空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 05日 ( 1 )


2017年 08月 05日

初めてのリスの放し飼い

もしかしたら、こんなにリスに接近したのは初めての体験かも。
我が家から車で直ぐに行けしゃうところなので、家人からは鼻先でフフンだったり。
なんだかなぁ~だったのだけど、自ら行こうってイイ出したので、イイよ♪と

e0123825_14132453.jpg

リスといえば、可愛いキャラで(ΦωΦ)可愛がりしたくなるような小動物なのだけど
実際の生態についてはよく知らなくて、どんぐりかじって冬眠してぐらいな
小学生のままな、いやいや小学生に失礼なくらい何も知らない。
でも、ご幼少時代にすでにアニメでリスは可愛いキャラだと刷り込まれて、
時には尻尾が光る、とまでは信じちゃいないけど、人懐っこい愛されキャラだ。





なので、どうしても、ふっくらした尻尾の印象が強くてチャーミングポイントになってしまう。

餌もあげることができるので、その分近接撮影ができるのだけれど、
人懐っこいというよりは餌懐っこいわけで
人をヒマワリの種を運んでくるぐらいの勢いなのだった。

e0123825_14133026.jpg

とはいえ、いつもお世話をしてくれる飼育員の方には愛嬌たっぷりなのかもしれん。
ぽっと出の中高年夫婦には其のくらいのあしらいであった。

意外だったのは、手のひらの上に乗ったとき、結構重く感じたこと。
これはね、ホントに重さがあるのか、エネルギーの塊になってるから重くかんじるのか。
このリアル感、って大事だなぁ。


e0123825_14135130.jpg

などと、思ってカメラを向けると、ただ可愛いだけじゃない生き物の躍動感とか次への行動力とか、伝わってくるものの違いがあったんだよ。








[PR]

by jake490 | 2017-08-05 18:18 | 写真、カメラ