行く。
自分的には、攻めたヒルクライムをしちゃったよ。



復路は、旧道の長閑なヒルクライム

e0123825_15391661.jpg
牛舎があったり、沿道には点々と花が咲いている。

いつも散策的に走っているトレイルの出口とつながっている道だ。

e0123825_15391433.jpg

もうすっかり、蝉の声は聞こえなくなった。

e0123825_15391947.jpg

頬を撫でる風も今日は湿度がそれほどでもない気がする。

e0123825_15392294.jpg
最後の峠のピークを越える姿に、もうドコへでも自分の足で行ける
というような、喜びを感じているように見えた。





[PR]

by jake490 | 2015-09-23 15:44 | ハシる
2015年 09月 22日

SW Day4  息子と江ノ島へ

e0123825_09223373.jpg

仕事が急がすぎる我が息子。
最近は休日出勤が多いから、なかなかライドの誘いが出来なかったのだが、
この連休は持ち込み仕事もなく、すっかり和やかモード。
走るには調度良い陽気だし、「いっちょ、乗ってみるかい」と誘ってみた。

e0123825_09223582.jpg

息子のCAAD10は乗らなすぎて、蜘蛛の巣が張っているじゃないのか!
というぐらい。
マジ、忙しいので、休日は寝ていたい、のが本音だろうが、
その流れだと、いつまでも体を動かさなくなってしまう。

朝8時に出発するはず、だったのだが、ワタクシも寝坊気味で朝食を作るのが遅れたし、
準備の不手際もあったりしたもんだから、9時にずれ込んだ。

兎も角、フィジカルの基礎ができてない。
基本LSDで、負荷は軽く。

e0123825_09225249.jpg
丁度、お昼に江ノ島に到着したのだが、連休中なので、食事処は混雑するだろうから
と思っても既に遅し。
その間、世間話などもするのだが、もともとお互いに無口なものだから
平均すれば5分に1度、ぐらいなペースでボソボソっと話す。

e0123825_09225430.jpg
結局1時間半以上待たされてしまったが、待っている間に話題が尽きることはなかった(笑)
こういう時だから、普段話さないようなこともイロイロと話せればいいのですけどね。

e0123825_09225044.jpg
たまにはホロホロ丼、とも思ったのだが、自分的にイチオシのまかない丼で。
もうこれは安定の美味さ。
地魚のなめろう、は近くに漁港があってこそ、の美味しさですからね。

e0123825_09223796.jpg

ともうひとつ、鯖のフライを二人で半分こ。
そうそう鯖のフライなんて食べないから、味の新鮮味もプラスして、
なかなか美味しかった。

e0123825_09223985.jpg
食後、激混みの江ノ島に渡り、フェイバリットポイントの灯台下へご案内。
真っ青な空、白い灯台、煌めく相模湾の海原、走るヨット
心の浄化には持って来い。
「いいね、なかなか」と息子がつぶやく。
「だろ」


e0123825_09224220.jpg
実は親子揃ってスイーツ男子。甘いものには目がない。
「オヤヂおすすめのHilo homemade ice creamへ早く連れてけ」
と、江ノ島から鵠沼に移動。

今回のチョイスはポハベリーとロッキーロード
ロッキードはね、いかにもアメリカ人が好みそうな味だった。
ここのアイスクリームは、いつ食べても期待を裏切らない。
江ノ島に来る目的の大半はここのアイスクリームを食べること
なんだなぁ。

息子も、ここのアイスクリーム食べに行く
といったら、着いてくる
みたいな(爆)
大変気に入った様子なので、紹介した甲斐がありました。

e0123825_09230235.jpg

随分時間が押してしまったので、ペースはそれなりだけど
淡々と走って帰ろう。
と、藤沢橋のコンビニでボトルに水分補給をしていると。
大きな体軀のサイクリストが飛び込んできた!
Nさん!

ワタクシのFBの投稿を見ながら、追跡してきてくれたそうな。
何度もご一緒しているので、ルートは丸見え。
あとは、ドコで追いつくか!ってことでしたね〜

ありがたいです、お会いできて嬉しいです。

e0123825_09225938.jpg
追跡のためHiloのアイスクリームをスキップして来てくれたのこと。
申し訳ないので、甘味を一発。
飯田牧場のジェラート。

サイクルラックを埋めるバイクの数に圧倒されました。

その中にCAAD12が!

