空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

デジタル白黒写真080630

池の平湿原

e0123825_23263081.jpg


6月の標高2000mの湿原は真夏の日射しと凍る様に冷たい風が身体に染みてくる
[PR]

by jake490 | 2008-06-30 23:24 | 写真、カメラ
2008年 06月 30日

6月の総括

今朝の雨がうらめしいっす。
いい天気になりましたねぇ〜。

今月の走行距離は815km。なかなか月間走行距離1000km達成はならないね〜。
梅雨の季節、週末に雨だったり、休日は家族と過ごしたりと、自転車で過ごせる時間は少なかった。
けれど、自転車通勤できているだけ週末自転車乗りの方より幸せなのかもしれない。

今月のツーリングは2本。
1本目はカテゴリー超級山岳コース、チェリーパークラインを登坂し車坂峠を制覇。
初めて2000mを越えた。

2本目は雛鶴トンネルまでほのぼのツーリング。
酒饅頭と饅頭やのおばちゃんにほのぼの。

Jakeはオーバーホールしてコンディションは上々。
サドルをアリアンテ_ガンマ_XMに換えてから乗り味がスパルタンになり、
リチオン+WH-R550との組み合わせは結構スポーティなフィール。

あとは....
持病の克服とウエイトコントロールっすねぇ。
あえてダイエットとは言わないよ〜(爆)
[PR]

by jake490 | 2008-06-30 23:08
2008年 06月 28日

アウター縛り&センター縛り(ジテ通080628)

懸案事項がクリアーして、今日も日が有るうちにシゴト終了。
雨が降る間に走っとけ!っと、多摩サイにくりだす。
ケイデンス90rpmで30km/hを目安に多摩サイを進行。
人出が多いと思ったら土曜日だったんだねぇ。

混んでるところはそれなりに速度を落とし、前方がクリアーになると挽回するがごとく加速してペースを上げる、といった繰り返し。
脚が重かったが、ともかく回す。
なんとなくではあるが、ペダリングのコツが掴めそうな感じがする今日この頃。
なのだが、今一歩掴みきれてない。
気がつけば力みが入ってしまい稲城大橋を過ぎた辺りでバテてスローダウン。
腿の筋肉がパンパンだ。負荷をかけると息が切れてしまう。

狛江スロープでUターンするつもりだったが、フラットコースを惰性で走っていてもつまらない。
負荷がかかりすぎない程度にゆっくりペダルをまわし、脚の筋肉をキチンと使ってみよう。ケイデンスは無視、スムーズなペダリングにチェンジ!

e0123825_1957919.jpg


多摩川原橋を渡って川崎街道、連光寺を登る。
速さよりスムーズさ、丁寧にペダリングしていると意外に前へ進む。
これは面白い。
フロントトリプルのセンターでリアのスプロケットも中速付近のギアを使い、力まずゆったりまわす。仮想ロードバイクの男ギア(ローが23T)想定。
脚がパンパンにもかかわらず心拍が上がらず登っていける。

なんだか、イケそうな気がするぅ〜

e0123825_1958335.jpg


多摩大をぬけて尾根幹に入る。ココまで来たら調子に乗っちゃおう。
アウター縛りで小山まで行ってみよう。
フロントトリプルだとチェーンラインがたすきがけになってしまう為ローギアが使えない。(使わない方がいい。)
リアスプロケットの中速域を使いストレートなチェーンラインを維持して走るアウター縛りは結構キツい。
だが、スピードにこだわらなければ、なんとかなる。(なったよ笑)
グリーンウォーク多摩の坂をのぼりきるとトンネルを通過するまでフラットだ。
ケイデンスは上がらないものの30km/hを越えた速度を維持する。
キモチイイ〜 でも再びトンネルを通過した後萎えてしまった(爆)

多摩境通りで国道16号までアウター縛り、登りはダンシングをまぜてこなす。
腰が痛くなってきた。ひ弱なもんだなぁ。

鑓水から野猿街道に入ると高ケイデンスを意識しない限り、フロントアウターをメインで使うからアウター縛りは完了。
回そうと思っても回らない脚をなんとか回す。さっきまで丁寧にペダリングしていたせいか、脚の動きはスムーズだ。

ピストに乗るとペダリングが上手くなると聞いたことがあるが、ほぼギアを固定で走っていると嘘じゃないなって思う。

それじゃ、もっと上手になりたいので(爆)多摩丘陵トンネルまでの坂をアウター縛りで登ってみる。
シッティングだと止まりそうなスピードまで落ちてしまうがカメのようには進めるぞ。
歩道を歩く大学生の視線が気になるが(なにやってんだ、このおっさん的視線)
僕は坂と戦ってんだよ。一応。

最後はダンシングでトンネル通過。短い下りで息を吹き返し、このままじゃ終わんないぞと、多摩テック方向に坂をのぼる。

んで、力つきた(爆)このくらい走っても余力が残っているぐらいになりたいもんだなぁ。

でもペダリング、もうちょっとでどうすれば良いか掴めそうだ。
[PR]

by jake490 | 2008-06-28 22:55
2008年 06月 27日

会社帰りに羽村の堰まで(ジテ通080927)

