空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 31日

風を読む.....(じて通080131)

仕事のラッシュも一段落したこのごろ、夜の多摩サイを走ってます。
昨晩も狛江ダート手前のスロープで折り返し、国立折り返しで折り返す(笑)LSDランでした。
夜の早い時間は多摩サイに人が多くて、とても気を使います。
土手の上を走っているとは言え、下を走る車のヘッドライトで、歩行者や無灯火の自転車は姿がまったく見えなくなります。危険ですね。
関戸橋と焼き肉村の区間は、特に人の姿がライトにかき消されるので気をつけましょう。

怖いからもう1灯ライトを追加すべきかな.....

e0123825_1655177.jpg
ひさしぶりだよ...四谷橋

今日は所用で午前休をもらったので、お昼近くののほほんとした時間に自転車通勤です。
日差しや太陽の角度が春っぽくなってきているのが実感できますが、北風が強く、そして冷たいです。
陽光に暖められてかいた汗が北風で冷却、自然は厳しいなぁ(笑)

昨晩の走りの影響が残っていて、脚に力が湧いてきません。
自分ではLSDのつもりなのですがオーバーペースなのでしょう。
脂肪燃焼エネルギーではなく、筋肉のエネルギーだけで走っていたようです。

e0123825_16561812.jpg
奥多摩の山も丹沢も山が青く冬山の雰囲気いっぱいだ

トルクの無い回転ペダリングなので、向かい風がくるとガクンと失速する。
スピードが落ちるのはしょうがないが、ペダルが重くて脚が回らないのが辛い。

幸い枯れ草ばかりとはいえ、風になびく葉が風の吹くタイミングを教えてくれる。
草の動きを読みながら、カツンとシフトダウン。
ペダルが軽くなったと同時に風がぶつかる。
タイミングがあうと、なんともいえない一体感。

僕も良い風使いになれるかな(笑)


走行距離 71km MAX 35.7km AV 21.7km/h
[PR]

by jake490 | 2008-01-31 23:53 | ジテ通
2008年 01月 31日

けっこう凍えた夜の多摩サイ...(じて通080131)

今日から2月ですが、これは昨日の話です......
1月31日追補です

公私ともに慌ただしく、平日の自転車通勤の走行距離がガタ落ちだった昨今。
春に向かって体力向上の気持ちも含め、「走れる時ゃ走っとこ」作戦で昨晩も多摩サイに繰り出したのでした。

e0123825_1514134.jpg
国立折り返し....ココア飲んでも追いつかない寒さだよ

ケイデンスは80〜90rpmくらいで25km/h前後のペースで狛江スロープ〜国立折り返し間を走ってくるつもりが結局汗まみれ。
国立折り返しに戻ったときは奥歯がガチガチいわせてた。

暖かい昼の時間のイメージが残っていたので、外気温の割には薄着で走ってしまったんですね。
狛江スロープを折り返したときには、寒いという自覚がないまま腹部を触ってみるとすっかり冷えきっていました。
どおりでおなかが変な感じがするわけです。すかさず、ウインドブレーカーを着込んで走り出すとじわじわ暖まりお腹も一安心。

稲城大橋のたもとで、重ね着してしまったウインドベストを脱いで、ウインドブレーカーを羽織りなおします。発汗してきたので、冷えないようにするためですね。
キープドライな速度はちょっと物足りない速度なのですが、前の晩も距離を走っているので、故障を防ぐには良いスピードと思いながらも他の自転車に追い抜かれていくうちにペースがあがり.............

またお腹が冷えてやな感じ.....
ペースがた落ちで国立に戻ってきました。
たまらず近くの自販機でココアを買って暖まり......ませんねぇ。

寒空の下会社で着ていたシャツに着替えて、なんとか寒さをしのぐことができた。
冬場はほんと着るものが難しいですねぇ。
っていうか、周りにふりまわされるな、ってことですね(笑)



