空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 13日

ワークマンで腹巻きを買う

大した事ではないが体調不良で自転車通勤はDNS
明日こそ自転車通勤するぞ。

仕事帰りにY'sによって色々物色するはずが、なぜかワークマンで物色(笑)
天気予報じゃ明日の朝の気温はマイナス6℃の予報。
防寒アイテムを探しに予定を変更したわけです。

ココは意外に楽しい。
角田さんの気合いの入ったポスターがバァーン。漢の店だ。

色々工夫できそうな衣類があったが、すぐ脱着できて、コンパクトにたためるものという条件で探すと、やっぱり腹巻きか.....

種類は、コットン、化繊、ウール毛糸、ゲルマニウムを織り込んだものまである。
新しモノ好きな自分にはゲルマニウムに惹かれたが、店員にアドバイスを効いてからにしよう。
汗をかいても冷えない等の条件を出して訊いてみたら、ウール毛糸が一番だという。
化繊なども薄くて腹回りが太くならないでスタイリッシュだが、保温とか身体の事を中心に考えれば天然素材が良い、昔から使われ続けているには訳がある、ってことらしい。

いやぁ、もっともだ.....だがこれは僕が着ればどうみてもドリフの荒井注だ(爆)
ま、迷うな〜
仮にY'sで腹部を保温するアンダーウエア的なものを探せば、ビブタイツだろう。
ビブタイツを着た自分を想像してみた........
これはヤバい。イメージを瞬殺!
多少腹回りが太くなっても外観イメージはたいして変わらん、ってことでウール毛糸の腹巻きに決定です。

ワークマンは屋外で働く人の衣料も販売するプロショップですから、商品に説得力があります。
鳶の人にも人気です、っていう5本指の靴下もついでに買ってきました。
こういう靴下初めて履きましたが履き心地いいです。安かったし。

値段が高くて品質が良いのは当たり前。働く人の要求に耐える品質をより安くっていうのが勝負なんですよ〜って言ってました。
ありがたいっすねぇ。

あとは明朝、目覚ましでちゃんと起きれるか.... ですなぁ
[PR]

by jake490 | 2008-02-13 23:51


<< フレディ・マーキュリー VS ...      雪の残る里山ポタ >>