カテゴリ:ジテ通( 481 )


2017年 02月 06日

春遠からじ

久しぶりの自転車通勤で、心拍数を押さえて走っていると
予想よりも遥かに巡航速度が遅くてね〜
ということは、会社に着くまで時間がかかり、スナップ撮影する時間が取れないという。
なんとも情けないワタクシw

e0123825_00563857.jpg

それでも、アースカラーの無彩色系な山や路傍にも、黄色が見えだすと
いよいよ春が近づいたナ、と

その魁が薄氷の張ったキセキレイがちょこまかちょこまかと。
見ればカワイイのだが、撮影しようとすると、
ちょっとはじっとしておれんのか!!!!
というぐらい動きまくるので、どえりゃ〜大変。
どうぶつフォログラファーへのリスペクトの思いが、更に深まるのでした。


カダラを動かすと、異常に高まる食欲とかが収まり、
気を抜くわけにはいかないが、食べ過ぎはコントロールできる気がしてきたw
考えてみれば、眠気が来ないことをいいことに、
イロイロ明け方までやってたり、一旦は寝落ちしても、そのまま夜明けを迎えるとか
ひょっとしたら、不眠症だったのかナ(ガーン!!!)
でも、ジテツウ始めたらいい感じに眠気が来るので、コンディションはいい方向に向かいそうだ。

頑張りすぎて、毎年のように春先など、コシを傷めて、元の木阿弥なパターンが平常運転になっているから
落ち着いてマフェトン理論の実践とバランスボール使ってストレッチ&筋トレだナ
バランスボールの使い方はまだ慣れていないというか、使い方を研究しつつ実践しつつ

自転車で走る日は消費カロリー4000キロカロリー以上をノルマに。
という感じなのだが、まだウエストに変化はナイ。





[PR]

by jake490 | 2017-02-06 23:55 | ジテ通
2017年 02月 03日

危ぶまれながらも2連続でジテツウなり

初日は無理をしないで、まだまだイケそう、なところでライドを終了。
にもかかわらず、薄っすら疲労感が残る。
走り出せば、何たることか、サドルの形通りにオシリがイタイ。
ドコまでワタクシはヘタっているんだろ。
道すがら、写真を撮ったりできるのだけれど、余裕ない、無理だ〜〜


e0123825_02274033.jpg

ひと仕事終えて、時計を見ると、そこそこに遅い時間。
多摩サイ経由で一回りするには時間がおそすぎるので、
夜の八王子の繁華街のフォトジェニックを探しに一回りしてみるカナ

よく飲み歩いたり、残業後の食事を飲み屋でとったりしていた時代とはだいぶ様変わり。
まあ、当たり前。
飲み屋なのに、店先にバイクが並んだ店はもう無いのだろうか。
夜の街に眼が利かないからなのか、見つからなかった。
大型のプロジェクターでフレディスペンサーとケニーロバーツのデイトナのバトルや
基地外沙汰のコークスクリューの下りを見ながらマスターと盛り上がったのが懐かしい。

多摩美を受験したときに、売出し中の竹中直人が試験官助手で現れたときに、
その場の空気でそれとなく、笑いながら怒る遠藤周作だったか、
モノマネをやってもらったバチがあたって(ということにしとこう)
後輩になりそこねたけれど、彼が愛したカレー屋は場所を変えて健在だ。
クラブの顧問の彫刻家の先生が常連で、なんどか学生時代に食べに行った。
サブカル系な雰囲気を持つとか、センスを刺激するような店は多くなかったから
必然的にそんな職種や美大生が集まる。
たしか、前田真三も常連というか、親戚筋だったも。
名ばかりの東京、八王子にもそれなりのスポットがあった、のかな。

そんなノスタルジーな気分でMTBに乗って夜の街を流して走る。
MTBに乗っているおかげでキャッチのお兄さんに声をかけられる煩わしさ無く
ヨッパライを避けながら、歩きだったら躊躇するエリアもさっとチェック。

写欲よりも街を感じることを優先で。
自分の視線の先に何が有るか、写欲の熱を蓄積していく。

昼間立ち寄ったある場所に、オンタムである夜に寄ってみたら
やっぱり、らしい空気感があった。
リュックからX30を取り出そうとしたら、X-M1が塞いでいて
その煩わしさに熱が下がる。
ソレではいけないよな、とリュックをまぐさるも酔客がソレを邪魔する。

なので、エクスペディアで押さえておこう。
よ〜〜し、見せてもらおうか、だからワタシはエクスペディア、なのかw
スマホのカメラにも慣れておかんとな。

如何にもタコにも、な料亭の雰囲気を醸し出しているのと違い
ひっそりと、お忍びな雰囲気がそこにある。
なんとMTBと一緒に撮影するのにミスマッチなことか。

黒板塀ノムコウには三味線と小唄とか踊りとか
ホンモノの芸者さんの芸を堪能しながら一献いただく場所がある。
もっともワタクシには遠い世界。
八王子にも一件、花柳なお店があるのだよね。

