<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 29日

CAAD12「秘密結社アルミナティ」へようこそ

カーボン全盛時代、
そういうご時世には、何やらカルトな集団が蠢く。
そう、アルミフレーム好きなカルトな集団がw

e0123825_21010418.jpg

ぶっちゃけカーボン製で納得できるフレームのバイクは、ワタクシには雲の上の存在なので...
というのもありますが、
ちょっとヤンチャなアルミフレームが好きなのであります。

e0123825_21010908.jpg

CAAD9を手に入れた時代は、カーボン製フレームの黎明期
まだ、革新の余地が残るカーボンよりもアルミを選択したのがお付き合いの始まり。
その後、カーボン製フレームのバイクに乗りましたが、
性能は圧倒的に良いのは分かっても、
ブキッチョなりに進化していくアルミフレームに魅力を感じてしまうのです。
なので、高性能なアルミフレームを開発し続けるCannondale好きなのでありまして
一部の自転車マニアな方々からは宗教といわれておりますw
熱心なファンがいるメーカーなんでしょうね。
イルミナティをもじってアルミナティ、なんて、洒落てます。
まあ、アルミフレームに乗って、瞬間ニヤリと笑えるシーンに出くわすと
カルトな世界の入り口に立ってしまいますね、

e0123825_21011226.jpg
雨で試乗が出来なかったのですが
105モデルなのにホイールはMAVICのアクシウム。
ブレーキ、ディレイラーも105
などなど、コストダウンされがちなところも手抜かりなし。
クランクもCannondaleオリジナル。
SI(システムインテグレーション)出来てますね〜

e0123825_21012395.jpg
見た目はオーソドックスでコンサバなフレームですが
触って確認してみると、かなり複雑に成形されているのがわかります。
シートステーは細くなった印象が強いですね。

e0123825_21012651.jpg
BB30にも改良が加わり幅が広くなり、剛性が増しているようですが、
オリジナルのクランクを採用している時点で、他メーカー品との互換性
ちょっと不安かな〜

今乗っているCAAD9に不満があるわけじゃないのですが、
やっぱり新型は気になりますね。
もしも乗り換える事態が起きたらと、イロイロと妄想を醸しだして、悶てしまいますw






[PR]

by jake490 | 2015-08-29 21:04 | イジる
2015年 08月 26日

OLYMPUS TG-2

FBでモノ欲全開コメントをしたら、自転車仲間のNさんが防水カメラのTG-2を譲っていただきました。
防水カメラ、使ってみたかったんですよね〜♪

e0123825_20511408.jpg
早速、マニュアルをダウンロードして、ひと通り目を通してみると、なかなか素直なインターフェイス。
頭の硬いオヤヂにはわかりやすいのが一番w

撮影はプログラムとiAUTOでオート撮影が出来る。
マクロはiAUTOの時に自動設定するのだが、被写体によっては、マクロに設定しずらいところもあるので、その時は、スーパーマクロにしちゃって写してみた。
この辺は、慣れていくしかないかな。いろいろと試してみよう。

レンズがF値2.0と明るいので、絞り優先の撮影も有効。
とはいえ、画像素子が小さいから、おおボケはそれほど期待はしていない。

シーンセレクトは他社のデジカメと同じだけれど、水中撮影の設定がイロイロ。

MAGICフィルターは、OLYMPUS独特なドラマチックトーン、それとピンホールとか、
ちょっと使ってみたいなぁ、と思えるものがあって楽しい。


というわけで、カメラはX30とTG-2の2台体勢。
あとスマホでプラスα。

X30は手軽にスナップショットもできるけど、じっくりと構えて撮りたいカメラ。
老眼にはやさしいファインダーもありがたいし、そこそこ画質もいい。

なので、機動性がちょっと気になっていたのだが、TG-2を手に入れたことで、
素早くスナップショットが撮れるのがいい。
また、天気が怪しいときに、安心して持って出かけられるのもいい。
防水カメラの中では写りもいいし、スーパーマクロが楽しそう。


このところ自転車に乗れていないから、めっきり写真を撮ることが少ない。
やっぱり、カメラと自転車がセットになっている。
体力ないから、一眼レフを持って歩く(走る)のはシンドイ。
いい絵を撮りたい気持ちは高いけど、ブログなどに載せるのがメインだから、とやせ我慢。


暑さも落ち着いて、乗るには季節もいいし、カメラを持ってライドに出かけたいなぁ。






[PR]

by jake490 | 2015-08-26 20:52 | 写真、カメラ
2015年 08月 23日

雨が降ったり曇ったり、でまた雨が降ったり

この日曜日は、息子が出勤なので、早起きした分、ちょっとだけでも自転車に乗る時間があったのですが
庭の雑草を毟っている間に雨が降ってきまして......

