<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 30日

年度末JOBを乗り越えて

年度末の急ぎ仕事をかき集めてくれた営業ちゃんのお陰で、今年も3月は殺人的なスケジュールで仕事に没入。
中旬に体が疲れた隙を疲れて風邪をひき38度をマーク。こじらせて月末まで引きずってきてしまった。
今でもマスクしたまま。声はハスキーボイス。

昨日でなんとかピークを乗り切り、通常ペースを取り戻すと共に、ガタガタになった仕事環境を立て直しをはじめるところ。
風邪を引いたのは余計だったが疲れた体も立てなおそう。

e0123825_165720.jpg


なんやかんやで自転車活動が縮小して1年。
フログで振り返ってみるとジテツウもほとんどしてないしロングライドもご無沙汰だ。
CAAD9なんて去年の暮にチョコっと乗っただけ。
春に登った明神峠も今年は登れるかどうか…..
走力はからっきし自信がなくなっちゃった。

まあ、こうした停滞状態を脱出するために機材の環境を思いっきり変えてMTBを購入したわけだし。
新たなフィールドを走れるってことで自転車に乗る気持ちは上げ潮に向かってる。

ということで、4月からは気持も新たに活動を拡張し始めようと思う。
ガソリンも値上がりしてることだしね。
[PR]

by jake490 | 2012-03-30 16:06
2012年 03月 25日

UCI MTB World Cup-Pietermaritzburg South Afrrica



仕事で見れなかったライブストリーム。
こんなすごくタフでテクニカルなコースに戦いを挑んでいる日本人MTBライダーがいるんだぜ。
[PR]

by jake490 | 2012-03-25 05:36 | 動画
2012年 03月 20日

休日出勤のジテ通はトレイルで

早いものでもう春分の日です。
ドタバタと忙しい仕事にかまけて自転車活動を怠けているうちに日は長くなり昼間が長くなってしまいました。
増え続ける体重に危機感を感じつつも、体調管理がオザナリ…..
もうそろそろやらないとマズイでしょ。
ってことで眠いし怠いけどMTBで通勤しましょう。

e0123825_1144327.jpg


日差しは春ですが、冷たい風にはまだ殺意を感じます。
ほら、お山はまだ雪がしっかり残ってる。

ちょとペースを上げると簡単に息が上がってしまう。
もう初心者がえりですなぁ。
幾分ペースを落とし呼吸にリズム感を取り戻す。


仕事が山ほどあるので休日出勤をするわけなんだけど、いつも忙しいばかりで人生の潤いを横ちょにおいてきた毎日だったわけで…
なもんだから、ちょとばかり遠回りしたってバチはあたらないでしょ。

e0123825_11443961.jpg


会社にほど近い里山にうらーと突進。
雑木林の中、木々はふゆの姿だが周りを包み込む空気と林全体が醸し出す柔らかい雰囲気は、もうしばらくすると芽吹きをはじめる春の生命力を感じる。

e0123825_11451560.jpg


アプローチで階段を担いで登ったから足腰にきてる。
MTBって重いっすね。
ああ、ただ体力がないだけかw
伐採して南側が開けたひだまりで一息入れる。

自然公園になっている里山は散歩を楽しむ方々もおおく、ヘコヘコ走っている自分にも挨拶をしてくれる。
もちろんこちら元気よく。
すれ違う人に自然体で挨拶できることは素晴らしい。

e0123825_1145513.jpg


里山の稜線を降りて街に向かうその麓で春を見つけた。

木々に花がつき始め、花が終わると同時に芽が吹き始め里山は緑に変わる。
その生命力豊かな季節、自転車で走りまわりたいなぁ。
気持ちいいぞ〜絶対。
[PR]

by jake490 | 2012-03-20 11:46 | ジテ通
2012年 03月 18日

週末はいつも雨

ここのところ、週末に雨が降る天気が続いていますね。
寒さも緩んで活動にはずみがつき始めた自転車乗りの方々には残念な週末。
ですが、お疲れでろくに自転車に乗れないワタクシはほくそ笑むのです。
そんなダークサイドに落ちたままのワタクシに天は罰を与えたのでした。

