空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 31日

八王子までフラフラ

妻の電動アシスト自転車の鍵が入ったと連絡があったので
午後から自転車店へお付き合い。
雨の天気予報が変わったので、二人でのんびり。

e0123825_19292252.jpg


まあ、健康な人が電動アシスト自転車なんて乗ろうものなら
脚の筋力を全然使わなくても走れちゃうから、脚が弱っちゃうのではと
余計な心配をしちゃうわけですね。

やっぱり、アシストに慣れちゃうと、その傾向があるようなので
電源を切ると普通の自転車になるそうだから、
平地など、頑張って走らなくても良いシチュエーションなら
電源オフで
なんて話しながら、フラフラと八王子へ

e0123825_19292536.jpg


鍵を交換して待つ小一時間
買い物などをして、二人別個で興味あるものをみていたところ
飛行石なんぞを発見。
電動アシスト自転車の奇妙にも感じるフワリとした走行感
それが、飛行となんとなくイメージがかぶり
思わず買ってしまいました。

e0123825_19292795.jpg


まあ、まだステロイド治療をしている身ですから
人混みは避けるべきですが、イロイロお店を回っていると華やぎますね。
少しづつステロイドの投薬量を順調に減らしてきているので、
このまま素直に完治の方向へ行ってもらいたいものです。

e0123825_19293094.jpg


フラフラ走りとはいえ、走れば小腹が空きますねw
帰宅後、息子と家族揃って都まんじゅうをペロリ。
[PR]

by jake490 | 2015-05-31 19:31
2015年 05月 26日

ピンク

e0123825_21381976.jpg


この時期の夕方の多摩サイに吹く風は東のほうから。
なので、いつも向かい風。
でもね、そうジメジメしてないから爽やかなのよ。

e0123825_21382572.jpg


バテちゃって、ホッとコヒーなんぞをコンビニで飲んで一息いれたら
浅川CRはピンクでした。
お疲れさん。
[PR]

by jake490 | 2015-05-26 21:39 | ジテ通
2015年 05月 24日

お使いでぶらりと

電動アシスト自転車という魔法の絨毯を手に入れた妻
行動半径が飛躍的に伸び始めた。
いつものスーパーよりも品揃えの多いちょっと離れたスーパーまで気楽に一走り。

e0123825_1819394.jpg


我が家は買い置きをせず、必要な分をその日に、的にと買い物をしているので
自転車の後ろの荷台に付けたバスケットで大概収まる。
実用車は素晴らしい。生活に一番近い乗り物だ。

夕暮れ迫る、西日を浴びながら、買い物のお付き合い。
今日は天気が崩れるはずだったのに持ち堪えた。

車で動くはずだった所要をMTBで済ませ、入院やなんやかんやで、
すっかり借りていたことを忘れてしまっていた図書を図書館に返却したりと
すべてMTBで賄った。
対して走ってはいないけど、なんとなく物足りた気分な一日。
在庫整理で芋焼酎がやすく買えたのも吉。
一緒に買物をするのもいいことがある。
[PR]

by jake490 | 2015-05-24 18:19
2015年 05月 23日

羽田へ

仕事で忙しく、なんとなく自転車熱が下火になってしまったか、と思えた息子。
最近、友人にまた火を付けられたらしく、このままではイカン!と感じたらしい。
かく言うワタクシも、ロードには久しく乗っていない。
なんやかんやで、劣化した身体を何とかしなくては、と思っていたところである。
かくして、利害一致、とりあえず、自転車に乗って美味いもの食べてこよう!
とあいなった。

e0123825_12254620.jpg


ヘタレ親子のライドだから、走りの質はのんびりライド。
それにもかかわらず、友人3人が同行してくれることに。

待ち合わせ場所に早めに到着することをモットーにしているのだが、
出かける間際に、ランタスティックとSTRAVAどっちがいいか、悩んだり、
走りだせば、ごめん、ヘルメットかぶってない!
などと、ゆとり世代満開だ。
まあ、こちらも、ワタクシの友人も同行すると聞けば、妙に緊張する奴なので、待ち合わせがあるとハッキリ伝えていない罪もあるが。

で、我がCAAD9も走りだした途端、リアディレイラーの調子がおかしい。
テンションを少しづつ調整したりしながら走るが、一向に良くならない。
?????な状態で、待ち合わせ時刻に微妙に遅れて到着。

朝の挨拶もソコソコに、スーパーメカニシャンである Nさんに助けを乞う。
手練なNさんでも手こずっている様子なのでどうしたことか、
と思っていたら、なんとディレイラーハンガーがご臨終。
ネジが馬鹿になっていてガタツキが直らない。

これはどうしたことか、行き先の途中で部品購入か、と相談していたら、
同行のSさんが、予備を持っていたので、それを拝借することに。
ありがたや!