[PR]

by jake490 | 2008-01-31 23:50 | ジテ通
2008年 01月 30日

1月の総括...ゼロポイントからスタート

08年スタートの月です。
1年の計は元旦にあり、でいろいろ計画を練って実行しようとした時もありました。
でもそれがうまくいった試しがない(爆)
だから今年はゆとりを持って自らを挫折感に追い込まない、できたらいいなぁ、ぐらいの気持ちで自転車生活を楽しんでいこうと思ってます。

e0123825_11433679.jpg
多摩川ゼロポイント、オドメーターをリセットした気分すねぇ

基本は「自転車に乗って遠く遠くどこまでも」なので、少しは距離を走れるようになりたいですねぇ。 一応100マイル、160kmくらいはなんとか。
マイルは人の歩幅に由来する単位なんですね。kmよりもマイルのほうが人が移動する距離って感じがしませんか。

旅には動機とか、目的地があるのが普通ですが、自転車に乗ってるのが楽しい人なので(バイクの時もそうだったなぁ)随分世間の面白いトコ、コト見逃してます。
行き先では、すこしはペダルから足をついてみよう。
(たいがい、きれいな景色だぁ~って思ってもペダルぐるぐるしたまんまなんだよねぇ)

.......................................

で、1月の総括ですが、あらためてシクロクロス車の良さを実感する月でした。

オンロード&オフロード、道を選ばず行きたいところにいくにはベストマッチな自転車です。

e0123825_3142934.jpg
1月5日 小山田方面

季節的にも秋から新緑のころまでの山は、ほっこり気分が味わえるいい時です。
今は路面凍結の恐怖がありますけど。


e0123825_1646521.jpg
1月20日 石川酒造

時間制限付きだけど、まったりポタリング。


e0123825_132429.jpg
1月16日 多摩サイ

時にはストイック?!に突っ走る。(当社比では高速レンジ)

まさにオールラウンダーですねぇ。今年もJakeで走りますよ〜!

1月の走行距離 702km
[PR]

by jake490 | 2008-01-30 23:42 | ハシる
2008年 01月 28日

ナイトラン...多摩サイ〜稲城大橋〜尾根幹...みっちり走ったよ(じて通080128)

6時半に業務終了。明日はみぞれか雨が降るらしい。
週末に走らなかったから、ここはひとっ走りしましょうか。

e0123825_033481.jpg
Canon IXY L2

前もそうだったが今晩も曇天のおかげで、暗い夜の多摩サイでも思いのほか見通しが利くのがありがたい。
気温が低くて血液の循環が悪いだろうから、少しぐらいの寒さは我慢してゆっくりペースを上げて行く。
風もない穏やかな夜だ。
土手にじっとしている野良猫には今日こそ驚かないぞ。そう身構えて様子をみていたら、奴らの狙いがわかった。多分土手に棲むモグラを狩っているのにちがいない。夜の奴らはハンターだから。
野生の営みがここで繰り広げているのだっ、なんて一人盛り上がっていると、とんでもないものが目に飛び込んできた。

e0123825_0334912.jpg
Canon IXY L2

ミステリーサークルだ(爆)
空を見上げてみたがUFOの姿は見当たらない。

しばらく空をながめていたが、とおく鉄橋を渡る電車の音が聞こえてくるばかりだった。(ようは休憩してたんだよねへたれですから)

立川公園あたりで野生の呼び声に誘われたあとは走りに集中。
国立折り返しはノンストップで通過。発熱量と外気温がバランスするいいペース。
リラックス&スムーズなペダリングを意識する。
なんたってオヤジですから、寒いと腰がとか、膝がとか、故障に注意しないとならんのです。

四谷橋あたりから身体が十分にほぐれてさらにペースが上がり30km/h前後で巡航。
焼き肉村付近で後ろに張り付いていたクロスバイクをひっぺがす。
街灯で写し出す影で自分の後ろに人影があって、かなりビビったのだ。

若干ペースを上げたので汗をかいてしまった。
これが冷えるとたまらないので、ペースを落とし汗をとばしてしまおう。

e0123825_0352853.jpg
Canon IXY L2

お気に入りの2本ポプラ(ポプラだよね?)