そういう旦那さんの世界の雰囲気を少しばかり味わえた
社員旅行の温泉街ホテルで、芸を魅せてくれる芸者さんも
今は男どもの日頃の鬱積と本能を刺激するコンパニオンさんにかわり
金は無くても、こういうときだから粋な世界の一片をかじる
というような、芸を楽しむ宴は遠い昔。
ワタクシも味わい残ったに近い。

ホンモノを楽しむにはしきたりとかいろいろあるらしい。
フトコロ具合も

まあ、それはそれとして、芸を磨くというのは
人としてのあり方をちょいと引き上げてくれるものがあって
他人の評価がどうであれ
自分の人生に彩りを与えてくれる、と思うのだネ。





[PR]

by jake490 | 2017-02-03 23:26 | ジテ通
2017年 02月 02日

ご無沙汰です、なジテツウ♡

実は正月明けからジテツウ復活を目論んでいましたが.....
実行できたのは、ほぼ一ヶ月後という......
まあ、オ・ト・ナの事情というw

e0123825_22184421.jpg

家人にいわせると、ごんな極寒の時期に乗り始めるなんてヴァッカじゃない。
ということですが、そうなったのは、あなたにも原因があるじゃないか、
といえるわけもなく.....
そうだね~、だってヴァッカだも〜ん。と、家を出る。

寒さ対策として意識したわけじゃないが、しっかりと皮下脂肪を蓄えたので(泣)
薄着方向なセレクトにもかかわらず寒さはそれほどでもなく。

一応はアタマを使って、マフェトン理論で心拍を抑えて走るわけだが
のろいスピードでも心拍が上がってしまう。
相当なヘタレっぷり。
おりしも向かい風が強いし、冷たい風で、じわじわ冷えてくる。
結局、目標心拍数よりも割高で冷えないように、会社に間に合うようにと
ペースが上がって、おおよそイーブンペースな感じになってしまった。

雨で土砂が流れ、荒れてしまうチャレンジ坂
霜が降りていないので、タイヤはしっかりグリップし、
落ち葉が少ないからラインもよく見えて、確実にクリアできるライン取りにもかかわらず
心肺と脚がイッパイイッパイで、登りきる寸前で、無念の足つき。
前途多難だナ。

思った以上に走れないゾ。

駄菓子菓子、ここで、頑張っちゃうと、またコシをやられてしまうからなぁ。
焦らずボチボチいこう。

帰りは陽射しがない分、気温よりも寒く感じるが気持ち長めに走る。
一時間以上走るということで、多摩サイルートを。

心拍を上げない分、負荷は軽めに走り終えたので、気分的には少し物足りない。
でも、変なストレスでイライラが食欲に転化すること無く
平静な気分がより平静な気分。
というわけで、これからバランスボールを使ってストレッチをしよう。





[PR]

by jake490 | 2017-02-02 22:20 | ジテ通
2016年 11月 09日

久しぶりにナイトライドで37kmほどLSD

未明に雨が上がり、今日こそ自転車通勤だ。
昨日の朝は3℃だったけれど、今朝は10℃を越えている。
よっしゃ~
と玄関を出たら冷たい北からの強風に凹むw

e0123825_00263205.jpg

ひところの納品ラッシュが落ち着いて、早めに上がり、
いつもなら家事手伝いに速攻に帰宅をするところだが
ムーミン化してトトロになってしまった豊満ボデイをなんときゃせんといかん。

幸い多摩サイからほど近いロケーションなので、軽くゆっくりと。
日が暮れても北風が残って、寒い寒い。
汗をかかない程度に身体があたたまる、そのくらいの負荷をかけてペダルを回す。

夜多摩サイを走るのには随分間が空いた。
新鮮かつ緊張感が高まる。

e0123825_00245863.jpg

ある程度走り込みたかったので、稲城大橋を渡ってUターン。
前々から訪れたかったGUNDAMとZAKUをこの目に。
もっと賑やかなところなのかと思ったら、まだこれからの場所な感じで
ちょいと意外だったけど、闇の中に忽然と現れたGUNDAMには おおおお、って。

e0123825_00250210.jpg

復路はもう燃料切れな感じで、乗ってないブランクをすごく感じるねぇ
膝など傷めないように、無理なく、焦らず。

先日タイヤを交換した際、リアディレイラーの調子を見てもらったのだけど
原因がシフターのワイヤーの付け根のパーツが割れていたせいだった。
道理でわからなかったわけだ。
予想外の出費になったけれど、ギアがバチバチ決まるのは気持ちがいい。