予備のディレイラーハンガーを持っておることはサイクリストの嗜み
なのだそうである。
うすうすはそう思いながら、持参していないワタクシ
胸が痛い、と同時に反省。

九死に一生を得たおもいで、一時間遅れで出発。
ランチを逃したくない思いで、こころなしペースが上がる。
ついてこれるか我が息子。
もってくれるか我が身体。
といっても、そうペースは上がっていないヘタレぶり。

二子玉川あたりで休憩を入れないとへばるかな、と思った息子に声をかける。
「全然ヘイキ〜〜♪」
という。
運動を全くしていないのに、流石若い!

用事があるSさんは途中で離脱し、トレインは粛々と羽田へ。
Sさんとは当初二子玉のスタバで待ち合わせだったのだが、予定変更でこちら側の待ち合わせに来てくれたのだった。
トラブルでおまたせしなくてラッキー
ディレイラーハンガーを持っててラッキー
なんとなくキヅナの強さを感じたのだった。

そしてランチ予定のお店に開店30分前に到着。
なので、時間つぶしに羽田の赤鳥居で一休みを決め込んだ。

e0123825_12255173.jpg


一番客で入店。
天麩羅の盛り合わせと穴子天丼を頼む。
心なしか、お店の勢いを感じなくなったの気のせいか。
馴染みとまでは言わないが、羽田へ来れば立ち寄ることが多いお店。
頑張ってもらいたいものだ。
腹ペコな私らは、美味美味と頂きます。

e0123825_12255475.jpg


自転車腹というか、もう少し食べたいというか
お腹が満たされないので、向かいのコンビニでデザートタイムw

カロリーを消費しなくてはならぬというのにアイスクリーム。
つられて食べてしまった。
味はハーゲンダッツに似ているね、という意見に激しく同調。


お腹が満たされないので、あとはのんびりと帰路につく。
家で待つ妻に、好物の佃煮をお土産に買って、バックポケットに。

バットボーイ改のNさんは、アスファルト、ダート関係なく
フリーなライドで楽しんでいる。
ロードな私らは、混みがちなサイクリングロード。
ちょっとストレスなので、Nさんの走りが羨ましく思えた。

で、後方から明らかにパンクです!!という音が!
Yさんの後輪がぺちゃんこ。
すかさずメカニシャンNさん大活躍。
あっという間に修理完了。
さあ行こう、と10メートルも走らないうちにまたパーンと!
チューブを噛んだか、と再修理して
さあ、再出発、と20メートルも行かないうちにまたまたパーンと!
タイヤに異物が刺さったままか、入念にチェックして
再再出発、して..........またパーンと!

あるんですね、こういうことが。
パンク修理は、同行するメンバーがそれぞれ、なにかしらの手伝いをして
手際よく進めるところが、仲間のいいところ。
ワタクシ、ポンピング、頑張りたかったけど。
五十肩が痛すぎて、十分なポンピングが出来なかった.....mazui

チェックすれど、異物が残ったままかも.....
メカニシャンNさんが離脱した後は慎重に走り、何事も無くYさんの離脱ポイントへ。
うらうらとのんびり走り、川面の日差しの反射がキラキラと美しいさまを眺めながら。

残った親子は、さらにのんびりと。
久々に自転車に乗った感想などおしゃべりしながら。
実は、息子が走った距離の最長記録。
仲間が離脱して気が緩んだろうから、疲れもでるかもと、コンビニで休憩。
すると、ワイズロードに行こう、とのたまう。
拝借したディレイラーハンガーを、やはり、早く買ってお返しした方がいい
という思いもあり、疲れているのに大丈夫なのかな
と気遣いながらワイズロードへ。

ワタシの買い物への誘いもあったのだが、実は、CannondaleGARMINのジャージが欲しかったらしい。
自らジャージがほしい、と言い出すのはとても珍しいので、目をむいた。

試着して購入を決定。本人テンションアゲアゲらしい。
こちらから見れば、飄々としているのだがw

e0123825_12255670.jpg


また、走りに行こうよ、とその気になっている。
まあ、坂は大っ嫌い、とか行きたくないとか、ワガママ言っているが
多摩地区を走るには坂は逃れられんのよwww
ワタクシも、劣化中なので、ゆるくコンデションを上げつつ走りたいところなので
利害一致かな〜

