空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ジテ通( 490 )


2017年 10月 30日

秋が深まるごとに劣化も進み

リアルタイムな自転車ネタが非常に少ないのは自覚しておるのだが
実際になかなかにして乗れない訳で
写真撮ってる時間があるなら自転車乗れよ、とも思うのだが、
撮影はスキマ時間的に、疾風迅雷のごとく
脳みそが反応しているのか、もともと何も考えられないのか
自分でも何やってんだか、良くわからない時もある。

e0123825_18250845.jpg
ただ、乗る度に、このままじゃ、イカン、の重圧が高まって
恐怖とまではいかないが、走れなくなっちゃう不安感が秋風が吹くがごとく染みてくる。
今月二度目の台風をやり過ごした朝
久しぶりに5時間は寝た、かもしれない、勢いで、ふらりと自転車通勤。
ま〜〜〜いろいろとグタグタで、ストレスの塊になって随分経つ。
たぶんイライラが表に出まくっているのだ、とも思う。

e0123825_18251218.jpg
そういうときは、人にあってもろくなことはないし、失礼甚だしい。
毒の塊な状況で、乗り出した朝の光の中は、
動を洗い流すに十分足りる明るさと輝きに満ちて、なんと美しいことか。

名ばかりの東京、というか、ワタクシの言葉でいうところの東京ローカルは
ある意味半端感があるのは否めないが
気張らずに、自然体な感じで過ごせる、いい感じ。
そして時には、感動させてくれるわけで。

そんなローカルな空気をアジワイながらふらふら走っていくうちに
フレッシュな自分が蘇ってくるわけだナ
ジツにいい感じだ。

やっぱり乗らなくっちゃ
やっぱり乗りたいよなぁ

e0123825_18251868.jpg

見つけたてんとう虫の斑点がハートのカタチ
エエことあるんちゃう〜






[PR]

by jake490 | 2017-10-30 23:24 | ジテ通
2017年 10月 11日

天気予報では雨予報というので

やっている人にはイイワケにしかならないのは重々承知ですケド
仕事と天気とお家の事情と板挟みミルフィーユですと、なかなか自転車に乗るまでに至らない
という有様でありまして
本日は息子が早朝出勤ということで、其のタイミングに合わせて、自転車通勤。
暫く全く乗れなかった時期からすれば、少しは自転車生活復帰に近づいたかな、と。

e0123825_22161851.jpg
先ずは運動できる身体のコンディションに持っていくというステップで
低強度で長時間なエクササイズ。
スタートが早いので、直線的に通勤せずに、遠回りで多摩サイ経由ルート。
朝日で黄金に輝く川面にダイサギのシルエット。
夏が過ぎたことを実感する。

e0123825_22162337.jpg

10月は、また薔薇の季節で、じっくりと薔薇の撮影に取り組みできたらいいな、と思いつつ
ご近所の園芸栽培している薔薇を。
大切に栽培されていると思うが、ガチに栽培されているわけでもなさ気で
その力の抜け加減と、花の持つ野生味が、いい感じでバランスが取れている感じが好きなのです。

e0123825_22162775.jpg

仕事帰りは身体が活動モードに入っているので、少し無理をしても大丈夫でしょう。
なので、週末の自転車活動、自転車通勤を頻繁にしてた時期との差異をチェック。
自分のMTBですと、フロント三枚の真ん中でリアがトップギアの状態で
ケイデンス90rpmで30km/hプラスぐらいな速度域になるのですが
其のくらいのケイデンスでオシリが落ち着かないという有様で
心肺もキツくなっていくという.....
ありゃりゃ、な結末でありました。
これじゃ、筋トレもしっかりしないとイカンねぇ。





[PR]

by jake490 | 2017-10-11 22:14 | ジテ通
2017年 09月 15日

一日置いてMTB通勤なのさ♪

おデブさん成長著しいので、なんとかしろ〜〜〜、と御下命を承りました?ので
それとなく、ジテツウ認可されたようです。
もとより、自転車に乗らせると、糸の切れたタコなワタクシをよく知っているわけで
予防線張りまくり、コチラもやっと手にした許認可ですからね。
上手くやらないとw

e0123825_10471713.jpg

現状では連日の自転車通勤は体力的に無理なので、疲労蓄積しないように、
コンディションを判断、今日はイケそう、ということで。
全くどうした!?
ぐらいの走りっぷりな一昨日からすると、スムーズなペダリング。
調子こいて走っていると、なんか苦しい、
心拍計をみると140越えて上昇中。
やっぱり自重しないと走りたいキモチに身体がついていってませんね。
曼珠沙華が群生しているところを発見したので撮影すると
手ぶれ抑えに息を止めてしまうので、酸欠で死ぬかと思いましたwww
なんで苦しいの、あ、息止めたからじゃん、という