e0123825_20340344.jpg
あわよくば、CAAD9で相模湖に周り、宮ヶ瀬湖まで足を伸ばしてみようかと
そんなことを考えてました。
眞田珈琲さんはお休みですからZEBRAという手で。
でなければ、せめて、里山MTBライドでもと。

残念です。雨が降っちゃったから、しょうがないですね。

予定を変えて図書館へ。
書架にサイクルスポーツがなかったので、近頃ネットで調べている近代史や、歴史認識にかんする資料を掘り下げるべく背表紙を眺めながらウロウロ。
同時に、そればかり考えていても、と、その他の思想やノンフィクションなども物色したりと。
知らないこと、異論反論混沌として、
まったくもって、あまりの知識不足、見識の無さに、ガックリ。

打ちひしがれ、図書館下の湧き水のせせらぎを眺め水音を聞いていたら、少しは癒やされたかな。

頭ばかりで身体を動かせていないから、精神的なバランスも良くないですね〜
そろそろ、少しずつ自転車に乗る時間がもてそうな傾向が出てきているので、
空いた時間を有効に、短い時間でも乗りたいな〜





[PR]

by jake490 | 2015-08-23 20:35
2015年 08月 20日

トニー・スタークからアイアンマンの腕を貰った少年




7歳の男の子にプレゼントされた義手は筋電位センサーを搭載し上腕を動かすと手のひらを開いたり閉じたりできる。

義肢は医療用補助具として、健常者と同等な外観となるよう、影の存在なイメージがつきまとう。

が、3Dプリンターの普及によって価格軽量化などの技術的進化にとどまらず、デザイン要素の進化によって、義肢を装着しているというより、コスプレしている気分、というか、むしろ、隠すのではなくてコスチュームでおめかししているような「楽しい気分」を演出してくれる。

子どもにとって、この楽しさが、暮らしを前向きにしてくれるのではないか。
[PR]

by jake490 | 2015-08-20 12:21 | カンジる
2015年 08月 16日

OLYMPUS TG-2をお試しに里山へ

取り立てたイベントもなく今日で夏休みも終わり。
会社からの呼び出しが、無かったのは良いが、休み明けが思いやられる。
妻に調教を受けながらの家事三昧。
ちょっと疲れが出始めて(汗)
今日はゴロゴロしていたい欲求に潰されてしまうのだった。

e0123825_14265535.jpg

ところがどっこい!
昨日Nさんにいただいたカメラの試し撮りがしたくてたまらん。
近所の電気屋でSDカードを買ったその足で、眞田珈琲なんぞに行こう、と企む。

のだが、暑さが和らいだとはいえ、運動不足のワタクシ
気温が上がってからの外の日差しはきつくてきつくて。
お昼の家事から開放の約束をとりつけていたのではあるが、
おとなしく、里山でポタを決め込むことに軌道修正。
普段着のまま、ふらりと。
久しぶりの里山だなぁ。

e0123825_14270782.jpg
体力減退ゆえに心臓破りとなった坂を越えて
その先から雑木林の中へ飛び込む。
里山の中は蝉と野鳥の鳴き声で音圧が高い。

木陰で涼しいのだけれど、ジッとしていると汗が滲んでくる。
下生えが刈られているので、走りやすくて助かる。
だが、久しぶりが故に、バイクコントロールがなってない。
木々からこもれる強い日差しと木陰の明暗に惑わされる。

e0123825_14271057.jpg
谷戸に出て、山を振り返る夏の空
暑いけど気持ちいー
TG-2が写しだす空は特徴あるOLYMPUSブルー
この色、好きなんだよね〜
e0123825_14271319.jpg

田んぼにはシオカラトンボが多数宙を舞う。
セミの合唱は遠くから響いてくる。
稲穂も微風にゆらゆら。
日向にいると汗ダラダラ〜

e0123825_14272152.jpg
多摩ニュータウンの里山に向かうが、汗が半端ない。
そんなに気温が高いわけじゃないのだけど、
身体の反応がおかしい。
やっぱり今日は眞田珈琲まで脚を伸ばさなくてよかったかも。

e0123825_14271690.jpg
揺らめく花を写した後はUターン。
ストレートに帰るには、アスファルトの上を走る峠越え。
なのは無理!
また、谷戸から里山へ。

e0123825_14272429.jpg
賑やかな里山のトレイルをのんびりのんびり
ゆっくりと走っても上り坂。
暑い暑い。
尾根に出たところで暫し休憩。
心臓バクバク。汗びちょだ。

