<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 26日

進化&深化

成長は若者ばかりの特権ではない。

e0123825_20332769.jpg


平均寿命の半分をとうに通り越し不惑の年も通り越ししてまった。
のであはあるが、人の成長はこれで終わりということはない。
それは先人達もいっているとおり。
自分でこれで限界、と思った時点で成長は止まる。
肉体的にも精神的にも。

自転車に乗っているとそういう対話を自ずと自分とするようになる。
自転車趣味は実に深い。
[PR]

by jake490 | 2011-08-26 20:34 | カンジる
2011年 08月 25日

Des'ree You Gotta Be



最近彼女の歌声にはまってる。
英語力があればもっと歌詞を理解しヴォーカルの魅力も深まるだろうに....
[PR]

by jake490 | 2011-08-25 00:14 | 動画
2011年 08月 20日

ASG-CM21 をCAAD9に装着

仕事の合間を縫ってようやくASG-CM21をCAAD9に取り付けた。
ロードレーサーはできるだけネイキッドでありたいのだが、いたしかたがない。
利便性との葛藤の末なのだ。

e0123825_1811579.jpg


ASG-CM21をステムと直列にマウントしたいのだがハンドルに取り付けたライトとの関係上右へオフセット。
Mr.Contorol ADP-3RCライトマウントにASG-CM21のフォルダーをタイラップで固定。
ハンドルバーの扁平がかかる直前の位置にライトマウントをハンドルに固定する。

e0123825_18114669.jpg


GPSをハンドルに直付けしていたら、やっぱり上ハンのポジションをとったとき、やはり邪魔になりそうだから、このレイアウトがベストだろう。
しっかり固定できたのだが、フォルダーとタイラップで固定するパーツ間のガタつきが気になる。
この辺はしっかり設計してもらいたいところですね。
[PR]

by jake490 | 2011-08-20 18:12
2011年 08月 17日

帰ってきたGPS

初期不良でメーカーに出したASG-CM21が16日に戻ってきた。
17日以降になるという話だったのだが、早く戻ってきたのはgokiさんの援護射撃のおかげかも。

e0123825_12394011.jpg


購入したYOUCANでは、一番使いたい時にこんなことになって申し訳ないとの旨をかけてもらった。
実に誠実な応対であるし、これが本来専門ショップのあるべき姿だと思う。
この時点で僕の残念に思っていた気分は払拭されたのだった。

ただし、YUPITERUの「問題だった事象は再現できなかった」という報告書にはいささか呆れ返った。
自宅でも検証し、ショップでも検証し、初期不良はこれほどはっきりしていることなどないのに。
これは残念である。
それでも、対処として基盤を交換したと記してある。
問題がなかったのならなぜ基盤を交換したのだろうか?
疑問である。

節度あるきちんとした応対は本来日本人の持つ美徳だと思っている。
品質とサービスで勝ち取ってきたジャパンクオリティを見失ってほしくない。

e0123825_12402064.jpg


メーカーに戻す前に設定した個人情報はリセットされていた。
アプリケーションも最新バージョン。

取りあえず最初に充電してみると、パイロットランプが点滅。
満充電でランプ点灯。
まずは胸をなでおろした。
[PR]

by jake490 | 2011-08-17 12:42
2011年 08月 13日

ふらっと里山へ

世の中はお盆休みですが、僕はお仕事なのです。
さっさと仕事を片付けて午後3時過ぎには目処がついたので仕事終了。
というわけで、職場にほど近い里山にふらっと走りに行くことにしました。

e0123825_18224117.jpg


蝉しぐれが染み入る蒸し暑い空気。
舗装が途切れ、砂利道に。
フロントはインナーにいれてリアタイヤのスリップを抑えながら尾根筋に登って行きます。

e0123825_18232083.jpg


尾根筋に出るといきなり通行止め。
クルマやオートバイが通行できないのでしょう。
向こうから自転車が来るので、安心して進むことにします。

薄曇りの弱い日差しを雑木林の葉が遮り、薄暗いダブルトラックをヒグラシの輪唱を聞きながら通りぬけ。
木々が途絶えてひらけると、ミンミンゼミの勢力が増す、自然の豊かさに心打たれます。

e0123825_1824029.jpg


多摩川を見下ろす眺望ポイントで一休み。
自販機で買ったミネラルウォーターがまだ冷えていて美味しい。
ただ、じっとしていると蚊が寄ってくるので、あまり落ち着けないのが難。