[PR]

by jake490 | 2016-11-09 23:24 | ジテ通
2016年 10月 31日

せめて月末は自転車通勤でしょ

基本的に、雨の可能性があるときは車で通勤してしまうので、
晴れの日が少ない今月は、乗りたい思いと裏腹に期会が少なかった。
ダイエットらしきものも10月スタートのはずだったんだけど。
月初めより月末のほうが体重が増えたような....

e0123825_23172441.jpg

今更、緩んでしまった健康や身体能力を悔やんでも日々が楽しくなるわけはないので
なにかと脱力してしまう自分を振り切ってリビルドしていきましょう。

希望は所有する2台カメラともリュックに背負って走りたいところなのだけれど。
今の体力では無理だし、2台使って撮影できる時間も少ないので
1台持ちで交互に持っていくことに決めた。
今日はX-M1+35mm
雲間から短かい時間差し込んだ光に輝いたススキの穂に目がいく。
光が有るうちに、カメラに収める。

フィジカル面は心拍を抑えつつ、筋肉の動かし方を意識しつつ
身体のダル重いから脱却を狙う。

オフロードではライン外しっぱなし。
ライディングも鈍ってるね。




[PR]

by jake490 | 2016-10-31 23:19 | ジテ通
2016年 10月 29日

休日出勤は自転車通勤

思いと裏腹に調整がつかず、なかなか自転車通勤できなかったが
休日出勤ということで、時間の自由が効くゆえ、間をおいたが自転車で。
帰りは注文したタイヤを受取にいこう。

e0123825_13452398.jpg

走ることに体を馴染ませるため、ゆっくり走るのなら、と、
カメラ2台をリュックに入れたのだが、軽量タイプとはいえ、流石に重い。
単焦点レンズのデジイチは2枚撮ったところでバッテリー終了。
片道は保つと思ったのに甘かったナ。
バッテリーの切れたカメラは重りでしか無く
写せないカメラという現実も含めて、ズッシリとくる。
残念であるがX30のみで、撮影ライド。

e0123825_13452947.jpg

動かない体はやるせないが
改善すべきペダリング癖を修正するように筋肉を意識しながら
体の各部署の点検を入れながら

勤務先でも家庭でもストレッチするのをつい忘れる。
走りはじめは疲れをためたり故障しやすいから、ちゃんとメンテナンスしないと。
いつもそう思ってるんだけど(汗)
ぎっくり腰が襲ってきてからでは遅いからね。

消費カロリーは1600キロカロリーほど





[PR]

by jake490 | 2016-10-29 20:00 | ジテ通
2016年 10月 14日

随分ご無沙汰です!多摩サイ遡上な自転車通勤

息子の出勤時間が早いので、ソレに合わせてワタクシも♪
体調というか、運動するための身体という意味ではすこぶるよろしくない。
睡眠不足もソレを加速させている感じ。
なのだが、やらねばならぬことをやっていると寝るのが遅くなる。
はぁ〜 Orz

e0123825_20351417.jpg

ともかく、流して流してLSD
崩してしまった基盤を再構築しつつ、まずは故障しないフィジカルを。

それとですね
たまたまストレッチのやり方を確認したくてYouTubeを検索していたら
ワタクシは股関節がメッチャ硬いことに気がついた。
腰痛の原因はここにも....か
股関節が柔らかくなれば、ペダリングももっとスムーズになるだろうね。
なので、全体的にストレッチが必要なのだけど、股関節を篤く。
で、兎も角、走る。

そのためにも、早寝早起きなライフスタイルにしなければ、ともうのだけど
遅寝早起きが続いているんだよなぁ





[PR]

by jake490 | 2016-10-14 22:33 | ジテ通
2016年 10月 05日

降水確率が下がったので

なんとも判断しにくい降水確率40%だったので、通勤の短い距離ならなんとかなる

と走るときもあるのだが、

万が一、風邪でも引くと家人に感染るとマズいので、

明日は車だね、と夜更かしをして寝る前に降水確率を確認したら30%に下がった。

じゃ~~ジテツウする。


e0123825_20182064.jpg

大体、楽しいものだから、調子に乗って、筋肉が強張っているのに、イケイケと走って

それで、腰痛で動けなくなるパターン。

わかっているけど、何度もやっちゃっているのは、お利口さんではないねぇ。

既に腰張ってるし(汗)