むぅ〜〜〜〜

e0123825_09225657.jpg
美味し美味しといただいていると、完売につき閉店とな。
ギリセーフ。流石シルバーウィーク、客足は多かったわけですね。


すっかりアイス腹になって境川CRを北上。
途中でNさんに先頭交代してもらって、楽をして
目黒のセブンで、お別れ。ありがとうございました。


すっかり日も傾いたものの、疲れが見え始めた息子にペースを合わせて

夜の町田街道はストレスで、慣れない息子の消耗も激しく

多摩境の坂ではかなり息があがり、堀之内からの坂では辛そうでした。

まあ、これはしょうが無いです。通過儀礼ですな。
初見の坂は辛くとも、2度3度と重ねていくと、楽に登れるようになりますし。
とはいえ、ほとんど運動らしい運動をしていないのに、
サクッと往復100kmあまりを走ってしまう、若さは素晴らしいね。




[PR]

by jake490 | 2015-09-22 23:20 | ハシる
2015年 09月 21日

SW Day3 妻とツールド多摩平

連休中、出勤の可能性がドンドン薄くなる状況下、
「自転車で遊びに行っていい?」
といったら、思いっきり拒否されちゃいました。

e0123825_19460783.jpg

こんな天気がいいのに、と凹んでいたら、どうやら、「私も自転車、誘え!」
ということらしいw

暑い日が続いたあと、長雨が続き、ようやく凌ぎやすくなってきたこの陽気。
今は愛車が電動アシスト付きとはいえ、サイクリングはもともと嫌いな方じゃない。
よくよく聞くと、自分の活動エリアを広げて、車で連れて行くところを、
出来るなら、自力で行ってみたい、とのこと。

OKそれならば!

買い分けているスーパー、百均、UNIQLOなどなど
生活の匂いがプンプンするが、それらをポイントに繋いで
方向音痴、というか、道を覚える気が全く無かった(笑)妻がわかりやすいように
シンプルに、ランドマークのある所を選んで、一筆書きコースを作る。

その格好じゃ、暑いかもよ!
の一言で、出かける前に、何を着ていくかで一悶着。
いつもながら、幸先の良いスタートであります。

e0123825_19461166.jpg

どこに行くのにも、一旦は坂を登らなければならない土地柄ですが、
流石に電動アシスト付き、スタートダッシュ、侮れず、坂もスイスイ。

Tシャツに短パン姿ですが、一緒に坂を登ると汗をかく。
一方妻の方は涼しい顔で、気持よく。

まさにテクノロジーの勝利ですなぁ
身近の地域とはいえ、自分の足で走れば世界が変わる。
自転車の種類なんて、関係ないよね。





[PR]

by jake490 | 2015-09-21 19:47 | ハシる
2015年 09月 20日

SW2日目、早速ちょろっと会社へ


e0123825_14512233.jpg
妻から頼まれていたハワイアンキルトとパッチワークキルトのフライヤーのデザインを頼まれているのをすっかり忘れてましてね。
大目玉を食らいつつ、やり始めると、ストックフォトが見つからす、写真を撮り直すとSDカードエラー。
ますます肩身が狭い思いで仕上げて。
お昼御飯を作る暇ない!と近所のお弁当屋さんに行くも渋滞で.....

なんかね~散々なんですけどね、また食後、出社になりまして。
疲れちゃったから車で行こうとしたら、自転車に乗って体鍛えてこい!というので....

いざ、走り始めると、さっきまでの億劫な気持ちがすっかり飛んじゃって。
やっぱり、自転車に乗って良かった、と。

e0123825_14512404.jpg

仕事はスムーズにサクッと終了〜
多摩サイ目指してゆるゆる漕ぎ出しますが、あまりにもコスモスがキレイなので、緊急停止!
花も美しいですが、チョウチョやその他、蜜を求める虫たちの楽園と化してしました。
心がほっこり。

e0123825_14511601.jpg
トレイルを走るには時間がないので、ストレートに多摩サイにコースイン。
多摩サイは、連休のせいかしら、ロードがビュンビュン。
直前に歩行者がいるので、減速のハンドサインを出しているのにもかかわらず、脇をすり抜けて行く奴、とかとか.....ふう......なんともね。


グランド脇の人が多いところを通過して、CRが空いたら、すこしばかりトレーニング。
ケイデンス高めで心拍も高めで。


結構キツイ、と追い込んだら、チョイ休み。
身体ができていないので、負荷が中途半端な気もするが......

