空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

月末はジテ通で締めくくり

なんとまぁ、久々のジテ通。
疲れが取れていないのですが、天気もいいことですし、体を動かした方が血の巡りも良く疲労回復につながるでしょう。
眠さをこらえながらいつもより早めに家を出てゆっくり会社に向いました。

e0123825_20252865.jpg


帰りは定時退社だったので、狛江スロープまでLSD.....
のつもりだったのですが、なんだかガンバちゃってアベレージ26.7km/h
ほぼ30km/h巡航で走っちゃいました。
もちろん、自称、良識あるオヤジですから歩行者などの横を抜けるときは減速して安全確保。

狛江スロープまでくるなんて日が長くなってから初めてじゃないかな。
復路こそのんびり....のつもりが....またまたほぼ30km/h巡航。

府中四谷橋で息切れ、スローダウンです。
やはり脚力弱ってます。
走ってないし、夜食食べたりで体重増えてるだろうし.....

鍛え直しっすね。この有様じゃ。


今月はほんとジテ通できなかったですね。 Jakeでたった133km。
前半の休日にCAAD9で走った419.5kmのあわせて552,5km。

そういえば5月は雨がやたら多かったからしょうがないかな。
来月は雨の季節に入るので、天気の良い日は出来るだけ自転車に乗れれば良いな。
[PR]

by jake490 | 2010-05-31 20:24 | ジテ通
2010年 05月 30日

完全休養日

タフな仕事の日々が続いていたので身体ともに消耗。
何をするにもうわのそらです。

今日は完全休養にあてましょう。
大概MTBで出掛ける図書館にも今日はクルマで。

e0123825_23405918.jpg


窓際に並んだ椅子に腰掛けて書架から持って来たサイクルスポーツを読んでいましたが、いつの間にか寝落ち。
なにかしら興味をひく本は無いかと背表紙を眺めても興味がわかず、書架の間をゆっくり歩いているだけ。
疲れていても短編なら読めるかも、と、スティーブン・キングの文庫本を1冊借りる。

e0123825_2341385.jpg


お昼はバーガーをテイクアウトで。
出来上がりを待っていると、かなり混んでいるからなのか随分待たされた。
店員に恐縮されたが、状況がわかっているからおこってはいないのだが...
もしかしたら僕は不機嫌な顔をしていたのかもしれない。

クルマにもどりミラーに映った自分の顔を眺めてみる。
目に生気が感じられない炭酸の抜けてしまったビールの様な気のない表情。
少なくとも不機嫌な表情をしていないことにほっとする。


このままじゃよろしくないですね。
睡眠を十分に取ってキチンと食事して回復しなくちゃ。
[PR]

by jake490 | 2010-05-30 23:38
2010年 05月 29日

怒濤のごとく駆け抜けた2週間

前代未聞の忙しさからようやく抜け出しました。

その最中、深夜、というよりは夜半を通り越し、仕事を終えてクルマのエンジンを温めながら空を見上げると、雲の切れ間から月が現れて....

e0123825_0242399.jpg


月明かりを浴びながら、ふと月と自分との距離と空間を感じて、さらに自分が今、地球という惑星で生きているんだな、なんて思っちゃったんですね。

大げさにいえば宇宙に浮かんだ地球の地表に自分の存在を確認した....
どでもいうのでしょうか。

そのときの自分にかかっているプレッシャーなんぞちっぽけなもんだなぁ
なんて思ったり、自分がここに生きていることの素晴らしさを感じたり...