突然の残業の嵐に曝されて、いささかヘトヘト感のある身体にムチを入れてのジテ通です。
んが、日中はどんどん晴れて、夏真っ盛りな陽気。
定時上がりが確実な今日、Y君、C君をさそって、羽村の堰までひとっ走り。

e0123825_101878.jpg


C君は最近ときどきジテ通をするようになった若者です。
乗ってるクロスバイクはMさんから譲りうけたもの。
(Mさん、エスケイプは元気で走ってますよ〜)

e0123825_11731.jpg


雑談しながらのんびり走って羽村の堰に到着。
Y君は羽村の堰は初めてです。これで多摩サイの端から端までは知ったことになりますね。新調したサドル(フィジックのゴビ)もお尻に合っているようですし、白いバーテープとのコンビネーションがかなりイケてます。

e0123825_122465.jpg


なぁ〜んか、食べ物持ってくりゃ良かったねぇ〜
腹へったな〜

などと、黄昏れて行く風景をみながら、美しさよりも食欲!が今の僕らのリアルっすねぇ。
空腹なまま、出発。それぞれ家路につきます。
だって会社帰り、みなさん、僕もですが、お家でご飯が待ってます。

福生に用事があるC君が途中で離脱。 じゃぁねぇ〜。
八王子に用があるY君が拝島橋で離脱。 また明日ぁ〜。

ソロになったところで、ちょっと気合いをいれて30km/hキープでペダルを回す。
ペダリングについて、あれこれ考えながら狛江スロープに向かって走る。

e0123825_131735.jpg


狛江スロープに着いたときにはもう日はどっぷり暮れていて、すっかり夜になってしまった。
暗い多摩サイを速いスピードで走る気にならず(もとより、そんなに速くははしれませんが)狛江スロープからはLSDで帰宅。

帰宅後サイコンを見てびっくり。80km+α走ってた。
[PR]

by jake490 | 2008-06-27 23:58 | ジテ通
2008年 06月 24日

超回復!? (ジテ通080624)

今朝は脚が良く回る。
走りだしから軽く30km/hオーバー。無意識に35km/hを越える事も.....
会社に到着した際、最高速をチェックすると43.2km/h。
いったいどこで出したんだ?

これって超回復ってやつだろうか。
そう思いつつ階段を登ろうとしたら脚が上がらなかった(爆)
力がついたんじゃなくて、ただオーバーペースで調子に乗ってただけらしいOrz

e0123825_1226819.jpg


久々って感のあるジテ通、遠回りして帰りたかったのだが、残業で遅くなったしまった。
夜の多摩サイを走る気力も時間もなっかったのだが、途中で「そんなヤワな自分を一喝」プチ遠回り。
フラットなルートはトルクをかけた高回転でペダルをまわし、高幡不動から多摩動物公園までの坂をペダルをクルクル回して駆け上り.....

浅川CRをゾンビと化して帰宅。

途中、走っている時は風切り音で気がつかなかったが、信号で止まっているとカエルが合唱しているのが聞こえた。

夏なんだな〜
[PR]

by jake490 | 2008-06-24 23:24 | ジテ通
2008年 06月 23日

幸福な自転車乗り

たった二日間ほど自転車に乗らなかっただけなのに「自転車に乗りてぇ〜」と実に思う。
それが自転車ジャンキーだから.....ってことじゃなく、一日の中で日常からはなれて濃度の濃い、凝縮した充実感を味わう時間が欠けてるからそう思うんだろう。

e0123825_01344100.jpg
めずらしく自転車関連の本を買った。

この手の書籍はたいがい図書館や古本ですましているのだが。
著作者の本も何冊か読んでいるが、すべて図書館で借りて読んだもの。
だがしかし、今回の内容はいささか僕の心を打つものがあり、著作者に印税を納めても良いと思った次第。

遠く遠くどこでもどこまでも走って行きたい。キモチと......
薄皮を一枚一枚はぐように、自分の限界を打ち破って行くオモシロさ....
その両方を満たすシクロクロス.....

その一方で、走力の限界を追求する心の純度も高まってる。

以前、ロードバイクは一番をとりに行く機材だと記したことが有る。
自分の1番を捕りに行く...
虚飾の無い、実質剛健な1台のロードバイクを所望する
(ま〜いつか手に入ればいいんですけどねぇ(爆))