稲城大橋を渡る。曇った夜空を反射する多摩川の川面が美しい。
これは写真に撮るよりも眺めていた方がいい。

川崎街道で連光寺の坂を上る。
坂の手前まで信号に引っかかりまくったので、脚の筋肉がリフレッシュ。
今日はインナーにいれて回転で坂を上ります。
さすがに息が切れちゃいますが、我慢我慢。
坂の上、ゴルフ場の交差点から多摩大のほうこうへ。
こういうときに限って信号が青なんだよなぁ。
もうしんどいっすねぇ。ケイデンス80rpm割れでのしのし坂をのぼる。

e0123825_0371042.jpg
Canon IXY L2

見晴らしポイントで休憩。
心臓バクバク中なのでカメラがホールドできん。
COOLPIXにチェンジしてスナップを撮るが、そろそろ取説を読まんといかんなぁ。

e0123825_038792.jpg
Nikon COOLPIX P5100

ここ、見晴らしポイントで汗びっしょり。
尾根幹にいくか多摩サイにもどるか逡巡するが、ここは尾根幹で脚と心臓鍛えましょう。
ここでも力まずスムーズに、を心がけて走ります。
スピードは高くはないが、たんたんと走ると意外にペースが上がる。
それでもアップダウンがキツいので脚に来る。

グリーンウォーク多摩の交差点で尾根幹を離脱。堀之内へダウンヒル。
アウタートップでペダルを回すが、スピードが乗らない。
もう脚が終わってた(泣)

下りきった野猿街道の交差点でカミさんからメール。
今日の夕飯はシチューらしい。
その文面を見たとたん、やまざきまさよしの歌がすべてを支配してしまうベタな自分だった。

おうちへかえろう〜♪


走行距離 54km AV 21.6km/h MAX 56.7km/h
[PR]

by jake490 | 2008-01-28 23:31 | ジテ通
2008年 01月 27日

禁断症状ってわけじゃないけど......

この週末は自転車はお休みです。
仕事やら何やら激務でぐったり&げんなり。
そんな体調で自転車通勤はよろしくないのですが、それでも会社に向かう車内から冷たい北風が吹く中自転車通勤している人を見かけと、なんかウシロメタさを感じちゃいます。
身体を動かしていないと、身体も頭もぼんやり.....
返って自転車に乗った方が、気持ちも身体もすっきりしたかもしれませんね。


e0123825_18161781.jpg
Canon IXY L2

書店からの帰り道 夕焼けウォッチポイントにて


気分転換に出掛けた書店でいろいろ専門誌を拾い読み、結局何も買わずに帰ってきてしまいました。
自転車の専門誌も数が増えましたね。ライフスタイル的な専門誌もあって、それはいいことだと思いますねぇ。
性能やスペックを追求するだけじゃ、楽しみの奥行きが浅いと思ってますから。
自転車に乗ったり、いじったりするたのしさが紙面にあふれる専門誌を読みたいですね。
[PR]

by jake490 | 2008-01-27 18:19 | カンジる
2008年 01月 25日

いつもスピード控えめっすよ.....(じて通080125)

それほどでもない外気温よりも北風のほうが冷たくて、汗をかこうとする身体と急速冷却しようとする風がウインドブレーカー越しにせめぎあっている朝です。
暑いんだか寒いのだか.....どうしたら良いんだぁ〜って感覚っす。
ぜひお試しあれ(笑)

e0123825_2292643.jpg
Canon IXY L2

やるなと言われるとやりたくなってしまう...かも、な自分であります(爆)

出すなって言われる程速くは走れませんし、出せといわれてもねぇ...
たかが知れるんですけどね。
なぜかひっかかる、ロックンロールな俺のハートが 004.gif

難しい事、いろんな理屈、それぞれですけど....「歩行者優先」ってほうが的を得ていると思うなぁ。
スピードを出せる方が、その他の人を気遣うのは当然じゃん。
といってもいろんな歩行者がいるからなぁ。
気遣うの嫌だよって思うこともある、正直に言って。

狭いところでいろんな人がそれぞれ楽しい時間を過ごしてる訳っすからね。
規制だ,ルールだなんてもちだすと、みんなカタッ苦しくなっちまう。
タマシイの自由が無くなっちゃうよ。