だが、流石に豊満ボディになってしまったので、できるだけ継続して運動しないとならんので

故障しないように、強度設定をする。


相変わらずペースに対して心拍数高め。

昨日よりは身体が順応しているので、キツイところまではいかない。


今朝は土手沿いトレイルへ。

刈り取った夏草がまた伸びて、手が入っていないところは藪漕ぎになるからパス。

久しぶりの土の感触、パワーを吸い取れられる草叢

サスペンションの動き、ペダルに伝わるトラクションの変化

懐かしゅうございます♪


心拍が上がったところで、カメラを取り出し、撮影タイム。

2台持ち運べないので、交互に1台


今日はX-M1 35mmで


光の感覚がmonochromeだったからね。

一応カラーで撮影して、monochromeに変換。

アナログな現像手法になぞらえてお試しお試し。

勉強すること沢山。

学生時代にもう少し突っ込んでおけばよかったナ。





[PR]

by jake490 | 2016-10-05 22:38 | ジテ通
2016年 10月 04日

ゆっくり走っているのに、なんてハードなんだ

10月に入ったら(ホントはね、9月辺りから走りたいな、と思ったんだけど、雨づくしだったし)
自転車通勤を再開しよう
というわけで、久しぶり、真面目に走るの。

e0123825_19085089.jpg

走り初めはね、乗り方忘れちゃった、ぐらい、一瞬ふらついたw
なので、ゆっくり走って徐々に慣らしてから、いつもぐらいのスピードで
な、はずが!!!
ゆっくり走っているのに、のっけから心拍数上がってんじゃん(汗)

体重もメチャクチャ増えちゃったし、ムーミン化?トトロ化?
可愛げなキャラで表現しても、かなり追い込まれた感。
一旦走れば、いままで気に留めなかった、要らないお肉の存在が嫌ほどわかる。
気分、ブラックですわ。

e0123825_19085550.jpg

家人に教えてもらった、可愛い案山子の顔を見ても心は何処へ。
まあ〜〜〜〜〜アンチアスリートな暮らしぶり、食生活をしていたからなぁ
一応、今日から心入れ替えます。

e0123825_19085947.jpg

基本形態であるライド&テイクフォトを思い出しつつ
走る楽しみと、心動かされるものを探しつつ

なんというんでしょうか。
やっぱり、自転車に乗って見る景色は、美しく変貌するんですね。
力技で感性が刺激されるのでしょうか?

e0123825_19090428.jpg

走れば、キモチイイし(今朝はしんどいなw)

アレコレ折り合いを上手くつけながら、できるだけ乗らんと、
心も体も腐りやすい自分っていうのがよくわかったナ。





[PR]

by jake490 | 2016-10-04 19:11 | ジテ通
2016年 08月 11日

久しぶりの自転車通勤さ♪

e0123825_23464263.jpg

神経戦な昨日の仕事は成功率が低く、案の定、今日は出勤となったが
家人の体調も良いから、自転車通勤で。
糸の切れたタコのように走りたいところだが、昨晩雨が降ったのでトレイルは行かない。

その代わり、通りすがりの無人販売でブルーベリーを手に入れて、お昼にでもヨーグルトにトッピングして食べようと思ったのだが、これも時間が早かったせいか、空振り。

e0123825_23465569.jpg


とはいえ、先日撮影した鬼灯が、いい感じに枯れ始め、鳥籠のようになった鬼灯が見れた。

e0123825_23465916.jpg

その横に、何の実かよくわからないけれど、ベリーのようなものが実を染めつつあって
野性味の有る実のつき方がなかなか(・∀・)イイネ!!


昼食を摂った後、いよいよXM1に35mmを取り付けて、食後の散歩&撮影
借りていたズームレンズとはまた勝手が違って、まだまだ馴染まない。

e0123825_23470703.jpg

ただ、流石に、X30より画像素子が大きく、それに大口径レンズを装着しているものだから
写る景色が全く異次元。
普段背景がうるさくなるところも、ボケてくれるので、何に視点をもっているのか整理された写真が撮れる。

e0123825_23471298.jpg

竹林の若竹のしっとりとした肌感と湿度を含んだ空気感がより濃厚にみえてくる。
自分にはこう見えているんだ、という感覚が視覚となっていくような、
なんといったらいいのだろうか

e0123825_23471746.jpg

絞りで景色を探りながら花を覗き込んでいると、蝶が飛んできて蜜を吸い出した。
単焦点なので、じわりじわりと近づきながらシャッターを切っていく。
小さな蝶々のディテールがハッキリと写るのは画素数の勝利なのかな。

一枚一枚の画像が体験が感性を刺激する。

それにしても35mmの写りは素晴らしいが、あらためてX30の写りのレベルの高さを思い知る。
それが何なのか、なかなか言葉が出てこない。

少なくとも、今手元にあるカメラはどちらが上下無く、自分のビジョンの大弁者になってくれる。

e0123825_23472908.jpg

早めに仕事が終わったら、一周りして帰ろうか、と算段していたのだが
すっかり夕方になってしまった。
夕焼け空というには雲が多いけどな、と思いつつ、いつもの丘を通って、と。
雲間から光が漏れる夕焼け空を眺めて、一枚。
そして、ゆっくりと風に吹かれた。






[PR]

by jake490 | 2016-08-11 23:51 | ジテ通