里山を多摩川側におりて、のんびりべダルを回す。
東南の風が心地よい。
多摩サイに入ると徐々にペースが上がり、いつものジテツウペース。
公園や日陰にはツーリング帰りであろうサイクリストが休憩をとっているのを見かける。
今日も暑いからやられちゃうよなぁ。

e0123825_18244332.jpg


ジテツウに毛がはえたような距離しか走っていないが暑くてバテバテ。
というわけでアイスを補給。
ガリガリ君梨はもうないらしい。
ガツンとシリーズの桃!なかなかイイね。

暑気払いができたところで、再び暑くならないようにのんびり帰宅。
仕事帰りってことすっかり忘れちゃいましたw
[PR]

by jake490 | 2011-08-13 18:26
2011年 08月 12日

粛々と準備は進む

Amazonでポチしたパーツが届きました。

e0123825_0281811.jpg


これでGPSを自転車に装着する予定です。
当初はハンドルに直接フォルダーを取り付けるつもりでいたのですが、上ハンを握ったときに鬱陶しくなるんじゃないかと。
なのでステイを選んだ訳ですが、走行中に振動で揺れたり、操作時にたわんだりする危惧も少々。

まあ、今から気を揉んでも、やってみなけりゃわからない。
あとはGPSが戻ってくればいいわけですね。
[PR]

by jake490 | 2011-08-12 23:27
2011年 08月 09日

自転車乗りは普通じゃない….かも

CAAD9に乗り出して3度目の夏。
ロードバイクに乗り始めて3年、走れる距離はぐんと伸びた。
時間さえ許せば、いくらでも走っていけるような魔法をかけてくれてる。
それはそれは素晴らしい乗り物だ。

e0123825_2038920.jpg


プロサイクリスト夫妻と会食の別れ際のふとした会話を思い出した。
子供は大きくなったことだし、家族で遠出する機会も減ったから、大きい車は売り払い小さい車に乗っている、ような趣旨の話をしたところ、

そうよね、遠くに行くなら自転車があるもんね〜

という返事が帰ってきた。
そうそう、そういうこと、って普通に答えてみたものの、改めて考えてみたら、一般的には近くは自転車、遠くは自動車だよね。

自転車に乗れば乗るほど
一般人ならぬ逸般人になっていくものなのだなぁ。
[PR]

by jake490 | 2011-08-09 20:38
2011年 08月 07日

GPSは初期不良

購入後GPSをいじり始めて釈然としなかったのだが…
初めて通電してから24時間以内に、この違和感は電源系の初期不良だということがはっきりした。
日本メーカーの製品を使用して、こんなのは初めて。
期待の大きかった製品だけに、かなりがっかりしているのだ。

e0123825_13524242.jpg


本体にバッテリーを装着してAC電源をUSBで接続すると充電が始まる。
充電はパイロットランプの点滅で動作しているか確認できる。
充電が終わるとランプが点灯するはずなのだが、本機は消灯したまま。

(この時点でマニュアルで満充電の点灯表示を確認していなかったので、充電が終わると消灯するものと思い込んでいた)

バッテリーは充電できていて、バッテリー量を示すアイコンは満充電表示。
各種設定や、操作を覚えるためにいじった後、スステムバージョンの確認。
アップデータが出ていたので、さっそくダウンロードして、アップデートをかける。

アップデート方法は、
1.ダウンロードしたデータをマイクロSDカードに最上階層にコピーする。
2.データをコピーしたマイクロSDカードを装填。バッテリーも取り付ける。AC電源をUSBで接続すると自動でアップデートが始まる。

のだが、バッテリーを取り付けAC電源を接続せよ、とアラートが出てしまった。
ちゃんと装着してあるのに….