e0123825_10473124.jpg

腹筋ローラーの日でもありましたが、コチラも回復してないので
何よりも身体の故障は避けたいところ、
練習をスキップして、ランチ後は近所の里山へ散歩に出かけます。

e0123825_10473772.jpg

毬栗の写真を撮りたい、と思いつつ、どうも出遅れたようで枝に毬栗見当たらず。
足元に転がる毬栗の数々に残念に思っていると
目の前にボトリ。毬栗が堕ちてきまして.....
あと一歩前だったら、アタマに毬栗直撃でした!
あぶねー

e0123825_10474256.jpg
そんなところに足元でガサゴソ音が聞こえるのでビビったら
小さなトカゲがおりましたん。
なんとなく目つきが穏やかに見えてしまうのは気のせいでしょうか。


帰路は安定の多摩サイをLSDで上がっても120bpsなペースでまったり。
ケイデンスは70〜60な感じ。
ふんわり走っております。

距離と時間を長めに走って毛細血管の発達を促すわけですが
やっぱり、追い抜いていくロードバイクがあるとピクリ、反応しちゃったりw
多分、従来はあのくらいかな〜なんて思ってしまうのでした。

e0123825_10474974.jpg

もうちょい走れる時間がありそうだナ
と思った時、隣街の灯りが目につきまして
そういや、夜の街を撮影したこと殆どないなぁ、と
カメラテストと練習とロケハンと
そんな感じで通りすがりながら。
昼間しかいかない街の夜の姿は新鮮かつ興味深いものでした。
なるほど〜〜〜
居合わせる時間が変わるとまた違う。
あ、そういえば今日は金曜日。
一杯引っ掛けて帰りたくもなるよね〜〜〜〜





[PR]

by jake490 | 2017-09-15 23:46 | ジテ通
2017年 09月 13日

4ヶ月ぶりの自転車通勤

Stravaのトレーニングログで振り返ってみると5月末に35kmほど自転車通勤。
その後は、ログはまっさらwwwww
なかなかライドするタイミングが合わない。
だが、いよいよそうも言っていられないのだ。フィジカルが大ピンチ。


e0123825_00362494.jpg

MTBのメンテも大ピンチなのだが、とりあえず最低なセンだけど乗れるレベルなのでね。
サイコンも充電バッチリで、GPSの電波をキャッチを確認。
スマホのStravaを起動したら初期化?されているらしい。
ログインしたのだが弾かれる。(操作がアヤシイ)
しょうがないな~ サイコンでログはとれるからStravaは後ほどでスタート。

カメラはX30を置いてけぼりにして、X-M1と35mmとズームレンズを持っていく。
着替えやなんやかんやで結構な重量になるデイパック。
撮影には重さも重要だが、背負って走るには軽さが正義。
運がよけりゃ、鳥さんも撮れる川沿いルート。
できるだけ焦点距離が長いのが良いとなると、
キットレンズではあるがXC50-230OISが程々にヨロシイということになる。
ジレンマだナ。

走るのが楽しいと、ついペースが上がってしまうので、努めてローペース。
脱力系なペダリングで心拍を上げないように走るのだが130bps越えちゃうわけで。
咲き始めた土手の曼珠沙華など撮りつつのんびり、時間をかけて出社した。

e0123825_00362919.jpg

帰路は日没前に仕事が終了したのもあり、昨日ほどの夕焼けはなさ気だが
西に進路をとり、夕日を追いかける。
用がなかったから通らなかった、未開のルートを走る。
ある程度西に進んだらUターンすると決めたポイントではただの夕暮れだったのだが
空の色が赤く染まり始めたので、振り返りながら様子を伺う。

e0123825_00363366.jpg

川面の見れる場所でいよいよいい色になってきたのでカメラを構える。
ダメ元では知り始めたがダメ元では無かったナ。
というより、ご褒美過ぎる茜色な川面と空を眺めることになった。
感無量。
言葉にならない。

真っ暗になってしまうと、ほんとに真っ暗な人家も街灯もないルートなので
そこそこにして走り出す。
VOLT300が盗まれてしまったので、進化版のVOLT400は配光が気に入らず
予算オーバーなVOLT800にしたのだが、お値段を出した成果をしっかり見せてもらったよ。
これなら、夜間の帰り道はだいぶ安心して走れるナ。