e0123825_14512763.jpg
万願寺渡し跡(国立折り返し)で一休みするのは、随分久しぶり。
チタン製バイクのリンスキー乗りの方がいたので、その海苔味を聞いてみたいな。
と躊躇していたら、走りだされちゃった。

あとは自宅まで、流して走る。
サドルの上で、あれやこれや、イロイロ思索しながら。
自転車に乗る時間は思索を巡らす時間でもあるのよね。




[PR]

by jake490 | 2015-09-20 23:50 | ジテ通
2015年 09月 19日

シルバーウィークは仕事でスタートなんだけどね

仕事量的にはそれほどでもないし、天気もいいし.....
MTBで出勤だ!


e0123825_22184428.jpg
軽いトルク、やや高めのケイデンス
軽く軽くね、楽に走りましょ
浅川では、これは、鮎の友釣りですかね〜
水量は多いものの、濁りはほとんどなくなり、清流感がある川面

e0123825_22184742.jpg
ボトルを持ってないので、水分補給できず、喉が渇いて仕方がありません。
KAZUさんポイントで、FBに写真をあげようと思ったら、
スマホが加熱してて、カメラアプリが起動しません。
やっぱりワタクシにはデジカメが必要ですね。
バッテリーの関係もありますし。


e0123825_22185213.jpg
多摩川を挟んだ森から、醗酵したような甘い香りがするんだけど
気のせいかな、ワタクシ、鼻が良くないのでね。
コスモスの花の香じゃないことは確かなんですけど。

いやぁ~ 久しぶりの晴れ間だし、気持ちいい。



e0123825_22190455.jpg

サクッと、というには、湿度が多いような具合で仕事終了〜
まだ3時過ぎだし、当然、お散歩ライド開始。

小川のせせらぎ、サラサラと
そこに遠くツクツクボウシの声が響き
叢から秋の虫の声が流れてくる。

はぁ〜〜〜
くつろぐねぇ 仕事をしていたことなんて、一瞬で忘れました。

e0123825_22185903.jpg

近くの里山に、軽く息を切らせて登り稜線へ
雨が続いたせいで、滑りやすい路面。
気をつけて、慎重に。

e0123825_22190755.jpg
川沿いの麓を走っていた時は暑かったけれど、山の中は涼しいですね。
茂った葉の隙間を突いて、差し込んだ日差しが眩しい。
お散歩ペースで山の空気を吸い込みます。

e0123825_22191291.jpg
トレイルのキワキワに白いキノコがニョキッと
やっぱり、これは秋なんですかね〜
でもな〜、写真撮ってると蚊が凄くて

e0123825_22190998.jpg
楽しかった短いトレイルが終わり多摩川へ
蚊に刺された足首をポリポリしながら、水量豊富な多摩川を眺めて
橋の上で風に吹かれ、雲を見上げる。

ああ、喉が渇いたな、ガリガリ君食べたいな。

と、最寄りのセブンで、欲求を満たし、また多摩川へ



e0123825_22191429.jpg

だいぶ空は雲が多くなったナ。
写真を撮っていると
ローディーたちがブイブイ通り過ぎていく。
自転車が増えたなぁ。

e0123825_22191659.jpg
また帰り道もKAZUさんポイントで
ソコソコのペースで走るローディーの後追いをしたから、
止まっているとジワジワ汗が身体から噴き出してくるナ。

走り出すと、サッと汗も引いて、心地良い風の中。
ま、仕事してきたけど、仕事したの忘れた。





[PR]

by jake490 | 2015-09-19 22:25 | ジテ通
2015年 09月 13日

津久井湖を回って眞田珈琲とピザ

8月の初頭に乗って以来、1ヶ月ぶりにCAAD9に乗ります。

元々が横着者ですから、体力走力の落ち方は目を覆うばかり。


e0123825_16513716.jpg

定番ルート津久井湖ビューポイントはコメンを見下ろす山腹。

ソコソコの坂を登らなくてはなりません。

お恥ずかしながら、ロードバイクにあるまじき低速でゆっくり登ってたどり着きました。


雨が続き、昨日と打って変わって曇天の空

土地が流れ込んだ湖面は褐色系。

やけに静かだな、と思ったら、セミがもう鳴いていません。

心細く、秋の虫の声が聞こえてきます。

ゆっくり動く雲を眺めながら、暫く無心で。

寒くも暑くもない穏やかな時間。


e0123825_16521102.jpg


体力もそうですが、ペダリングスキル、ライディングスキルも劣化中。

木々の間から広がる空を眺めながら、確かめるようにペダリング。


ペダルを回すベクトル方向と筋肉の使い方

リラックスした筋力のコントロール

そしてバイクの推進力


e0123825_16521539.jpg


まだ、数回した使っていないダブルタップ

操作はぎこちなくて(汗)