注意として、アップデート中はバッテリーと電源はとりはずしてはならん、と記してあるが、これではどうしようもない。

接触不良か、とバッテリーを再装着したり、電源をつなぎ直したりしてみると、AC電源がはずれたままアップデートが始まった。
あわててAC電源を接続し、経緯を見守る。

ハラハラしたが、なんとか無事アップデート完了。
バージョンを確認すると、たしかに最新バージョンになっている。ほっと胸を撫で下ろす。

これでソフトウエア的な問題は解消できたはず、もしかしたら直面している電源の問題もクリアできるか、とわずかに望みをかけていたが、現状かわらず。

バッテリーが減ってきたので充電をはじめる(AC電源をUSBで接続する)が、パイロットランプは点滅せず、充電が始まらない。
インフォメーションウインドウでバッテリーを確認すると、電源がエンプティなアイコンのまま、充電を示す雷マークのついたアイコンになっていない。

で、バッテリーが消耗し、本機は沈黙した。
ちなみにAC電源につなぐと電源ははいる。

これで電源系の初期不良がはっきりしたのである。




まったくどうしちゃったんだ、ジャパンクオリティ。
新品に交換できれば、と思ったが、この電源の問題を抱えた個体である可能性もある。
すでにメーカー側に本機をゆだねてしまっているので、それが交換であるのか修理であるのかまだ先が見えない。
夏休みがからむので、結果は17日以後に結果が分かる。
それまで待ち遠しい。
[PR]

by jake490 | 2011-08-07 13:52
2011年 08月 04日

GPS開封の儀

2日火曜日に入荷の連絡を受け、3日夕刻、仕事の合間を縫ってGPSを受け取りに行ってきた。
実はGPS現物を手にとってみるのは初めてなのである。
GPS本体のパッケージとセンサー各種のパッケージを受け取ったとき、久々に心が弾んだ。

e0123825_1717885.jpg


帰宅するまで待ってられない。
早速開封して、バッテリーを装着し、充電し始める。
ワンテンポ遅れて反応する?な操作感に戸惑いながらいじり始めた。

e0123825_1717481.jpg


なんで地図が現在位置を示さないんだ?
と、あたふた
初めて起動したときには衛星を捕まえるのに時間がかかるのが、後で分かる。
2、30分かかったかな。
もちろん屋内なので電波は捉えにくいのは初めての僕でも理解はしていたのだが。


仕事をしながら、頭の片隅ではGPSの操作の疑問点が嵐のように渦巻いていた。
深夜、仕事が終わり帰宅してからはもういじりまくり。
あれこれ、なぜ、なんで?と戸惑いながら結局朝方まで。

おかげで眠いのだが覚醒している不思議な感覚で今日をすごしている。
[PR]

by jake490 | 2011-08-04 17:21
2011年 08月 01日

GPSを注文(YUPITERU ATLAS ASG-CM21)

自分にとってGPSは必要であるかないか、考え始めてからずいぶん時間が経つ。
日帰りツーリングが主のささやかな冒険。
この道の先はどこに続くのだろうか、というドキドキ感は大事にしておきたい。
だが、この先、この方向に行けば新たな風景に出会えるよ、といった水先案内人があれば、さらに行動は広がるはずだ。

e0123825_11575756.jpg


思考の中で紆余曲折があって、自転車で旅をする様々な人々のエッセンスをひろいあげると決してGPSは冒険心をスポイルする要素では無いように思えてきた。
今までは、バックポケットに地図を忍ばせて、先々で地図を確認しながら進んだこともあるし、現場でルートが把握できずに仕方なく幹線道路を走ったこともある。

自宅で地図を広げて、おいしそうなルートがあっても現地で不案内になりそうであれば、そこを避けていたのも事実。
となれば、予めGPSにルートをインプットしておけば、そんなルートも開拓できるではないか。

そんな気持ちが後押しになった。

購入を決めた機種はYUPITERUのATLAS ASG-CM21
センサーがセットになったパッケージを注文。
このセットの在庫がなければGPSの購入自体を白紙に戻すかもしれないのだが。
まずは注文先からの連絡待ち、ということで。
[PR]

by jake490 | 2011-08-01 11:59