空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

1月の総括

雨の週末で1月は締めくくりです。
今月の月間走行距離は906.4km うちツーリングは407.5kmでした。
週末が天気にめぐまれたのと、家族の予定が重ならなかったので、ツーリングには恵まれた月でした。
反面、朝寝坊がたたってジテ通の距離が伸びてないのが、ちょっとイタい。

e0123825_17414740.jpg
北風が強くて寒かったけど、湘南はloveだな〜

元旦は恒例化している多摩川ゼロポイント
普通なら初詣ランなんでしょうけど、僕は原点からスタートです。

たまにはシクロクロスらしく林道へ
冬枯れの山道は展望が利くのでいろいろ訪ねてまわりたいのですが、一旦雨がふると山間部は雪と氷ですね〜。

埼玉遠征は小江戸川越まで。
お初の入間川CRと荒川CR、倉の街を楽しんできました。
お土産に買った芋菓子は家族に不評っすOrz
リベンジしなくっちゃ。

ラストは古都鎌倉へ。
鎌倉を目的として行ったのは小学生以来でしょうか(笑)
メジャーな観光地はどうも商業地化している観光地というイメージが強くて脚を向けなかったのですが、なかなかどうして古都の風情を味わえます。


体育会系のような走りのツーリング、美味しいものを目的に(エサに?)走るグルメツーリングのほかに、風情を味わい心を充足させるツーリングというのも有りですね。
[PR]

by jake490 | 2009-01-31 17:40
2009年 01月 29日

再訪したい鎌倉

往々にしてメジャーな観光地ですから、にぎやかすぎると敬遠していた鎌倉ですが、その地に一旦脚を踏み込むとなかなかの風情に心を動かされたりします。
明るく穏やかな湘南の海岸線とのコントラストもいいですね。
この次はもう少し路地を分け入るように訪ねてみたい。

e0123825_23212631.jpg


静寂の庭園、枯山水の傍らで水音が聞こえてくる様な達観を得られるぐらいに、心が研ぎすまされてみたいものです。

自転車で行く先々では観光客ではなく、旅人でいたいと常々思うのです。
[PR]

by jake490 | 2009-01-29 23:20 | カンジる
2009年 01月 28日

多摩サイ〜連光寺〜尾根幹練5周目(ジテ通090128)

今晩は幾分暖かいのだろうか、国立折り返しでウインドブレーカーを脱いでしまった。
体を慣らすように速度を上げてLSDペースで国立折り返しまで。
心拍計を着けていないので数値的に負荷を測ることができないが、いつまでも走り続けられる負荷で最も速い速度がLSDペースと決めている。

e0123825_0553271.jpg


今日は脚が軽いです。少しずつペースが上がってしまいます。
連光寺は坂の始まりでロード乗りを追い抜いてしまった勢いで、そのままハイペースで登坂。
いつもなら脚を休めたくなる緩いところは、あえてシフトアップ。根性はいりました。
案の定、後ろからついてきましたねぇ。どなたも負けず嫌いですなぁ。
(僕のペースなら簡単についてこれると思うんですけどね)

尾根幹に入るとペースを戻し、LSDでアップダウンをこなします。
軽い回転でペダルを回し、滑空するような走行感を味わえるのは自転車ならではの快感だと思います。
回転にふっとトルクをかけて、滑らかに加速しながら緩やかな坂を下って行くのも、なんともはや気持ち良い。

走る前は今ひとつ気分が乗らなくても、走り出してこんな快感を味わってしまうと、やっぱり走って良かったなぁ、って思うんですね。
[PR]

by jake490 | 2009-01-28 23:59 | ジテ通
2009年 01月 27日

脚休めになるしまフレンドに寄ってみた(ジテ通090127)