ボトルの麦茶をゴクゴク。

妻に、帰宅して昼ごはん作るよ〜とLINEをいれて。
里山を抜け出し住宅街の坂道をダウンヒル。

帰ったら、シャワーだシャワー





[PR]

by jake490 | 2015-08-16 14:30 | ハシる
2015年 08月 15日

CAAD10 Disc BLACK INC

今日は妻の検診のため都内の大学病院に通院日なのですが、
Nさんから、いただきものがありまして、
ワタクシがなかなかプライベートな時間を取れないので、
わざわざ届けに来てくれたのでした。

初にお目にかかりました!CAAD10 Disc BLACK INC!
COG仲間のNさんがアメリカからフレームを取り寄せて、ご自分で組んだ逸品!
仲間内での披露は殆ど済んでいたのですが、
なかなかお会いする機会がなかったので、本日お初となりました。

e0123825_15572952.jpg

国内で見るCAAD10 BLACK INCと違い、
ベースがアルマイトの上にブラックメタリックの2トーン
その色の境目に、渋いゴールドのストライプで色分けされてます。
オシャレ!カッコいい!!!

e0123825_15573706.jpg
で、さり気に(教えてもらって、初めてわかったのだけれど)
ディスクブレーキキャリパーが油圧!
カッコいいな〜
SRAMレッドのダブルタップからキャリパーまでワイヤーが伸びている。
軽いし、タッチは油圧そのもの。
これは凄いな〜

e0123825_15574464.jpg
ドライブトレインもシブカッコいい!
フルクラムのクランクにゴールドチェーン

趣味いいっす!、ブラックにレッドの差し色+ゴールド。
ええなぁ~
いいモノ見せてもらいました〜
Nさん、ありがとうございます!また今度ゆっくりと!


で、妻の方はと言いますと
処方薬は減る方向で順調なのですが
副作用で血糖値が上がり、今回の検査でキャパオーバー
血糖値を抑える薬を処方されてしまいました。

食事のバランスとカロリーには気をつけていたのですが
まだまだ脇が甘かったんですね。

本人はかなりショックだったようで、人に会える気持ちにはなれない様子。
Nさんに紹介したかったけれど、そんなわけで失礼しました。

まあ、糖尿病的な食事療法で食事がかなり制限されるほかは至って元気。
薬による低血糖症状が出た時に備えてブドウ糖を準備したりと
チューニング項目は増えちゃったのですけどね。
次の検診までに血糖値を戻せるように、サポートしていきます。







[PR]

by jake490 | 2015-08-15 15:59
2015年 08月 08日

Hilo Homemade Ice Cream♡


e0123825_8564837.jpg


一応、会社からお呼び出しがくるかもしれないが、夏休みweekに入った。
友人からサマーギフトで桃を毎夏いただいているので、
そのお返しに、自分が食べて美味しかったものを送っていたのだが、
このところ、Hilo Homemade Ice Creamのギフトセットが定着している。

なので、この夏休みのうちにひとっ走り行くつもりな話を妻にしていたら、
暑い日が続いてたの土曜日はちょっと涼しいので、行って来たら。
という話になった。
急遽決まったので、ドタバタ。

そんな様子を見て妻は、ネットとか電話で注文しちゃえばいいじゃん、という。
ふふふ、そんな訳、行かないッショ。


e0123825_8565313.jpg


では、CAAD9でライドに出かける。
まともに自転車に乗るのは、なんと2ヶ月以上ぶり。
気軽に行っていた湘南でさえ、ちょっと不安になってくる。
先日5千円に1円足りない値段で買ったジャージのデビュー戦。
湘南に行くには一山峠越えをしなければならないのだが....

案の定、青色吐息、登れない....キツイな〜
昨晩降った雨が、山の空気を涼しくさせてくれているのが救い。

e0123825_857446.jpg


安定の境川CRは平和でのんびりと。
今日の走りのテーマは、なんたってLSD。
疲れちゃなんね〜
だって、帰宅すれば、妻のサポートを、にこやかに颯爽とせにゃならんw
はっはっ歯!