月には不思議なパワーがあるのかもしれません。
[PR]

by jake490 | 2010-05-29 23:23
2010年 05月 26日

NA nana Na nana

相変わらず仕事に沈没中です。
活動エネルギー残存30% 




エネルギッシュなヴォーカルでパワー充填+コーヒーでカフェイン大量摂取
[PR]

by jake490 | 2010-05-26 18:47
2010年 05月 22日

ジャスミン

仕事に埋没中です。この週末はお仕事ですね。

e0123825_12192229.jpg


朝一番、窓を開けると家内が植えたジャスミンがほのかな香りを漂わせています。
蓄積されつつある嫌な心の重みが少し軽くなりました。
[PR]

by jake490 | 2010-05-22 12:19
2010年 05月 19日

東京アメッシュ

これから雨の季節に向かって便利なサイトを見つけました。
といっても、ご存知の方の方が多いかな(^_^;

e0123825_17375073.jpg


携帯からもアクセスできるので役立ちそうです。
おおよそ僕がワンデーツーリングで走れる圏内をカバーしてますね。
[PR]

by jake490 | 2010-05-19 23:36
2010年 05月 18日

クルマの修理完了

先週いきなりエンジンがかからなくなったクルマ…..
いきなり…じゃないですね….予兆があったのですが現象がはっきりするまで様子を見るつもりだったのに Orz

自宅でエンジンがかからなくなった、とういのは不幸中の幸い。
出先でエンストなんていったら悲惨ですからね。

e0123825_20152843.jpg


原因はオルタネーターのベアリングが壊れてた、とのこと。
もっと大事になったら….と心配していたのでほっとしました。

e0123825_20155587.jpg


面倒見のいいカーショップを後にして走り出すと、エンジンすこぶる快調。
修理前にしていたギア鳴りのような音がなくなりました。

ん…ということは、いままでトランスミッション系のノイズだと思っていたのは実はベアリングの音だった….ということ?!
なるほど、なるほど、あの音はそうだったのか、と車を走らせながら納得。

ずっと不安に思っていたトランスミッション系ノイズが解消されたのは、かえって故障してよかったのかなぁ(瀑)
[PR]

by jake490 | 2010-05-18 23:14
2010年 05月 16日

タイヤリペアーキットその後

貫通穴があいてしまったPRO3をタイヤリペアーキットで修理してから300kmほど走りました。

e0123825_18262263.jpg
リペアー直後のPRO3

e0123825_16242859.jpg
現在のPRO3

表面の黒いゴム部分を失って穴が大きく広がったように見えますが、その下のグレーのトレッドゴムと更にその下のカーカス部分の穴の大きさは変化が無いようです。

ただパッチを当てた部分が膨らんでいるので、パッチの分だけ膨らんでいるのか、カーカスが弱って膨らんでいるのか区別がつかないので、ちょっと不安。



今日は昨日のツーリングの疲れを癒しながらCAAD9のメンテ、といってもチェーンのクリーニング&オイル差し、車体の埃落とし、ぐらいのものですが....

ついでにビットリアにタイヤを交換しちゃおうかな、と思いましたが、PRO3に履き替えて3000kmほど。
高価なタイヤなのでもうちょっと走行距離を伸ばしたい、という気持と、リペアーした穴も含め傷が多くなりパンクや、へたすればバーストの可能性も出て来たから、そろそろ交換した方が安全か.....と気持がゆれます。


せっかくPRO3をリペアーしたことだし、その後の経過をみてみたい気もする。
とりあえず今はサドルにスペアタイヤをくくりつけてPRO3の延命を計ろうかな。
[PR]

by jake490 | 2010-05-16 16:22
2010年 05月 15日

明神峠、三国峠...2010 May

以前タバスケさんのブロクの記事を読んで、いつかこの峠にチャレンジしようと決めて実行したのが去年の夏のこと。
暑さでふらふら、写真撮影を言訳にして脚をついたのも何回か(^_^;

e0123825_1521074.jpg


梅雨に入る前、季節の良いうちにまた登ってみましょうか....
でも生半可な坂道じゃないですよ。僕にとっては。


週末の残業仕事が長引いたこともあるが、やっぱり朝は苦手。
6時に出発するつもりが7時に家を出る。

尾根幹から小山を抜けて相模原に。上溝から昭和橋。
広域農道を走って厚木にはいりR246へ。

e0123825_1525021.jpg


善波トンネルの登坂は追い込まず、頑張らずでクリア。
大井松田付近でようやく雲の上に富士山の山頂が顔を出した。
ここ数日寒気に包まれて寒い日々が続いているが、その反面、遠景がスッキリ見えるのがうれしい。
はたして三国峠越えのご褒美の景色はどうでしょうか。