e0123825_22341866.jpg



深夜帰宅してすぐに寝床に入ればいいものを、癒しを求めて音楽を聴いているうちに夜が明けてしまったお馬鹿な夜を過ごし、超寝不足。

寝かせておいてもらいたいのだが、そうは許されない。
居間にのうのうとオヤジがごろ寝していたら家事、掃除の邪魔者以外の何者でもない。

追い出される前に、出ていく。
そんなカミさん思いのワタクシであるw

曇天の空を見上げ、まだ雨が降っていないのを確かめ、自転車に乗って図書館に行くことにした。
もちろん、TRAIL SL2の出番。

ガッチンガッチンの体をほぐしながらゆっくり走りだす。
近所の庭先の梅もちらほら咲き始め、確実に春が始まってきている。
自転車に乗ると心もほぐれるなぁ。
ロードと違いMTBはのんびり走っても許容してくれるおおらかさがある。

普段なら見落としてしまいそうな路地を見つけてはくねくねと走って図書館へ。
書架からアウトドアの雑誌を手に取り中庭の見渡せる席にすわる。
中庭に向こうに駐輪しているSL2が見えるのがいい。
安心して本に視線を落とす。
時折訪れる睡魔をあしらいながら、読んでいく。

家事が終わった、とメールで受け取り、書架に本を戻し、図書館を出ると小雨が降り始めていた。

丘の上の図書館から坂を下り浅川沿いにでると雨足が強くなってきた。
浅川CRを小急ぎで走る。

アスファルトが途切れてダートに変わった瞬間、バニーホップってどうやるんだっけ?
なんて、ふとよぎった瞬間、体が動いていた。

フロントを持ち上げ、車体が持ち上がるのに合わせてペダルの上でジャンプしたつもりだった。
だが実は飛んでいるつもりになっていただけで片足からペダルが離れただけの形。

ペダルが右のすねを強打。
声もなく、目が潤む。
ズッキンズッキン、腫れてくるのがわかる。

いい大人が、走りながら泣きました。
[PR]

by jake490 | 2012-03-18 22:35
2012年 03月 15日

一日ボウズの自転車通勤

あまりにも無謀な忙しさに、もはや正気を失いダークサイドに陥落しそうな今日この頃である。
フィジカル的にも辛いところであるが正気を取り戻すには、もはや自転車通勤をするほかはあるまい。

e0123825_015476.jpg



ということで昨日2ヶ月ぶりの自転車通勤を敢行。
季節は移ろい、イヤーウォーマー、オーバーシューズを装着せずとも寒さに耐えられる気温。
颯爽とTRAIL SL2にまたがり、ペダルを踏み込む。


お、重い……(>_<)
想像以上に体が動かなかった。

それでも久々のジテ通は爽快だ。
以前の走りの実力を無視して、何も考えずひたすらペダルを回していると気分はハイ。

同じ負荷でもシクロクロスよりMTBのほうが走りのアベレージは5km/hほど落ちる。
通勤時間は結果的に大きく変わらないのだが、アベレージの遅さが少々焦りを生んだ。
が、それは無視できる程度。なのでなかったことにしよう。
MTBはMTBなりの良さがあるんだから。

活性化した体は、仕事もリズム感よくビシバシこなして、ジテ通のメリットを再認識。


よぉ〜し、明日もジテ通だ。とイキ高く寝床にもぐりこんだのはいいのだが…..
今朝はしっかり朝寝坊。

ジテ通は快適睡眠を促すメリットもあるんだよね〜


というわけでパンを咥えて車中の人となった。
久々のジテ通は一日ボウズとなったのである。
[PR]

by jake490 | 2012-03-15 23:14 | ジテ通
2012年 03月 04日

東京シクロクロスSpring2012

数日前の大雪で開催がされるのかと危ぶんでいた東京シクロクロス。
春の雪は溶けるのが早い。日程通りの開催です。
八王子市、市役所近くの浅川河川敷で行われたこのレースの観戦&応援に行って来ました。

e0123825_352661.jpg


シクロワイアードより 


今回のレースのお目当てはキャノンデールオーナーグループ(COG)から一人と、MTBレーサーのKAZUこと山本和弘選手が出場するのでその応援です。

早速会場のキャノンデールテントを訪ねるとKAZUさんに再会。
笑顔と固い握手でご挨拶。
新しい相棒のSL2の購入を祝してくれました。

KAZUさんは人懐っこい笑顔で誰とでもフレンドリーに応対してくれるナイスガイ。
知り合った人はみんなファンになってしまうでしょう。
そんなKAZUさんが、レースの時間が迫るに連れ集中力を上げていくさまを間近でみれる臨場感がたまりません。