e0123825_857013.jpg


とはいえ、漫然と走っているわけではなく
非力なワタクシ、テクニックでペダルを回さざるを得ないんで
無い知恵を絞って、イロイロ工夫しながら走るんですよ。
そうすると、のんびりと走っていても退屈じゃ無いんですね。
目に入ってくる景色
稲の輝くような緑と、いい匂い、とか
五感をくすぐるものがあるんですね〜
やっぱり、自転車は素晴らしい〜

e0123825_8571036.jpg


暑さにやられながらも、江ノ島に到着。
海水浴客が沢山だし、夏休みだから、劇混み。
なので、いつもの灯台に行かず、比較的静かなスポットへ
でも、びっしりと海の家が立って、ざわついている。
子供の頃の夏の海は、ビーチボーイズとかベンチャーズとか
海を連想させる音楽だったけど
今は、街中と変わらない音楽が流れる。
遊びの幅が狭い感じ。
でも、呼び込みの女の子がカワイイと、
またぞろ男子が海の家に吸い込まれていくのは変わらないw

e0123825_8571353.jpg


もうひと頑張り
情けないが、もう脚が売り切れている感満載。
Hilo Homemade Ice Creamに到着。
こちらが久しぶりというのもあったけれど、新しい女の子が入っていた。
相変わらず、接客もフレンドリーでいい感じ。
早速、ピーチとマンゴーのアイスをダブルで。
ん〜 美味しいのう
シ・ア・ワ・セ

アイスを堪能してから、友人へのサマーギフトを済ませ
いろいろ話もしたかったけれど、忙しいはずだから遠慮して
パパっと帰る。

気温が上がっているし、帰宅したらやらなくちゃいけないこと盛り沢山。
セブンでもり蕎麦、青空ランチで済ませ
ダラダラ〜っと街を走って再び境川CRへ

e0123825_8572555.jpg



脚も終わっているし、相当気温が高く
深窓のお嬢様が、いきなり灼熱の夏の屋外に出たようなワタクシですから
ペースは大幅にダウン。
熱中症ぽい自覚症状もチラッと出てきたので木陰でチョイチョイ休憩を取る。
夏だなぁ〜
全然前に進まないよぉ
距離が長く感じるし、脚が止まる。
これは暑さばかりじゃなく、脚力も相当弱ってる。

e0123825_8572858.jpg


目黒のセブンで冷たいドリンクを。
脱水症の雰囲気が出てるから、アクエリアスを狙ったけれど
売り切れている、ぽい。 見つからない。
じゃあ、ってことでソルティライチ
実は、これ、好きだったり。
キャップを開けたら一気飲み。
水分、まだ足りていないけれど、胃が受け付けない。

もうここから多摩境まで、人が多いから、更にユックリ。
ボトルの麦茶を飲みながら、午後の暑さを満喫。
蝉の声

e0123825_8573067.jpg


いつも休憩、集合場所に使っている多摩境のスリーエフ
西日が強いから、手前のセブンで、もう一度ドエインク休憩、一気飲み

堀之内から我が家まで、都道のトンネルは空気が悪く通る気がしない
なので、長閑な旧道の峠越え
気持ちはいいのだが、坂がきついの。
傾斜は大したことなのだけれど。

苦しみの気分を紛らす蝉しぐれ。


長らく乗っていなかったCAAD9
やっぱり、良き相棒、この上ない。
[PR]

by jake490 | 2015-08-08 23:55 | ハシる
2015年 08月 01日

初めて胃カメラを飲みました

暑いです。
日中外にでると溶けてしまいそうですね。
先日、月一のクリニックで触診している際、
主治医が顔を曇らせて、胃カメラ飲みましょう!
なんて、言うもんだから、いささか不安になりながら今日を迎えました。

e0123825_22442746.jpg


クリニックで受付を済ませたら、直ぐに別室へ。
何やら薬を飲まされて、ひとつはなんだかわかりませんでしたが、もうひとつは喉や口内を麻痺させる薬。
これで、チューブをグリグリさせてもヘイキなのね。
と、思っていたら、お注射しましょうね〜
リラックスする薬ですよ〜、注射、痛いですからね〜

イヤイヤ、リラックスできないよ!
と注射を打たれ、マウスピースをくわえたところから記憶がなくなりました。

気が付けば、他の部屋で、違うベットで寝てました。
映像見ながら解説付きでグリグリするものと思っていたので、現状を理解するのに時間がかかりましたね。

折角の胃カメラ初体験は、睡眠導入剤?のお陰で、オエッとすることもなく
記憶のないまま終わっちゃいました。


のほほんと生きているので、身体は大丈夫でしょ
なんて思っていたので、何も無いはずでしたが、逆流性食道炎でした。
振り返ってみれば思い当たる症状はありましたね。
セルフチェック、甘かったな〜

食生活での注意点は特にいわれませんでしたが、食事したらゴロゴロするなという程度。
薬をのんで治しましょう。
というところですが、薬局でもらったパンフには、コーヒーとお酒は避けましょう。
と書いてある。

え〜〜〜〜
無理無理。
でも、控えめにしましょかね。
というわけで、セール中だったホワイトベルグで一杯やります。
何度も言っちゃいますが、暑いですね〜〜〜
[PR]

by jake490 | 2015-08-01 22:45