脱力系ペダリングでも上り坂は心拍が上がってしまうが
なんとなく、力が蘇る感じをわずかながら。

多分明日もイケるぐらいのフィジカルなのだろうが、抑えておかないと腰痛の悪夢再び。
こればっかりは避けないと、何もできなくなるのでね。
明日はストレッチをキッチリやることにしよう。






[PR]

by jake490 | 2017-09-13 23:35 | ジテ通
2017年 05月 24日

ヘッドライトが失踪しまして

朝の自転車通勤はトンネルを通過するので、ヘッドライト点灯して走るわけでして
確かにその日はヘッドライトを装着しているのに間違い無いのです。
ただ、情けないことに、いつものようにGPSサイコンとライトを外して社屋にはいるのですが
ルーチンと化しているので、記憶が曖昧なのでした。
特に、朝初っ端の仕事が気がかりでしたので、更に曖昧で。

e0123825_22360287.jpg

ところが、外したはずのライトが見当たらず、ここ数日車通勤でしたので
探しまくったわけです。
どうやら、外すのを忘れたのが濃厚で、過去同僚のライトが盗難されたように
ワタクシも被害にあったらしい。
あんまり人を疑いたくないのだが、無いものは無いわけで。
ドコにこのもやもやえお向けたら、といったら、まだボケるにゃ早いだろ!!
と自分自身を叱咤するほかないのだね。

で、今まで使っていたVOLT300は使い勝手がよくて、バッテリーのスペアも所有。
なので、VOLT400かVOLT800が選択肢。
街灯の多い区間は100lumenで十分なので、ヨロシイのだが
街灯の少ない区間はもう少し明るいほうがオールマイティ。
のんびり走っている分には多摩サイの暗い区間も安心できるので
200lumenの設定のあるVOLT800だナ。

VOLT800の在庫もあり商品説明を聞いたことが有るショップに行ったら
なんと定休日。
他の店は年中無休なので、すっかり定休日を忘れてた。
すかさず同グループ店へむかうと
在庫無く、取り寄せになるという。
取り寄せでもいいな、と値段を確認すると、カタログの値段から類推してこの値段、という。
そんなん、端末から呼び出せば値段わかるんじゃない、と思うのだけどね。
それに、在庫のあった店の売価と類推した値段にかなりの開きがあると、
値段の確認の念をしをしたのだけど、こちらでの価格設定だとこのくらい......と

もうめんどくさい。

まあ、直ちにスマホから密林でポチすれば済む話なのだが、ワタクシのお財布が許せる範囲ならネットで買わずに実店舗という主義なので、商品説明をしてくれた店で買うことにしよう。
サービスをうけた義理は返すのがヨロシイな。




[PR]

by jake490 | 2017-05-24 22:40 | ジテ通
2017年 05月 19日

定時上がりだし、お日様でてるし

GW後の納品物で大方の仕事は片付いていたのけれど、厄介な案件をひとつ抱えておりまして
それがようやく、フィニッシュ!!!
肩の荷が下りたのですが、その反動で、緊張感が吹っ飛んだものだから、
アタマもカラダもどんより疲れがヘビィにまとわりついて、不愉快この上ない。
それをフォローするように自転車通勤し始めたのは、大きな救いであるわけです。

e0123825_22100254.jpg

ともかく、メンタルはともかく、フィジカルのヘタレ具合は深刻で、本気で取り組まないと

取り敢えず、勤務先までほぼ信号なしでイケるルートで、頑張っているわけじゃないけど
大体平均心拍数140超な、オヂサンには結構な高めな心拍数で厳し目になってしまうわけで
それならば、と、一箇所オールアウトにジワジワ追い込んで、
もうアカン〜〜〜、というところで30mほど、更に追い込む区間を設定して
何となく、トレーニングしている感を醸し出す、という、言い訳じみた通勤路を走る。


それだけで、フィジカルはお腹いっぱいw
で、帰り道は、平均心拍数120以下の負荷なペースでのんびり

曇りの日が続いて、ようやく太陽が顔を出した夕暮れ帰り道
未だに走ったことがないルートを探索しつつ走る。
不思議なもので、見慣れた街のはずなのに、角度や位置取りが変わると
まるで違った表情を垣間見ることができる。

朝トレっぽい走りの回復走的な走りなのに、後からカラダが痛くなる。
どんだけ弱っているんだか。
とはいえ、焦りは禁物。
疲れを貯めると、また腰やられちゃうからねぇ。





