空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 31日

8月の総括....自分が自分に驚くために....

夏休みが有ったこの8月はCAAD9で走り回りましたね〜
1ヶ月のうちにCAAD9で700kmを超えて走ったのは初めてではないでしょうか。
Jakeでは通勤を含めて300kmちょっと。
月の後半は仕事が忙しかったりしましたから逆にJakeの距離は伸びませんでしたね。

e0123825_19164273.jpg

こんな夏の日は少しだけだった....


今年の夏は夏らしい日が少なくて、いつまでも梅雨が明けきらない曇天が続きましたが、そのおかげて夏場にもかかわらず何本もの峠越えをこなすことができました。



Y君とヤビツ峠
明神峠から三国峠
PRO3raceの慣らしにお山のほうへ(風張峠〜甲武トンネル〜牧馬峠)
時速20kmの旅(大垂水峠〜和田峠
昼飯食べに湘南まで
ジェラート食べに...(半原越え〜土山峠〜牧馬峠〜大垂水峠)



僕自身は登坂は得意なほうではありません。坂道が好きってわけでももないのです。
ただ何かにチャレンジして、その結果に得られる達成感とか、チャレンジしている間の充実感、それがもっとも体感できるもののひとつが峠越えだと思うのです。

自分にはひょっとして出来ないだろうな、とか、ちょっと無理かも、とか、そんな思いを押し殺して、黙々と坂を登り、そして峠に到達したときに、自分のワクを自分で飛び越えた....というか、自分自身に驚いちゃうんですね。


自分の中にまだ未知の可能性があるんだって....


そうそう峠越えばかりしていてはオヤジの体のダメージは大きいですから、その辺は適当にごまかしながらですけれど、明神峠〜三国峠の坂道で激坂に対する免疫が効いている間に、坂を登りまくった8月でした。
[PR]

by jake490 | 2009-08-31 22:00
2009年 08月 30日

イノベーション

Macの新しいOSです。
残念ながら僕のマシンではインストールできません。
子供のマシン用、オヤジのは後回しっす(^^;

e0123825_1939572.jpg


Appleが提案するユーザーインターフェイスは斬新で使いやすい。
あんまり弄っていると子供の目がイタいのでほどほどにしか触れなかったんですけどね。

新しいソフトウエアがもたらすイノベーションを享受するには、新しいハードウエアが必要なのはいうまでもないのですが...........

良いものを長く使う、のが僕の信条っす!

なんていっているとコンピュータの世界では置いていかれちゃいますなぁ。
[PR]

by jake490 | 2009-08-30 19:41
2009年 08月 29日

家族と郊外へ......

夏休み最後の週末とあって道路は混んでいましたね。
河川敷でバーベキューを楽しむ人たちを横目に郊外へと車を走らせます。

e0123825_0354175.jpg


郊外へは、遊びに行く....というよりは、買い物です。
子供も大きくなると、一緒にレジャーって感じではなくなっちゃうんですね。
ちょっと寂しくもありますが、まぁ、それも成長の証です。

たとえ目的が買い物だとしても、たわいない会話をしながら車を運転するのも楽しいドライブ、というところでしょうか。

車を走らせながら週末を楽しむサイクリストを見かけるたびに、自分も走りたくなってしまいますが、少しばかり疲れが溜まってきている今日この頃。
のんびり車を走らせているのが丁度良い日なのでしょう。
[PR]

by jake490 | 2009-08-29 23:59
2009年 08月 27日

40km/hで100rpm....(ジテ通090827)

このところ残業続きで連光寺〜尾根幹練ができません。
自宅から会社までのショートコースで自転車通勤....ものたりないっすねぇ。

朝少し早く起きてプチ遠回りジテ通でもすれば、少しは距離を伸ばせるだろうに、相変わらず朝は爆睡状態っす(^^:

e0123825_0321772.jpg


近頃ようやくマラソン(タイヤ)の重さに慣れてきました。
加速こそ°鈍重なものの、一旦スピードが上がれば慣性が働いている様な回転です。

今は距離を走れていないので筋肉にスプリントで刺激を与えることにしてみました。
子供じみていますが、幅員に余裕のある交通量の少ない幹線道路で信号ダッシュ。
次の赤信号まで高速巡航してみる.....という具合。

走行中サイコンを見ると40km/hで100rpm....