e0123825_37938.jpg


春を感じる昨日とうって変わり寒いっていうよりは極寒の吹きっ晒しの河川敷会場。
薄手とはいえ冬用のジャケットを着ても震えが来る。

到着時、日頃ツイッターで言葉を交わしているレース中だった初顔合わせのCOGメンバーと固い握手のリアルミート。
SL3のオーナーなのでいろいろと情報をもらいます。

e0123825_375448.jpg


そしていよいよKAZUさんのレースが始まる。
スタートで集団の中盤に埋もれてしまったので、何かトラブルか、と心配しましたが、あっという間に順位を挽回。

e0123825_384031.jpg


スタート後数ラップでごぼう抜きで1位に浮上。
圧倒的な速さを魅せつけられます。

e0123825_3215470.jpg


当然1位でゴール!


レース後、コンディションは70%の出来、とのコメントに口がアングリ。
100%だったらどうなっちゃうんだ(@_@;)


そんなKAZUさんは今、南アフリカ。
ワールドカップの転戦がいよいよ始まる。
結果を出してオリンピック出場を果たしてもらいたい、と願ってやまない。
[PR]

by jake490 | 2012-03-04 23:00
2012年 03月 03日

花より団子なSL2初乗り

納車してから1週間放置プレイしていたSL2、本日ようやく乗車なりました。
今年に入ってからマトモに自転車に乗ってないので、もはや完全にリハビリライド。

e0123825_19435896.jpg


あまりにも乗っていなかったので出かける準備も手際が悪くもたもたする始末。
のんびり浅川CRから多摩サイへ。
ケイデンスがなかなか上がらず70プラスα
体が温まってきたら80キープでペダルを回します。
ペースは25km/ほどを保つのがやっとです Orz

雲間から時折射す日差しは温かいのですが、風は冷たい。
でも、もう冬の寒さではなくなってきているのが実感ですますね。

ロードバイクに抜かれるのもなんのその。
CAAD9でゆっくり走っていると、速く走ろうよ、とバイクが誘ってくるのですよね。
でも、MTBはゆっくり走ることも許容してくれる穏やかさがあるのですよ。

e0123825_1944227.jpg


河川敷のMTBで走れそうなダートコースを探りながら、ふらりふらりと狛江スロープで折り返し。
復路は多摩サイと並行して河川敷のダートを走ります。
新車のMTBを泥だらけにする勇気はないけれど、せっかくのMTBだからね〜楽しまなきゃ。

冬枯れした河川敷だから見つけられる小道があったり、浮いた砂利の上、水をタップリ含んだ芝生。
けっこうバリエーションのある路面を楽しめる。
MTB、面白いぞ!

横目で郷土の森をみたら梅の花がぽつりぽつりと咲いている。
そうか〜もう梅の花が咲く季節なんだ〜
せわしない生活の中で花を愛でる気持ちの余裕がなかったよね。
となったら梅の花でも眺めてみようか。

e0123825_1944934.jpg


郷土の森の駐輪場は警備員がいるので安心して駐輪できた。
入園料は200円なり。

e0123825_19441622.jpg


大きな梅林だが種類が多いので花の時期が違うのか、それとも季節が速いのか、まだまばらに咲いている。
手入れの行き届いた園内は散歩するには気分がいいんんだけどねぇ。

e0123825_19442041.jpg


ちょっと物足りないな〜などとつぶやいていると鳥が飛んできてモデルになってくれたり
そんな偶然の演出を楽しみつつもきになるのは点在するテント。
甘酒やら甘味やら……魅力的だぜ〜


いつもまにやら興味は食べ物に….吸い寄せられるw

e0123825_19442389.jpg


やっぱ、花見ときたらだんごでしょ。
焼きたてを頂きま〜す。
んまぁ〜ぃ(^_^)

もう一本食べちゃおうっかな〜って思っているところに「帰ってきてね〜」メールを着信。
帰還命令が出ちゃったので帰りますか。


ろくに花見もせず園をでて多摩サイへ。
また〜りペダルを回します。
やっぱり自転車は気持ちいいっ

走行距離は50kmほど。
疲れない程度にほどほどライド。
リハビリの第一歩には丁度よかったですね〜
[PR]

by jake490 | 2012-03-03 19:47