頭が硬い、ブキッチョ……マジまだダメね。

左側を操作するときは五十肩が痛いし。


試ししながら走っていると、道を横切る猿の群れ。

驚きつつ、警戒しつつ、目を合わせないようにしつつ…..

緊張感たっぷりだったが、何も問題なく群れを通過。


近くをジョギングしていた女性に猿の存在を知らせ、そして下り。

体重移動もステアリング操作も、めっちゃギクシャクしているんだけど(汗)




住宅が並ぶ小道に入ると路肩に花が咲き乱れ、雰囲気が一変する。


e0123825_16523134.jpg

e0123825_16522122.jpg

e0123825_16522571.jpg


曼珠沙華は長雨で例年よりも開花が遅いらしい。

というのも、畑から出てきたお婆様に話かけられ、世間話しながら歩く。

まったくもって、花の名前は疎いから、目に止まった花を撮影しつつ、ブラブラと。

こういった地元の方と気さくに話ができるのも、やっぱり自転車は良いな。


e0123825_16524328.jpg


人家を過ぎると、道は秘境のムードを盛り上げる。


e0123825_16523740.jpg


谷川の水の流れは、いつもより増して、谷をざわめかしている。

ここに立っていると、ちょっぴりだけど、肌寒い。



e0123825_16524806.jpg

飲水じゃないと思うけど、コチラの谷も増水中。

盛大に水を流しておりました。


また猿が出てくるんじゃないか、とか、もう無いよね~と思いつつ

トルク型のペダリングで、ノンビリと、一部ウエットな細道を走って行く。


e0123825_16513019.jpg

名手橋。

今日は静かなものです。

ぽつりぽつりとクルマが通りすぎるほかは、何も聞こえない、

ってことはなく、何故かとうに盛りは過ぎてしまった蝉の鳴き声が


まあ、セミは横に置いといて、ぼやん としているのが心地よく。

やっぱりここでも寛いでしまうのでした。



e0123825_16514268.jpg


尾崎咢堂記念館を曲り、坂道に取り組んでいると、紫陽花にそっくりな花を発見。

はじめは、紫陽花の狂い咲き?なんて。

FBで友人に「ボタンクサギ」だと教えていただきました。

何度も通っているのに、気づかないなんて、

やっぱり紫陽花の狂い咲き。と思っていたんだな。

世の中、見ているようで、全然見てませ~~~ん。



三ケ木から、ダラダラの坂登り。

ヒルクライムの苦手なワタクシですが、ゆっくりとなら、モウマンタイ。

ははははは


「坂を登り切った、と思ったら、その先にまだ坂がある」

この法則を胸に刻んでいるので、また坂が現れても、やっぱりね!