この速度が何分、何秒?維持できるのだろうか........
[PR]

by jake490 | 2009-08-27 23:59 | ジテ通
2009年 08月 26日

クルマに昂らないその訳は....

車検でもなければディーラーに脚を運んだりしないのですが.....
たまに眺めるショールームにどんなクルマがあるのか楽しみだったりするのです。

e0123825_0112171.jpg


良いクルマかどうかは、そのクルマのシートに座ってみればわかります。
そのクルマが加える加重に対してドライバーをいかに支え、ドライビングに集中できる快適さをを確保できているか、で素性がはっきりするからです。

スポーツドライビングにしてもツーリング、街乗りにしても、クルマのデザインコンセプトとシートの設計は協調してあるものだ、と僕は考えています。

残念ながら、ショールームのクルマに全部座ってみましたが、良かったのは2台だけ。

RVテイストのツーリングワゴンのそれは、適度なホールド感とリラックス感を兼ね備えた、どこまでも快適に遠くへ走っていける。またその乗車している間も豊穣な時間を過ごせる様な快適さがありました。
残念ながらエクステリアもインテリアも僕の好みではなくなってしまいましたけれど....

もうひとつはエクステリアも一目瞭然、スポーツドライビングの要素を明快に打ち出したクルマ。
これはメーカーオリジナルではなくてレカロのバケットタイプのシートでした。
あえてコメントすることもないでしょう、クルマのキャラクターに合致してますね。


バブル期までは各社どんなクルマもどこかしらに個性的な要素を持っていて、そこがチャーミングポイントになっていたのですが、景気の後退したご時世では、どれもこれも中庸なクルマばかりになってしまいました。

どちらかといえばマイノリティのこのメーカーは、マイノリティであるがゆえに個性的で、走らせればニヤリと笑えることろを見つけられたものなのですが.....
[PR]

by jake490 | 2009-08-26 23:59
2009年 08月 24日

通り雨....(ジテ通090824)

こんなに大雨が夜に降るなんて予想だにしなかった。
仕事が終わる頃には小降りとなって一安心。

e0123825_09478.jpg


雨が過ぎて空気が入れ替わり、夜風はひんやり。
Tシャツ1枚では肌寒いくらい.....夏がいってしまった....一抹の寂しさが心をよぎる。

濡れたアスファルトを駆け抜ける車の音。
土の匂い。
街の喧噪にまぎれて聞こえてくる虫の声.....これはもう秋の虫の声かな....
[PR]

by jake490 | 2009-08-24 23:59 | ジテ通
2009年 08月 23日

ようやく目が慣れてきたッス

組み付けた時には目にイタかったフラッシュイエローのPRO3race....
ようやく目が慣れて普通に見れるようになってきました。
慣れてきちゃうと....それなりに、良いんじゃない、なんて思ったり....してます。

e0123825_2137587.jpg


昨日のツーリング後、チェーンを交換したほかにリアブレーキのインナーケーブルを交換しました。
ブレーキの引きが重くなっていたんですね。
交換後、ブレーキの引きが軽くタッチが良くなったばかりでなく、ブレーキの効きも良くなりました。
ブレーキの効きの良さにワイヤーも重要な役割を果たしていることを初めて実感。


バルブのゆるみでエアが抜けたと思われたフロントタイヤのチューブはスローパンクでした。
新しいチューブに交換するついでにタイヤのローテーション。
400kmほど走ってフロントはタイヤセンターのパーテイングが若干残っている程度、リアはタイヤセンターが少し荒れてきた程度です。
ローテーションにはまだ早いですが、台形に擦り減ってからでは遅いので、ついでにやっておきます。

PRO3race....タイヤの表面の荒れ具合から想像すると減りが早いかも...
[PR]

by jake490 | 2009-08-23 21:36
2009年 08月 22日

ジェラート食べに...(半原越え〜土山峠〜牧馬峠〜大垂水峠)

夕方に用事があるので早く帰還せよ、との御達しです。
あまり遠くへ行けませんね。
天気予報でも夕方雨の降る確率が高そうですし......