というわけで!?  自分的には「共存共楽」でイキまっす。

どぅも〜って感じでさらりとすいすい。
[PR]

by jake490 | 2008-01-25 23:08 | ジテ通
2008年 01月 24日

アイスバーン予想がはずれちゃったよ

僕らの住む街は雪が降った当日よりも翌日の朝の方がヤバいんですねぇ。
中途半端に融けた雪がばっちり凍り付くんです。
もう、ハナっから自転車通勤あきらめてました。

でも意外に朝は気温が高く、アイスバーンはなさげです。
じて通できるかも......でもねぇ....
まぁ、路面はウエットだし、ぼやけた気持ちで自転車のったら危険ですから

e0123825_12161129.jpg
Canon IXY L2


空き地にわずかに残り雪。
朝日に当たりだしたから、瞬く間に消えてしまうだろうな。
粗目になった雪がこっそりきらきら輝いてました。

凍てついたってほど寒いところじゃないけれど、目を凝らしてみれば寒さをしのいで春を待つたくましい奴もいるっすよ。
[PR]

by jake490 | 2008-01-24 23:15 | 写真、カメラ
2008年 01月 23日

ようやく雪が降りましたねぇ

先日スカされた雪、今日は家を出る前から降り始め里山も雪化粧。
降る雪越しに眺める里山、風情があっていいですね。
仕事を放り出して散歩でもしたいところですが、散歩している情景を想像しながら我慢しましょう。想像だけなら寒くないし(笑)

e0123825_18362224.jpg
NIKON COOLPIX P5100

自転車に乗ってて良かったなぁ、って思うのは、想像しているのが景色ばかりでなく、その場の空気感までイメージできるようになったこと。
いままで想像できなかった訳じゃないけど、よりリアルな感じ、皮膚に感じるようなもの。
山歩きが好きな人もきっとそうだね。

雪を眺めて、せせこましくなった心が少し緩んだみたい(...な気がする)(笑)
[PR]

by jake490 | 2008-01-23 23:35 | カンジる
2008年 01月 22日

今日は危なかったあ〜(じて通080122)

今朝の通勤時、会社の近くの横断歩道を渡っていたら、車が飛び込んできた。
あまりにもドンピシャなタイミング。
車のドライバーが僕に気付くのが遅かったら、轢かれてたよ。
ブレーキかけても、加速しても車の下に巻き込まれそうだったから、ボンネットに飛び乗るつもりだった。
ペダルを水平にしてジャンプできるように気張っちゃったよ。

その車、右折レーンに止まってて、対向車のタイミングがあいていたから、右折信号を待たずに発車したんだね。横断歩道には僕だけじゃなく歩行者もいたのに。
対向車に気を取られて、僕らを全然見てなかったに違いない。

横断歩道とか交差点を渡る時は当然左右を確認するけれど、背後から右折してくる車までは注意がいかなかったなぁ。

ご用心ご用心。

e0123825_23391588.jpg
撮り直そうとしたらバッテリーが死んだ。寒いんだねぇ。

明日は天気が崩れるそうなので、行きも帰りも遠回り。
今朝は怖い目にあったけれど、帰りはコンディションが上がり、自転車が良く進む。
そういう晩は時間が許せる限り走っていたい。
[PR]

by jake490 | 2008-01-22 23:41 | ジテ通
2008年 01月 21日

雪にスカしをくらってDNS

朝、雨戸を開けたら雪景色なはずだった.....
車で通勤するつもりだったから自転車通勤の準備はしてないよ〜。
というか、装備よりも心の準備ができてないっすねぇ。

自転車に乗るテンションが低いのに無理に乗っても楽しい訳がありません。
ここは素直に車で通勤です。
筋肉痛&疲労感、おまけに膝に違和感があるし、いいんじゃないでしょうか。


e0123825_027501.jpg
NIKON COOLPIX P5100

暮れに里山をMTBで走った時のスナップなんですが.......
雨雲が突然やってきて、落ち葉をざわめかすように雨を一瞬降らして去って行き、雑木林の向こうに夕日が射してきたころなんですね。

あまい写真になってしまったので、その日のブログの記事には使わなかったんですが、とても気持ちがよかったひとときを思いだします。
騒音のように雨が降ったあとの深い静寂感と、一気に冷えた冷気が、うっすらと靄がかかった雑木林の中にも関わらず、空気に透明感を与えてる。

そのなかに僕がいたわけです。

子供に買ったMTB、ひょっとしてオヤジの方が乗ってるかい(爆)
[PR]

by jake490 | 2008-01-21 23:59