駿河小山でR346をはなれ最寄りのセブンイレブンでボトルに給水&小腹が空いたのでジャムパンと牛乳で小腹を満たす。

これからの登坂に備えて気合いをじわ〜んといれて、明神峠にむかう。
と、その前にちょっと寄り道。

e0123825_1533952.jpg


金太郎の生誕地といわれる金時神社(公園)
大きなまさかりが目印。金太郎は元祖ヒートホーク使い?(爆)


公園から一旦下り県道に戻って、明神峠の登りの前哨戦のような坂を登り始める。
特撮怪獣モノの映画で、真っ先に怪獣に踏み荒らされてしまう様なでっかい変電所の脇を通り、農村風景の中を進む。

e0123825_1542936.jpg


いよいよここから7km弱の激坂が始まる。
今回の目標は足突きなしで登り切る.....だ。
コンパクトクランクに27Tのスプロケットですからね。
少しは意地をみせないと......

e0123825_1551159.jpg


富士スピードウエイを眼下に見下ろし、遠く展望が見渡せるビューポイント。

e0123825_1554872.jpg


ワッカ舗装になるとグッと斜度がキツくなる。その角度は18%

とりあえず明神峠まで登ってから降りて来て撮影。
これで足突き無しってことで(^_^;


ワッカ舗装が終わっても16%の坂が続く。息のつけない坂。
だが山梨県の県境に近づくと山を卷くようになり坂も一段落、緩めの登坂にかわる。
運動量が落ちて、温まった身体が一気に冷える。
たまらず、手首までおろしていたアームウォーマーをずりあげ、ベストのチャックを首元まで引き上げる。

e0123825_1562614.jpg


峠の道標が見当たらない。一応クレストまで登って....と。
なんとか足突き無しで完走。
峠はともかく寒い。周囲の観光客は冬の服装。

e0123825_1565860.jpg


さて.....残念ながら富士山は雲に隠れてしまったが、なかなかの絶景。
写真では分かりにくいが、遠く信州の雪を被った山並みが見える。


山中湖へ下り、Booz Cafeでランチ、といきたいところだが、あまりにも体が冷えているので、どちらかといえばラーメンのようなものが食べたい。
店も丁度お昼時、混んでいそうなのでスルー。
ラーメンの食べれそうなところを探しながら下っていくが適当な店が見つからない。
結局、ローソンでカップヌードルとおにぎりのランチ。
駐車場の一角にテーブルと椅子があるのが助かる。


消耗してしまった脚に山伏峠の短い登りがなんかきついな〜。
おまけに左のSTIレバーの具合が悪く、フロントの変速がままならない。
まったく変速しない訳ではないのだが.....

e0123825_1574015.jpg


道志みち、途中の湧き水でボトルに給水するまでウインドブレーカーを着たまま。
カップヌードルの塩分で喉が渇いていたので、ここで十分に水分補給。


八王子のYOUCANでSTIレバーの具合をみてもらうが、本体の故障ではなくケーブルが何かの拍子で緩んでいたらしい。
ケーブルを調整してSTIレバー復活。大事に至らず良かった。

こわばりはじめた脚を解しつつ浅川CRで帰宅。
思っている以上に体力が消耗しているみたい。
やっぱり明神峠、三国峠は半端じゃなかった。

でも雲がかかっていない富士山の風景を眺めに、もう一度行こう。



走行距離 161km AV23.1km/h MAX68.1km/h
[PR]

by jake490 | 2010-05-15 23:50
2010年 05月 13日

アレ!新城


感動!ライブでみたかったな〜



[PR]

by jake490 | 2010-05-13 23:59