距離は短くでもガッツリ系で行きましょう。


野猿街道から橋本にぬけて高田橋を渡ります。
高田橋を直進し、思いのほか手強かった愛川町に至る河岸段丘を越えて中津川の川岸に。

e0123825_2494536.jpg


中津川に架かる平山橋から今日越えていく山を眺めます。

ここまで走ってきて、すでに汗だく、体力もやや消耗。
今日は走りもガッツリ系で少しばかりハイペース。

その平山橋を渡ってR412を北上するのですが、坂を登っていくイメージに縛られて、うっかり南下のミスコース。
登坂から一転してなだらかな下りを暫く走ってから気がつきました Orz

e0123825_2503447.jpg


Uターンして中津川を右手に見ながら半原に向って登り一つ目のトンネルをくぐったら左折。
半原越えに向う10%の坂が待ち受けます。

e0123825_2513519.jpg


控え目で見落としがちな「リッチランドへ」の看板のある路地に左折すると、いよいよ緑多い林道の趣き。

e0123825_252436.jpg


木陰の多い林道ですが、今日は湿度が高くその恩恵にあずかれません。
熱中症に気をつけながらも、緩勾配ではギアをシフトアップしてペースアップ。
登りきれるであろう最も早いペースを維持します。

e0123825_254519.jpg


法論堂林道の標識を過ぎた先にあるZターンが半原越えで一番の傾斜、頑張りどころ。
心拍も脚も一杯一杯でなんとかこなしたものの、もうペースが上がりません。

e0123825_2551764.jpg


峠まで0.7kmほど手前の沢水で顔を洗い、二口ほど水を含んで人心地つける。
飲料用ではない、と標識があるが、地元の人が飲んでも大丈夫、というのでビビリながらも飲んじゃった。

火照った身体が一気に冷えて、山風がほおをなでていくのが気持ち良い。

e0123825_2565122.jpg


クールダウンしたあとは脚が軽く一気に峠へ。
展望が利く峠ではないが、下り始めると所々で景色が開ける。
だが、湿気を含んだ空気に景色は霞み、たのしみは今ひとつ。

リッチランドまでは落石等が多い下りが続くのでタイヤに気遣いが必要だ。

速度控え目で下り、県64を土山峠に向って登り返す。
ほぼ同じペースで登るロード乗りがいたので距離をおいて付いていく。
前に走っている人についていくのは精神的に楽なのですが、傾斜が増したところで先行者がペースダウン。
一気に距離が縮まって、一声かけて前に出ると、更に傾斜が増して僕もキツくなった(ToT)

e0123825_2575934.jpg


なんとかペースを維持して土山峠を越えて宮が瀬湖。
心臓はバクバクなのだが後ろから着いてきていると思うとペースが落とせません。

やまびこ大橋を渡らずに、そのまま直進して宮が瀬ダムでようやく一息いれました。

e0123825_2594942.jpg


実のところ服部牧場がどこにあるか曖昧だったのですが、ダムから愛川公園に降りてすぐのT字路を左に曲がるとすぐでした。
予想よりも大きい牧場なので期待が高まります。

e0123825_335940.jpg


ジェラートの種類を失念してしまいましたが、ドライフルーツの入ったものをいただきました。
うん、なかなか美味しい。
外が暑く溶けだしてしまうので手早く食べてしまったのが残念です。

e0123825_361979.jpg


折角牧場に来たのですから動物などを眺めてふらふらした後、〆にジャージー牛乳を飲んでリスタート。

そのとき立てかけてあったCAAD9をうっかり倒してしまい観光客の注目を浴びることに....
恥ずかしいやら、ショックやら、情けないやらで、その場を移動。

STIに擦り傷少々、バーテープに傷少々、サドルに擦り傷少々くらい、ディレーラーは打たなかったようです。

e0123825_31023.jpg


ほっとして服部牧場を後にしますがこれまでのハイペースがたたったのか、脚が重くて坂がのぼれません。
たかがしれてるハイペースでこの様は情けないと思いつつ鳥居原園地で休憩。
自販機で冷たい飲み物を飲みながらベンチで休みながら帰りのルートを考えます。