仕事が早く終わった日はLSDをしようと考えているのだが、モチベーションが上がらない。
片付けを終わらせながら煮え切らない気分でいると、誘いに船とばかりYくんがやってきて、なるしまフレンドに行くことになった。

e0123825_032456.jpg


なるしまフレンドに行くたびに感心するのは、広いとは言えない店舗に、かゆいところに手がとどくような商品が並んでいることだ。
ネットでも買えるもの(ネットで売りやすい商品)がリアルに買い物できるだけの店舗とは違い、店舗に脚を運んでこそみつけられる良品が置いてある。

ショップの販売スタイルの個性だから、どこの店が良くてどこの店が悪い、とかいうレベルの話しじゃなく、またちょっとしたサプライズを感じに脚を運びたくなる商品構成をしているということなんだなぁ。

今の季節にありがたい、温かく、しかも蒸れにくそうで、デザインも良いグローブがあったのだが、さんざん迷ったあげく、買わずじまい。

だって、ジャージとタイツを買ったばかりですし、使っているグローブは蒸れて冷えるとはいえ致命的ではないですから。

とりあえず、携帯ポンプをフレームに取り付けるアタッチメントがあったので、それだけゲットしておきました。ラッキー。
(この手のものはY'sにありそうなものなんだけど、無かったんですよね)
[PR]

by jake490 | 2009-01-27 23:59 | ジテ通
2009年 01月 26日

多摩サイ〜連光寺〜尾根幹練4周目(ジテ通090126)

氷点下のジテ通、今朝は試しにウインタージャージとタイツ着て出動。
防寒性もさることながら、蒸れが少ないので、体を動かして暑くなっても、汗冷えしないで済むのがありがたい。
専用のウエアは予想以上に快適だ。

帰りは多摩サイ〜連光寺〜尾根幹コース。
いつもよりも運動量が多くても汗冷えしないので、負荷をかけて、体を追い込む。
多摩サイは高ケイデンスで、連光寺もTTライクに、尾根幹はインターバルで。
思い切り力を出したら、なんだかスカッとしたな〜。

e0123825_0295188.jpg


フレックスタイトブラケットでEL510を装着してみた。
サイクルベースあさひの商品説明によると固定力が甘い様なことが書いてあったのだが、いまのところしっかり取り付けで来ている。
多摩サイの不愉快な段差舗装をガクガク走っても緩んだりしていない。

発売当初に買ったYくんのEL520に付属しているフレックスタイトブラケットと今回僕が買ったものとでは、ベルトや締め付け部の形状が変わっている。
もしかしたら改良されたのかもしれないね。



走行距離 51km AV 22km/h MAX52.1km/h
[PR]

by jake490 | 2009-01-26 23:59 | ジテ通
2009年 01月 24日

いざ鎌倉....うわべをサラッとだけだけど

きょう鎌倉に行ってきました。

e0123825_173275.jpg


名所、旧跡を訪ねて美味しいものを食べる、というのでなく、もの静かに思索したり、心を和ませたりするようなところをうろうろしたい、と思ってたんですけど...
ドコを行っても観光客が多いですね。

e0123825_1733326.jpg


湘南に行く時の定番コース、尾根緑道から境川CRで一気に藤沢へ。
追い風巡航、良いペースで藤沢橋までやってきました。
さて、ここから藤沢市街の渋滞路を回避する裏道を試します。
自宅で調べてきた地図を胸ポケットにいれて、確かめながら前進すると目論みどおり江の電の江ノ島駅前にたどりつきました。
なかなか使えそうなので、帰りも通っておさらいしときましょう。

江ノ島駅から観光客に流されるように江ノ島にやってくると、強く冷たい北風が吹きまくって、気持ちが萎えてしまいそうです。
それにお気に入りスポットの灯台の付近が工事中.....