そんな最近の心情と常々自転車業界に感じてたこととシンクロした一冊でした。
[PR]

by jake490 | 2008-06-23 23:10
2008年 06月 22日

紫陽花

今日も雨、家族サービスな一日です。自転車はオアズケっすねぇ。
というわけで、ちょっとした合間にカメラを持ってお散歩です。

e0123825_22172770.jpg

ぽつぽつ雨がふる日曜の朝......
古本屋まで雑木林を抜けてのんびり散歩


e0123825_2224330.jpg

時おり傘にポンポンと雨の音。
ぼけっとしてると蚊に刺されます(笑)
紫陽花は雨の日がよく似合いますね。


e0123825_2226345.jpg

ちょっと前までは紫陽花をきれいだと思ったことはなかったんです。
自分にとっては意外な展開.....今はいいなぁって思ってます。

[PR]

by jake490 | 2008-06-22 22:16 | 写真、カメラ
2008年 06月 21日

雨の休日

週末は何処行こう!とか、な〜んにも考えること無くひたすらのんびり。
雨の日ですからね。

e0123825_23553673.jpg
傘をさしてのんびりお散歩です

こうしてまったりしていると、自転車で走りたい!が走らなくっちゃ!になってないか?ってふと思ったりする。
凝り性なもんで(爆)ついついやりすぎちゃうってこと、あるんだよなぁ。
やりすぎて、好きなことがツライものになってしまったらもったいない。
じいさんになってもね.....乗り回したいっすから。

自転車に乗れない時間.....本棚の肥と化した本を読んでゆったり過ごしました。
[PR]

by jake490 | 2008-06-21 23:54
2008年 06月 20日

ナルシマ立川店でお買い物(ジテ通080620)

いよいよ雨が近づいてきましたねぇ。空気が蒸し蒸し、ねっとりしてます。
明日は雨だから....と連日追い込んで過負荷気味の身体には、空気がさらに重く感じられます。

夜には雨になるだろうな、な天気なので、走り込むモチベーションがあがりません。そこへY君、サドル探しにナルシマにお誘いコールをかけてきました。
もちろん、OK! いきましょう。

e0123825_0514083.jpg


旧店舗の道を挟んだ向かいに新店舗が出来てからはじめての来店です。
そう広くない売り場に様々なアイテムがちりばめられているのは旧店舗と同じ。
どれどれと眺めているうちに、アームサンガードを発見。
これ、前から欲しかったんです。
日焼けに強くないので、極力長袖で通してきたのですが、さすがに暑い。
いままでは半袖に日焼け止めクリームで過ごしてきましたが、やはり日に焼けるし、長距離を走るともなれば日射を浴びる時間も長くなる。
アームサンガードで直射日光を浴びずに済むし、もう一枚長袖の着替えを持たなくても、朝晩の冷え込みにも対応できるでしょう。

パールイズミのそれは目の詰まったすべすべの表素材に裏がメッシュ。
ゴールドウインは目が粗めで裏がメッシュ、通気性はゴールドウインのほうが良さげで、涼しそうです。
いずれにするか迷った末、店の人に違いの説明を聞いたところ....

まずメーカーが違います.......

は???

なにもそんなところから説明してくれなくても良いっすよ(笑)
いろいろ説明をしてもらい、大方、僕が考えた通りの差のようです。

というわけでゴールドウインのアームサンガードに決定。

装着していかがなものか早く試したいなぁ。

でも天気予報は明日から当分の間、傘マーク。
装着できるのは、まだまだ先のようですなぁ(がっくし)
[PR]

by jake490 | 2008-06-20 23:59 | ジテ通
2008年 06月 19日

狛江スロープで折り返し(ジテ通080619)

不思議なことに昨日の追い込みの筋肉痛もなく、疲れもない。
ってことは、明日あたりにガツンとやってくるのかなぁ。恐ろしい。

なので身体のダメージを考えて多摩サイでリカバリーラン。
今日も向かい風吹きまくってますねぇ Orz

e0123825_16868.jpg
国立折り返し

気圧の変化が見て取れる夕焼け空は表情が豊かなので、西の空を振り返りながらペダルを回します。
軽いトルクでペダルを踏みたいのですが、向かい風がそれを許しません。
いつの間にか踏み込んで走ってます。
正面から追い風をしょってかっとんで来るサイクリストに反応して、さらに踏み込んでしまい......
いつの間にか、ぜぇぜぇ走ってました。(ばかですねぇ、リカバリーにならないっすよ)
ブラケットを握る手にグッと力が入り、向かい風に負けじと上半身を低くして走ってると、景色に日が射してきました。
背を向けていても雲間から太陽が出てきたことがわかります。
クルッと振り返ると

e0123825_191460.jpg


いやあ、見事な夕焼け空です。多摩サイをチョイスしてよかったなぁ〜

脚をとめて、しばし佇んで眺めてしまいました。
これですっかり気持ちがリラックス。
さあ、ここからはホントにリカバリーランです。
狛江スロープを折り返し、丁寧にペダルを回します。

e0123825_1104969.jpg


夜の色に刻々と変化していく空の色が美しい。
こういう空を見ていると家路についているって気分が高まりますねぇ。

e0123825_1132853.jpg


雲の隙間の向こうに残照が残ってるって感じです。
時刻的にはもう夜。電池を充電したばかりのライトを点灯。

e0123825_1161614.jpg


とうとう周囲が闇に沈んだ。
日が暮れたら猛烈にお腹がすいてきた。Y's横のセブンイレブンでジャムパンを補給。
ゆっくり食べながら今日の空の色を思い浮かべていた。
[PR]

by jake490 | 2008-06-19 23:04 | ジテ通