ご褒美のビールを一杯やりながら
今度はどこへ行こうかと、地図を眺めたりするのである。
[PR]

by jake490 | 2015-05-23 23:24 | ハシる
2015年 05月 22日

夕暮れの風に吹かれて

e0123825_22223687.jpg


ほぼ定時に仕事が終わったので、多摩川沿いに回って足を伸ばす。
日が傾くにつれて、風が出てきた。
五月の風は肌に気持ちがいい。

e0123825_22225348.jpg


まだ太陽の力が強いので奥多摩の山が眩しくて霞む。
少しばかり、弾んだ息を整えながら西の空と山を遠くに望む。

e0123825_22225664.jpg


河川敷にはアカツメクサの花が満開だ。
これに見とれて、うっかり蚊柱に突っ込むと、蚊を食べることになってしまう。
警戒しながらペダルを回す。


風と空気感が余りにも気持ちがいいものだから
あくせく走らず、のんびりと。
光に色が変わって行くのを楽しみながら。

e0123825_222313100.jpg


朝は霞んでいた富士山も、柔らかいシルエットながらスッキリと
山並みの向こうに佇む。
ここまで日が傾くと空の色、変化が足早になる。

e0123825_22231757.jpg


初夏の夕空もなかなかいい。
[PR]

by jake490 | 2015-05-22 22:26 | ジテ通
2015年 05月 18日

モンベル ヘッドポーチ

今迄コンデジを入れていたトップチューブバックではX30が入らない。
X30を買ったものの、これが入るトップチューブバックが有るかどうか、
実はヒヤヒヤ。

e0123825_20582659.jpg


でも、探せばあるものですね。
幅のあるいくつかのバックの中で、モンベルのヘッドポーチを選びました。
店舗で実物を見て、実際にカメラを入れられるかどうかチェックしてから、
というのが、妥当な線ですが、気持ちがはやり、見込み発射
アマゾンでポチッとな。

e0123825_20583023.jpg


ダンボール箱から出てきたバックの幅が心持ち狭く見えて、ちと焦る。
チャックを開けて入れてみると、縦方向はジャストサイズ!
いや〜ドキドキしましたね。
底にクッション材をいれる余裕もありそうです。

これで、身軽なロードでもX30を持って行けますね。
本来のデザインではスマートフォンをいれる蓋のポケットには
モバイルバッテリーを入れる予定。
ほっと一息。
[PR]

by jake490 | 2015-05-18 20:58 | イジる
2015年 05月 17日

水入らずでサイクリング

のほほんと妻と一緒に自転車に乗るのは久しぶり過ぎて、
子どもが生まれる前に多摩サイを二子玉川まで往復した後は、とんと記憶が無い。
その時に乗っていたクロスバイクは夫婦共々盗まれてしまい、
時は流れて、妻は電動アシスト自転車、ワタクシはMTB
まさかこんな組み合わせになるとはね。

e0123825_0272496.jpg


母の日のプレゼントな電動アシスト自転車
鍵に不都合があり、交換部品が入った、とのことで自転車店へ
ワタクシがついていなくとも一人で店舗へ行けるように道案内
浅川CRを走ってあとは八王子の商店街を走れば良い、というシンプルコース
五月晴れな爽やかな天気
富士山までは見えないものの遠く奥多摩の山が青く、清々しい。
トラブりやすい要所要所を教えつつ、
ふらつくか!と思ったところもアシストが働いて、難なくクリア。

到着時間が遅れてしまったこともあり、部品交換に思いの外時間がかかるとのこと。
お昼遅くには帰宅して、ワタクシがフライパンを振るはずだったのだが、
ランチは予定変更の外食で。

e0123825_0272743.jpg


昨晩、提案したものの却下されたスープカレー屋さんへ
野菜がタップリ入っているカレーをオーダー
揚げた野菜がパリパリっと美味し。
スープもいわずもがな、なかなか美味し。

e0123825_0273062.jpg


余った時間、教室を再開するにあたって必要となる材料を仕入れに。
一ヶ月ちょっと、教室の間が空いた間に、生徒さんは作品を仕上げてしまったらしい。
新しい教材やキットを作って準備しないと
と、退院後も、仕事の遅れを取り戻そうと、なかなか休む時間がない。