e0123825_17331527.jpg


それでも防波堤の上に立ってヨットハーバーから外海を見まわすと江ノ島にきた実感がわいてきます。
きょうは海がものすごくうねって荒々しい。

とりあえず満足したので、そそくさと鎌倉探訪にでかけます。
今回は国道134号から腰越駅方向に左折して海岸を離れます。
いくらお気に入りといっても国道134号で海岸線を走ってばかりじゃつまらないので、内陸部から鎌倉に向かう算段です。
はじめは穏やかだった坂がどんどんキツくなってきます。
考えてみれば、鎌倉は陸の要塞、後ろと左右を山が囲んでいるんですよね。
フロントをインナーにギアを架け替えてたんたんと登ります。

e0123825_1734969.jpg


鎌倉山交差点を右折して鎌倉山にはいると落ち着いた重層感のある住宅が建ち並ぶ住宅街のワインディングを走ります。
ここに住むと、遠く海を見下ろして生活するようになるんですね〜。

佐助のトンネルを抜けて鎌倉に行くつもりがミスコース。
大仏トンネルを抜けてしまいました。
鎌倉の大仏なんて小学校以来じゃないでしょうか。一瞬、見ていこうかなぁ、と思いましたが、観光客のあまりの多さにおそれをなして、パス。
そのまま鎌倉駅に向かい、若宮大路から県204号、朝比奈峠にぬけるルートの下見を兼ねて走ります。
途中、お寺さんに立ち寄って、梅を眺めたり、できればお抹茶でもいただきながら心の静寂を...とプランしているわけなんですね。

e0123825_17362169.jpg


やってきたのは浄妙寺。拝観料100円を支払って境内にはいると、梅や水仙など花を咲かせていました。
本堂にいかにも気持ち良さげに猫がごろんと日向ぼっこしています。
名前をモモといって、いちおう従業員だ、とお寺の方にうかがいました。

e0123825_1737196.jpg


境内をうろうろしていると庭園が美しい離れがあり、ここで抹茶をいただこうと思っていたら、おばさんグループがやってきて、けっこうにぎやかなんですね。
静かにお茶を戴きながら庭を愛でようと思っていたのですが、難しそうなので遠慮してしまいました。
ちょっとタイミング悪かったなぁ。

しばし庭を眺め、梅を眺めてから境内を出て、披露山公園に向かいます。
県204号を東へ向かい、明石橋を右折して南下、横須賀線を渡って小坪にはいります。
登り基調の道を進み披露山公園の信号をはいると斜度が増して、インナーを使わないと登れません。
一瞬、湘南平の坂を彷彿しちゃいますが、のんびり登ればなんとかなっちゃうんですね。
坂の途中で先ほど走ってきた住宅街がみおろせるようになります。
公園の入口でもう一踏ん張り坂を登ると、目前に海がみおろせる駐車場に到着します。

e0123825_17381750.jpg


駐車場からみえる景色に満足しちゃっている自分だったのですが、ここで自転車を停めて、徒歩で公園を散歩します。
公園内はレストハウスがあったり猿や小動物を飼ってたりと、意外な展開におどろきながら歩いて行くと...

e0123825_17391081.jpg


江ノ島がばぁ〜んと見下ろせる、いい眺めっすね〜。
天気の条件が良ければ富士山もみえるんじゃないかと思います。

地図を見るとこの近くに大崎公園がさらに岬の突端にあります。
折角ここまできたのなら行ってみましょう。
リッチな雰囲気漂い、モデルハウスが建ち並ぶような披露山庭園住宅をぬけた先に大崎公園があります。

e0123825_17395961.jpg


根性試しのような急坂の向こうが大崎公園ですね。
インナーローでダンシング。気合いでかけのぼると....

e0123825_17411935.jpg


披露山公園から見た眺めがより近くに...
さらに進んで行くと....

e0123825_1742015.jpg


大崎の突端から見た相模湾がばぁ〜ん、と......