でございます。


e0123825_16530745.jpg



お腹が空いているわけでもないのに、通り過ぎることがなかなかできない。

せき麺、釜あげうどん。

卵を落として一杯250円。

庶民の味方、そして美味なんであります。


たまたまテーブルにすり胡麻を見つけたので、唐辛子の代わりに試してみると

これがまた、美味増進。

ごちそうさまでした。


e0123825_16515304.jpg

後追いしてくる友人の到着にはまだ余裕があるだろうと、

ストレートに眞田珈琲には行かず、ちょっと回りこんで宮ヶ瀬湖へ。


ケイデンスを上げると心臓バクバクになっちゃうので

ここでも、トルク型のペダリングで確かめ確かめ走っちゃう。


すると、後ろに2台くっついたので、お先にどうぞ、したのだが

なかなか、速度をあげてくれず、彼らの後ろに付く形。


自分も負荷を変えたくなかったので暫くランデブー


坂が急になるところで、慣れないダブルタップ

シフトミスで後退

オマケに五十肩が痛みますので、もうペースダウン。


お決まりの宮ヶ瀬湖ビューで写真を撮っていると、友人がすでに眞田珈琲に到着。

一杯飲んでいる、ということで、即、出発。

e0123825_16540027.jpg


眞田珈琲に到着して、友人、バリスタさんにご挨拶。

バリスタさんの痛めた腰の具合などを伺いつつ、「子どもに人気、マンゴージュース」

に、甘いモノを控えていたワタクシ、まんまとそそのかれまして、

駆けつけイッパイ目はマンゴージュース。

続いてキャラメルマキアート、と甘々続き。


e0123825_16541987.jpg


ベースになるコーヒーが美味いから、キャラメルマキアートもコーヒーの味がしっかりしていまして、なかなかのものでございます。


友人が空腹ということなので、それならば、気になっていたけれど、まだ入店したことがない、ピザ屋さんへ行きましょう、と提案。

即、ソコ行こう!と成りまして、そういや、ワタクシもピザは久しぶり!と

うどんを食べたばかりなのに、アタマはピザ!


シメのプレスコーヒーを飲むのを忘れたのに気づいたのは、ピザ屋に向かう最後の坂を下っている時。

残念~~~


e0123825_16531179.jpg


曇天の所為か、何故かアメリカンスタイルの家屋がホラーががった感じw

足元が滑るので、がに股がかった友人の姿はご愛嬌。


e0123825_16532629.jpg

サンルームの席、何やらハムでしょうか、肉がぶら下がってますねー



e0123825_16532079.jpg


せっかくなので、自家製とあるスモモスカッシュ、頂きます。

スモモの飲み物、初めてなので、新鮮。なかなかさっぱり美味しい。

ピザとの相性が良さそうです。


e0123825_16515902.jpg


ピザはアメリカンスタイルのもので、やっぱり自家製のサラミ、自家製のベーコン

にやられちゃって、注文。

他にちゃんとイタリアンスタイルのピザもありますよ。

目ん玉飛び出す程美味いわけじゃありませんが、普通に美味い。


今は妻と薄味の食事生活をしているので、サラミベーコンの塩がキツかった。

次は野菜系のピザとか、定番のマルゲリータとか、色々、試してるのも良いな。



なんといってもですね~

やっぱり、自転車友達と、こうしてランチをしながらヨモヤマ話。

これがまた、いいですね~

いやはや満腹、多幸感たっぷり。


e0123825_16514982.jpg

初めて見るスパイス

何やらメガホット!!!

流石にこれは警戒しましたよ。

辛いのは嫌いじゃありませんが、行き過ぎはアウトです。


e0123825_16541407.jpg

お腹が満たされたら、あとはノンビリ帰ります。

友人と先頭交代しながら、走りますが、登り坂は置いて行かれちゃいます~~~

スルスル~と伸びていくEVOも凄いけど、友人の走力が進歩しているし、

自分がいかに退化しているか、も~~ガックリ。


慰めてくれているのかな

もちょぽにょをおごってもらいました!


ここでも、ちょこっとアフターライドのヨモヤマ話などいたしまして、解散。


e0123825_16535246.jpg

ハートウォーミングになりながら最後の坂を登っていたら、綺麗な花壇がありまして

花をこよなく愛しているらしいワタクシ

一枚二枚とカメラに写真を収めて、心拍も整えて




なんだかなぁ~

楽しかったな~~~


もっと家事を頑張って、自転車に乗る機会を増やしたいね。






[PR]

by jake490 | 2015-09-13 23:49 | ハシる
2015年 09月 10日

台風通過中

南北に伸びた長い雨雲が連続て豪雨を降らせている。
北関東は河川が溢れ水害が起きてしまっている、

e0123825_22375704.jpg
幸いにも居住する地域では、雨のピークは過ぎ、昨晩のうちに警報が解除された。
水量は減ったとはいえ、近所の浅川はまだ川幅いっぱいに濁流が流れている。
かつてはこの地域も堤が十分にできていなかったから、水害があったそうだ。