[PR]

by jake490 | 2017-05-19 22:09 | ジテ通
2017年 05月 19日

グタグタな走りであるが、街を探検しつつ、な帰り道

家人の許しを得て自転車通勤復活したのはいいが、OKと言った癖に、御用を仰せつかり
クルマじゃないと間に合わないじゃん、パターンが続いたが
ようやく時間を確保、自転車通勤ヤアヤアヤア!

e0123825_00030697.jpg

ナンダカンダで速度は鈍いのに、心拍は140を越えてしまうし
バランスも今ひとつなのだが
川沿い土手の上を走っていると視線の高さ、手がとどくような距離で
ツバメが3羽、暫くランデブー
こっちを見てるような視線を感じつつ軽快な飛翔に目を見張る。
自分も空を飛んでいるようだなぁ。

いつもは萎えてしまいそうになるのだけど、ツバメのお陰で気分上々
仕事も気分良く進むことが出来た。


定時に仕事を終わらせて、帰路はLSDで筋肉ほぐししながら、脂肪燃焼。
夕刻のいい時間帯なので、フォトジェニックなモチーフを探しながら
また、MTBのどこでも走れちゃう気楽さで、
普段通らない、お初なエリアを探検して彷徨う。

日が長いのはありがたい。
今季は取り逃すかも、と思っていた月見草を発見。
光を失う間際の暗闇迫る中、なんとか撮影できたのは吉。




[PR]

by jake490 | 2017-05-19 00:52 | ジテ通
2017年 05月 11日

デキゴコロで日没直後のトレイルをちょぴり

求められる仕事は可能な限り全部引き受けるし(なんたって売上目標達成できずな月が続いているし)ルーティンワークな仕事じゃないから、常に予想外な事案発生するし、
なんたって、今の自分の技量に満足出来ないから、もっとレベルアップしたいし
なんてコトをやっていると、ソレとは違う考え方な方々から批判がましい言葉が飛んでくる。

e0123825_00445531.jpg

志を同じくする同僚はワタクシの仕事を、サッカーで言うところのPK戦を毎日ずっとやっているようなものだから、キッカーのメンタルとか責任感とか、分からない人はわかんないよね。
と上手いこと言うな、と思う。
ワタクシにしてみれば、トップを目指すアスリートとか、命を削るように素晴らしい物を生み出す職人さんとか、素晴らしいビジョンを追求するフォトグラファーが回りにいるおかげで
強いパッションをもらえているから、また、そういう情熱の世界の住人でありたいわけで
脆弱なメンタルにも関わらず、折れずに高みを目指せるわけですわ。
大した仕事してないで、大仰な物言いでお恥ずかしいオハナシである。

ま、アウトオブ眼中なんだけど、あんまり目の前をチョコマカされると苛ついてしまった夕暮れ。
夕方のゴールデンタイムを逃して、さほど光もよろしくなかったのもあって、ここはLSDでしょ~、な
さてドコ回って帰るかな、とさしたる考えもなく走り出したら、
ランチタイムに散歩している里山に視線が固定。
暗くてもまだ走れるかも〜〜〜
それに道もわかっているし〜〜
と、やっぱり、気分転換に、チョイと強い刺激が欲しくなっちゃった。

トレイルの入り口に立つと、山に続く登り道はほとんど真っ暗で、
チキンなワタクシ、早速ビビリがはいります。
こえ〜〜〜〜なぁ
と、山に入ると、少し目が慣れて、まだ残照がのこった雑木林のディテールが見えるように。
登りは瞬く間にインナーローで
特に難しい地形ではないから、問題は斜度だけで
だけといっても、やっぱり今のワタクシには急峻でありありまして
稜線に出る前にペダルを回せず沈。
心肺は一杯一杯で、リバースするトコだった。

のしのし押して登り、稜線のトレイルで、呼吸が整うのを待った。
僅かに光の残る里山はもののけの気配が濃厚。
自分の小ささが身にしみてくる。
たちどまっていると、ヤブ蚊がまとわりつき出したので、走り出す。
暗闇に慣れた眼に300lumenなれどヘッドライトが描く路面はしっかり見える。
重心バランスを意識しながらゆっくりと森の出口へ。
頭上を覆いかぶさる雑木林がなくなると、世の中まだ明るいじゃん。
ぐらい、瞳孔を開いてたんだなぁ。