いやぁ〜、やられちゃいました。景色いいです!
しばらく時間を忘れて景色を眺めちゃいました。

景色に満足しちゃったら、やたらにお腹がすいてきたので、披露山に登る途中にあったコンビニで補給してひとごこちつけ、地図で帰りのルートを確認。
小坪漁港まで下ってきたら、美味しい魚を食べれそうな食堂を発見。
失敗したなぁ。先ほどのコンビニでけっこうお腹一杯です。
後ろ髪を引かれましたが次回ということで自分に折り合いをつけました。

小坪漁港から国道134号で江ノ島まで渋滞の車に気をつけながら海を眺めて走り、江ノ島駅から藤沢橋までの抜け道ルートのおさらいをして帰ります。

今回のツーリングのもう一つの目的である、新しい帰り道の開拓、つまり日没後、境川CRを使いたくないので、その代替えルートを探したいのです。

前回は国道467号で北上したのですが、車の交通量が多く、渋滞気味で路側帯も狭く、走りづらかったんですね。
で、今回は県30号湘南新道から国道1号に合流し県18号(環状4号)で北上するコースを走ってみました。
県18号(環状4号)は比較的新しい道のようで路側帯もひろく全般に走りやすい印象を持ちました。
境川CRを使わない(使えない)ときはこちらのルートで走ったほうがよさそうです。

国道246号、目黒の交差点付近で日没間際、国道16号を行くか、境川CRを行くか迷うところですが、暗くなるにはまだ時間の余裕があるので境川CRに決定。

初めて気がついたのですが、目黒から共和橋までの間、外灯がついているんですね。
(共和橋でCRを離れてしまったのでその先は分かりませんが)
これなら日没後も利用できますね。

日没後、小雨ともみぞれともつかない雨がぱらぱらと降ってきました。
帰宅のメールをいれると、住まいの方では日中に雪がちらついたそうです。
今日一日晴れ間の中を走ってきましたが、気温は低いままでしたからね。
日中も吐く息がときおり白く見えていましたし。

そんな気候のなか、先日手に入れたウインタージャケットとタイツが大変役に立ちました。
レーパンとタイツの重ね履きはちょっとお腹にきついけど(爆)
これはこれで、徐々にゆるくなるでしょう....なるように頑張ってみます。


走行距離 141km AV 21.6km/h MAX 51.7km/h
[PR]

by jake490 | 2009-01-24 23:59 | ハシる
2009年 01月 22日

雨の日はサイクルショップ巡り

仕事が早く終わったので、ちょっと寄り道して帰ります。

e0123825_235995.jpg


後1ヶ月半もたてば春の気配がしそうな時期なのですが、冬用のタイツを購入しました。

本命はパッド無しのビブタイツ(フレディ マーキュリーみたいな〜)だったのですが、デザインと価格が釣り合うものがみつからず、冬も半ばまで来てしまいました。

冬のロングライドにはビブタイツが欲しいのですが、ジテ通にも使うとなると洗い替えがもう1本必要になりますね。
そこでパット無しのビブタイツなら下にレーパンを重ね履きすれば洗濯の回数を減らせる....というのが狙いでした。

ですがなかなか手頃なものが見つからない.....
ならば、パット付きで手頃なものを買っちゃおうかと思う一方、たまのロングライド用だけではもったいないし、日々のジテ通用に着用できればもっと可!とかとか.....

さあ、どうする!ってわけで、たまたまバイクプラスにおいてあったのがこの
トレックのクリテリウム サーマテック タイツです。

パット無しのタイツで、お店のスタッフの説明によると、ほぼパールイズミのブライトタイツ相当、ちょっと寒いかな〜、ぐらいの保温力だそうです。
それに腿のあたりのストロボラインが再帰反射になっているのも、夜間走行することが多いジテ通にはポイントが高いですね。