風がやや強く、小雨がそぼ降る路傍に立ち、川を眺め
さらに遠く富士山が見えている。

大気を吹き飛ばしてしまう台風のエネルギーの、なんて大きいことか。
ちっぽけなんだな、人は。

いつかは使ってみたいと思っていたドラマチックトーンを使って撮影してみた。
作り過ぎな絵だけれど、今ある台風のエネルギーを伝えてくるようにも思える。
面白いもんだ。

e0123825_22375948.jpg

因みにノーマルな撮影。
だいぶ違うね。



[PR]

by jake490 | 2015-09-10 22:38
2015年 09月 06日

雨が降る前に里山散輪

息子が休日出勤なので、朝は早起きで妻と朝食作り。
その勢いで家事を済ませたので、午前中だけ空き時間を確保。
全くもって久しぶり、MTBに乗っちゃうもん♪

e0123825_23354211.jpg
だからといって力むわけじゃなく、ご近所をママチャリよろしくのんびり行こうよ、なので
普段着のTシャツに短パンで、出で立ちからしてゆるゆる〜


ふらっと家を出る。
近所の神社はお祭りで、多分、今日はお神輿が出るんじゃないかな。
まだ朝早いから幟はあがっていないが、準備が終わりきっていないところが
また、祭りの朝の雰囲気で、夏の終わり、秋の始まりの風物詩。

e0123825_23355653.jpg
全然頑張らないで里山に続く坂道を登っていくと、
雑木林が近づくにつれて蝉の声が響いてくる。
我が家の周りはコオロギが鳴いて秋の風情だが、里山はまだ夏が続いている。
花がモゾモゾ揺れていると思ったら、虫が蜜を吸っている。
なんだこれは!とジロジロ見ていたら、蚊に刺されまくった。


いつものトレイルは、続いた雨でむき出しの粘土質ゆえ、
真っ直ぐ走っているのに、フロントがズルンと滑る。
ユックリ走っているのに、こえぇぇ〜

e0123825_23360083.jpg

谷戸の田んぼ
暫く来なかったうちに、すっかり稲穂は頭を垂れて、黄金色。
もうじき稲刈りだね。
遠く里山から蝉の声が風に乗り聞こえて
稲穂の上をトンボが弧を描く。

e0123825_23371216.jpg
蚊に刺されたところをポリポリかきながら
もう一山登って、足を伸ばし、トレイルをもう一本
いやはや、夏草が凄くて凄くて、全身でブッシュに突っ込む感じ。
ブッシュを突き抜けても、夏草がトレイルを覆う。
むき出しのすねが草にこすれて痒いのなんの

e0123825_23365489.jpg

体力が、全然ないから、ちょっと綺麗な花を見ると
それを口実に一休み。
まあね、マイペースが心地よい。
ほんのりと汗が滲んでくる。

e0123825_23365665.jpg
里山の草原は、あまりお目にかからない花が咲いていて
草花に詳しい妻にLINEをいれて聞いてみる。
どうも釣鐘草らしい。

e0123825_23370988.jpg
オールシーズン人が通るトレイルは、踏み跡で一筋のライン。
人ごごち着いて、リラックスしながらペダルを回す。

e0123825_20230704.jpg

夏草がまだ勢いがあるけれど、
所々で秋の気配もあったりで、
こうして季節の移ろいを感じながら走るのは
なんて気持ちが良いんだろう。

e0123825_23365920.jpg

谷戸の水を湛える池
流れるせせらぎの音、四方の山から蝉の声が風に乗り
花の蜜を求めて飛び回る虫たち

散輪ですからね。
もうゆるゆるですよ。

e0123825_23371623.jpg

固く締まった粘土質に苔が生えた
しかも濡れいている
という、
タイヤがトゥ〜〜〜〜〜〜〜と滑ってしまう
極悪な
しかも昼なお暗い登りをヒイヒイ登り
パラダイスのような
まるで芝生のトレイルで
ガチガチに緊張した肩の力を抜く。
もう、五十肩が痛んで泣きそうだった。

e0123825_23372043.jpg

どんよりとした空の下だけど
広い広場で大休止
麦茶が美味い。
虫の声に耕うん機の音が混ざり
里山は自然と人間との共生なんだよなぁ
とつくづく

e0123825_23370617.jpg
さて、そろそろタイムアップ。
里山から幹線道路に脱出。
狙ったわけじゃないが、最寄りのコンビニ
スリーエフがあることを思い出した。

ソコソコにカロリー使ったからイイよねー
と、もちポニョシリーズの新作をGET!

安くて美味いわ〜〜〜〜


で、ここで早速妻からLINEが入る。
実にタイミングがいい。
さあ、走って気分上々
そそくさと返って、家事手伝いっすね〜




[PR]

by jake490 | 2015-09-06 23:35 | ハシる