一番楽なのは津久井湖経由、でも物足りないし、時間的にも余裕がある。
脚が残っているかが問題ですが大垂水峠を越えていくのが丁度良さそうです。

鳥屋に下って県64で小さな峠を越えて走っていると、調子も復調してきました。梶野のYショップでボトルの水を満たしているうちに気が大きくなり、牧馬峠いってみようか〜、な気分に。

e0123825_3122114.jpg


牧馬峠を越えて道志川からの登り返しに格闘するロード乗りの方々とスライド。
元気をもらって坂と格闘し始めます。

中盤で脚休めができる緩い傾斜があるので、なんとか脚付きすることなく峠に到達。

ワッカ道を下って一気にプレジャーフォレストまで走りR412で相模湖へ。
R412は大型トラックがすれすれを追い抜いていくのがストレス。
同じ様な幅の道路でも他なら余裕を持って抜いていくのに。
ここを使うトラッカーの問題か.....


相模湖ダムの脇をとおり相模川沿いに走り千木良からR20に接続。
信号待ちしている時に後ろ車輪から異音がしていることに気付く。

なんと、リアブレーキパットの片側がリムに当たっていた。
道理で自転車が前に進まなかった筈だよ.....Orz
無駄な体力使って牧馬峠、越えてきたのね.....

服部牧場でCAAD9を倒してしまったときになったのだと思う。
走っている時は擦れている音がしなかったので全然気がつかなかった。


無駄な抵抗が無くなったと思うだけで大垂水峠の登坂は心なし軽やか。
軽やかといってもいつもと差して変わらぬ速度で登り切り峠はスルー。
それでも残った脚を全て出し切った。


家人との約束の時間にまだ余裕があるのでYOUCANでチェーンを交換。
今回はアルテグラ。
たまたまJakeでアルテグラを使ったら回転が軽くなったような印象があったので。
5000km走っていたからもうノビノビだった。

YOUCANのスタッフ曰く、新しいチェーンになると回転が軽く感じる、といっていたから105でも良かったかなぁ。

交換後、走り出すとやっぱり回転が軽い。随分違う。

走りが軽くなったCAAD9でご機嫌で帰宅。

ロングライドだと速度を控え目にしてスタミナを温存する走り方をしてしまうため、CAAD9ではピリッとした走りをしていなかった。
そのへんをピリッとしてみたくて、今日は追い込む様な走り方、トレーニングに近い感覚で走ってみたのだが、これによっていろいろ課題がみえてきた。

短めだけど濃い時間を過ごせたかな〜


走行距離108km AV 20.3km/h MAX59.6km/h
[PR]

by jake490 | 2009-08-22 23:59 | ハシる
2009年 08月 20日

多分、朝のジテ通最高アベレージ(ジテ通090820)

目覚まし時計と格闘するも、布団から脱出ならず......
朝の爽やかプチ遠回りジテ通は露と消えました Orz

e0123825_20281238.jpg


そればかりか、家を出るのがいつもより10分遅い(^_^;)
ウォーミングアップもままならず信号ダッシュの繰り返し&高ケイデンス維持....

汗だくで会社に到着。
ミーティングの最中も汗が引かず、むさ苦しいオヤジと化してました。

遅刻と格闘するときでしかペースアップ出来ないのも、なんだかなぁ〜
[PR]

by jake490 | 2009-08-20 23:27 | ジテ通
2009年 08月 19日

忙しい時ほど笑っちゃえ...(ジテ通090819)

今日はシンデレラの魔法が解ける時刻に帰宅です。

e0123825_1115320.jpg


なかなかどうして忙しい.....遠回りしてひと汗かくことができません。
連光寺を登って尾根幹をひとっ走りしてくれば、随分気分も変わるだろうに。

どうも立て込んでいるせいか、眉間にしわが寄っちゃうようでいけません。

明日は早めに家を出て、ジテ通で気分爽やかになる魔法をかけてもらいましょう。
[PR]

by jake490 | 2009-08-19 23:59 | ジテ通