生地がちょっとデリケートかなぁ、と思うところもありますが、天気が回復したら、レーパンの上に重ね履きして、ジテ通に、ロングライドに、とフル活用できそうです。

体に楽だぁ〜というビブタイツに未練はありますが、フレディ マーキュリーみたいな〜! になるのは来シーズンですね。
[PR]

by jake490 | 2009-01-22 23:57
2009年 01月 21日

フレックスタイトブラケット

昨日ステーが折れて落下してしまったライトを再び装着するためにブラケットをY'sで買ってきました。
とりあえずライトがつかないとジテ通できないですからね。

e0123825_22233857.jpg


Jakeのハンドルはオーバーサイズで径が太めなうえに補助ブレーキがついているので、ハンドルまわりが窮屈です。
元々キャットアイのEL510用のオーバーサイズ用ブラケットではスペースが無く装着が困難でした。
それでエクステンションバーをかいして装着していたのです。
副次的にライトを二つつけられるメリットもありました。

今回買い求めたフレックスタイトブラケットはバンドの部分が前側になるのでブレーキレバーやワイヤーに干渉せずに取り付けできるハズです。
たぶん大丈夫でしょう....きっと。
[PR]

by jake490 | 2009-01-21 22:22 | イジる
2009年 01月 20日

多摩サイ〜連光寺〜尾根幹3周目(ジテ通09120)

寒い間はLSDと決めて入るが、どうも漫然と走りがち。
そこでJakeに乗る時にハンドルの握るポジションを遠くに変えることにしました。
セッティングを変えるのではなく、ブラケットをガングリップのように握りエアロポジションをとってみます。
するとフレームサイズが大きいCAAD9のポジションに近づくんですね。
交互に乗る度に感じるポジションの違和感を少なくしたいのと、よりアグレッシブなライディングフォームをこの冬の間に身につけたいと思うんです。

e0123825_23521594.jpg


平地は速度よりも回転。それにスムーズにトラクションをタイヤに伝えること。
重心を後ろに。ハンドルに体重を乗せない。手離しで乗っている様なイメージ。
などと、多摩サイを走り....

e0123825_23525938.jpg


連光寺は体幹の筋肉を意識して心拍を上げすぎないようにトルクをかけて登る。
ケイデンスは40〜50回転ぐらい。
ぐっと速度が落ちてしまうけど、心肺をコントロールしながらパワーを引き出す走りにしてみたり....

尾根幹はそれぞれ坂の走りと平地の走りのミックスで息が弾まない程度に.....

んで、今日は良い練習になったかも!と思ったら....

e0123825_23544872.jpg


ダウンヒル中、ライトを固定しているステーが折れて、ライトが落下。
アスファルトに光がぐるぐる暴れて、一瞬何が起きたのかわからずプチパニック。

e0123825_23555817.jpg


応急処置でフロントフォークにライトを装着した。
路面はキチンと照らさないけど、自分の存在をドライバーに知らせるにはこれしか無い。
Jakeのフロントフォークが円パイプでラッキーだったよ。
でも、この状態でライトのステイが緩んだら危険なので、もうそろりと走ることしかできなかった。

このステー、前回も同じところで金属疲労がおこり破断した。
設計ミスだね。強度不足は明らかだなぁ。

だけど、フロントライトの取り付け、どうしよう(汗)
同じステーはもう使いたくないし....
[PR]

by jake490 | 2009-01-20 23:50 | ジテ通
2009年 01月 19日

誕生日プレゼントはウインタージャージ

未明に雨は上がっていたのですが、早朝にクライアント先に出向いたのでジテ通はお休み。
車の中から見る丸子橋が新鮮でした。

e0123825_0431123.jpg


遅ればせながら誕生日プレゼントはウインタージャージ。
といっても自分で買い物をしたんですけどね。
欲しいものは何?ときかれたけれど、特にない、と答えていたので、それじゃ今必要なものがあれば買ってね、ということで保留してました。

Yくんのホイールの調子をみてもらいにYOUCANにつきあったのですが、そこで冬物のセールをやっていて、50%オフでゲットしちゃいました。
ラッキーっす。
[PR]

by jake490 | 2009-01-19 23:59