ということで、少しばかりのフォロー
夕飯はワタクシが作りましょう。
残った家事もお任せあれ。

と、献身的に料理は作ったものの、及第点まであとちょっと~な出来。
味噌汁は美味い、と。
監視が付いていると、台所では動きが固いな〜w
[PR]

by jake490 | 2015-05-17 23:26
2015年 05月 16日

今日は退院後、初めての外来で診察

担当医も多忙で病室に来れなかった教授に変わり、今迄で最も詳しく病状についての説明を受けることが出来た。
やはり、妻の病気はレアなケースらしい。
血液の検査をしつつ、ジリジリとステロイドを減らしていき、凝固しない血液に変わらなければ、またさらに減らし、
と、最終的にステロイドがゼロになればいい。
長い道のりになりそうだ。
という覚悟はできている。というか、病気を受け入れた、というのか。
妻もゼロになる希望を失っていない、失わないようにしている。

で、明日は、息子が妻にプレゼントした電動アシスト自転車の鍵の不具合を直してもらいに八王子の店舗までサイクリングだ。
距離は短くとも、夫婦水入らずで自転車に乗るなんて、子どもが生まれる前以来じゃないかな。
なので、修理している間、ランチをしよう、と提案したのだが、主婦の節約の原理が働いて却下。
夢見る男と現実を見る女w
いいかげんなものなんだよ、ワタクシは。

おそらく、自宅で、家族3人分の昼飯作りに、ワタクシが腕を振るうことになる気配が濃厚である。
退院後、皿洗いに格下げされた、ワタクシ。
腕を振るわせて頂きます。
[PR]

by jake490 | 2015-05-16 23:43
2015年 05月 14日

オトーサンも頑張ったで賞!

ということで妻が入院中、仕事に、家事に、お見舞いに、
と、せっせと、家族に貢献したご褒美に、カメラを買ってもらいました。
カメラを壊してしまい傷心の日々を過ごしていたワタクシ
ありがたさに目頭が熱くなりました。


e0123825_23445034.jpg


学生時代から写真を取るのは好きで、大口径50mmレンズを銀塩一眼レフにつけて、モノクロフィルムを装填していつも持ち歩いていたのですが、今は自転車に乗っているときしか写真を撮りませんので、自ずとカメラはレンズ一体型で出来るだけコンパクトが好ましい。
なので、昨今、主流となりつつあるハイエンドなコンデジが候補になるのですね。
でも、あまり高価なコンデジとなると、ミラーレス一眼が購入できる価格帯になるので、実利を取ろうとすると、悩ましいことになります。


e0123825_23445479.jpg


紆余曲折しながら、ほぼG7Xかスタイラス1sの2択という線で固まっていましたが
まだ、実際に弄ったことがないX30を試してからにしようと店舗へ。
作例を見ていい写りをするな、とは思っていましたが、鏡筒が出っ張っているし、
レンズバリアではなく、キャップ式というのも億劫で。
候補からは外れているが、弄ってみないことには評価できない、と。

e0123825_23445864.jpg


ファインダーを覗いて、正直、驚きましたね。
光学式と見まごうばかりのクオリティーなEVF。
スタイラス1sもかなりいい、と思いましたが、それの遥か上。
このカメラはファインダーを覗いて撮影するカメラだと思いました。


e0123825_2345163.jpg


そうなると、もう撮影をするワクワク感が銀塩時代のメカニカルカメラとは違うものの
それに近づけるコンセプトをヒシヒシと感じ、夢中になるワタクシがいました。
デジタルカメラでありながら、操作は人も感性に正直にレスポンスしていくアナログ感。
撮影をする気持ちが揚がっていくカメラですね。

そして、多少の条件の違いや、1インチより画像素子が小さい、云々
全然気にならなくなりました。
マクロ撮影の条件など、欲求と違うことがあるものの、これなら長い付き合いが出来る
使いこなせる等になりたい
それよりも、写真が撮りたくなる、撮りたい

ということで、散々紆余曲折していたことはどこへやら
いとも簡単にX30に心射抜かれたのでした。
[PR]

by jake490 | 2015-05-14 23:46 | 写真、カメラ
2015年 05月 11日

夕方の風に吹かれながら

今日は朝から気温が低く、ロンTだけだと、寒かった。
走って身体が温まると丁度いい。

e0123825_23333714.jpg


仕事も一段落し、退院した妻の手伝いもあるから、
定時で上がっても、長時間遠回りして負荷をかけることもなく、
気持ち、やや遠回りぐらいで。

5月
陽が長く感じられる、梅雨に入る前の爽やかな季節。
冷たい風に吹かれながら、多摩の山に、傾いていく太陽。
ジテツウは、豊かで贅沢な心を癒してくれる素晴らしい時間だ。
[PR]

by jake490 | 2015-05-11 23:34 | ジテ通