緊張から開放されて、すごくコーヒーが飲みたくなったが、近くにナニもなし。
ここで飲んだらかなり美味しいコーヒーになったはずだ。

トレイルの登りで出し切った出がらしな脚は加速をする能力を失って
もう軽く流すしかすべもなく
夜の色が深くなっていく向かい風の多摩サイをゆるりゆるりと。

ああ、たのし。






[PR]

by jake490 | 2017-05-11 23:42 | ジテ通
2017年 05月 03日

5月からジンワリ自転車通勤再開してみた

何かと時間の縛りが多くなってしまって、尚且つ、お仕事の方も、何かと残業続き
家庭の事情にお答えするには、クルマ通勤にならざる得ない、というのが現状であった。
休日も出勤せねばならんことも多くて、トコトン自転車から遠ざかってしまったわけで。

e0123825_00142656.jpg

でだ、運動能力は軟弱なれど、走らないと有り余った体力が、夜更かしの呼び水に
仕事のひとつひとつが、サッカーでいうところのPK戦みたいな、
これまたガラスの心臓なワタクシにとってストレスが鬱積して
今振り返ってみれば、異常な飢餓感で過食まっしぐらだった。
ゆえに、海鮮丼はお寿司の宝石箱やぁ〜〜〜〜なんていうタレントさん体型に
成長するも、自分でも制御できん危機感が更にストレスになっていた。

月イチのホームドクターで診察を受けているのだが、
流石に、穏やかなドクターも、家人にもチクリが入りまして
晴れて、自転車乗れよ、的な流れが......

ま、まさか、自転車に乗らないと、ワタクシが成人病まっしぐらになっちゃうぞ
という自虐的アピールで、自転車に乗れるようになろうと、したみたいじゃないか。

だがな〜
フィジカルコントロールが出来てないのはお恥ずかしい限りであって
スポーツ愛好家という側面ばかりでなく
いい仕事をするためにはそれなりにフィジカルがしっかりしてないと出来ないわけで
実のところはダレていた、と、自分を戒めよう。

e0123825_00143384.jpg

で、本来は4月からジテツウできると踏んでいたのが、仕事の負荷が大きすぎて
GW前後の納品で一段落することもあって、晴れて5月からジテツウ再開の運びとなった。

切望していたあまり、ガンガン走っちゃうと、また腰痛とか、疲労による筋肉のこわばりで
故障してしまう轍を踏むことはしたくはないのだが、
現状の能力に適した負荷で走ると、すんげ〜時間がかかちゃう。
そんな読みの甘さと、捻出できる時間の少なさが、結果的に朝は高負荷の走行。
それでも遅い(泣)

基本、マフェトン理論的負荷のかけ方で毛細血管の増強を促し、壊れないカラダ作り。
疲労回復重視なトレーニングベースでいこうと考えている。





[PR]

by jake490 | 2017-05-03 23:11 | ジテ通
2017年 02月 06日

春遠からじ

久しぶりの自転車通勤で、心拍数を押さえて走っていると
予想よりも遥かに巡航速度が遅くてね〜
ということは、会社に着くまで時間がかかり、スナップ撮影する時間が取れないという。
なんとも情けないワタクシw

e0123825_00563857.jpg

それでも、アースカラーの無彩色系な山や路傍にも、黄色が見えだすと
いよいよ春が近づいたナ、と

その魁が薄氷の張ったキセキレイがちょこまかちょこまかと。
見ればカワイイのだが、撮影しようとすると、
ちょっとはじっとしておれんのか!!!!
というぐらい動きまくるので、どえりゃ〜大変。
どうぶつフォログラファーへのリスペクトの思いが、更に深まるのでした。


カダラを動かすと、異常に高まる食欲とかが収まり、
気を抜くわけにはいかないが、食べ過ぎはコントロールできる気がしてきたw
考えてみれば、眠気が来ないことをいいことに、
イロイロ明け方までやってたり、一旦は寝落ちしても、そのまま夜明けを迎えるとか
ひょっとしたら、不眠症だったのかナ(ガーン!!!)
でも、ジテツウ始めたらいい感じに眠気が来るので、コンディションはいい方向に向かいそうだ。

頑張りすぎて、毎年のように春先など、コシを傷めて、元の木阿弥なパターンが平常運転になっているから
落ち着いてマフェトン理論の実践とバランスボール使ってストレッチ&筋トレだナ
バランスボールの使い方はまだ慣れていないというか、使い方を研究しつつ実践しつつ

自転車で走る日は消費カロリー4000キロカロリー以上をノルマに。
という感じなのだが、まだウエストに変化はナイ。





[PR]

by jake490 | 2017-02-06 23:55 | ジテ通