空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 18日

どうせOHするならば、と妄想してみる

過去、複数台のモーターサイクルを所有して、維持費とメンテナンスと、週末はどれ乗るん?
とかとか、喜びと葛藤と苦難を同時に味わった独身時代の反省として、
自転車は増やさない、と心に決めていたわけだが、
舌の根も乾いた頃を見計らって、買ってしまったMTBなのである。
守備範囲は日常生活から通勤、里山ライド、もしかしたらレースまがい。
機材の変遷が激しいMTBであるので、オールドスクールな26inchハードテイル。
もっとも、29、とか650Bは未だ無い時代のモデルである。

e0123825_17285390.jpg

機材の進化や革新は望むところだが、長い時間練られて使い続けてきたオーソドックスな機材は懐の深いものでもある。
また操る技量もソレナリに求められるのも、練度を上げていく楽しみもある。
まあ、ジコマンだけどなぁ、上手い下手も楽しけりゃいいんだよ。

最近は、自己追求的な欲求が強くなっているので、求める機材の趣向もかわってきてる。
レーシーな機材というよりは、自分の技量がはっきりする機材、なのかなぁ
と漠然とした考えの中に埋もれている。
で、ひとつふたつ、コレは自分の世界観だナ、と思う自転車はあるのけれど、
先の反省点からして自重。

せっかくOHする機会なので、もう少し案を練ってみると
プアに感じているのはやはりブレーキが気にならなくもない。
ブレーキレバー形状とかアジャスターとか、もうちょいフィッティングしたい旨もある。
ローターは、未だ持ちそうなので、いよいよの時に、アッセイごと交換なのかなぁ。
ブツブツ.......
とりあえず、パットの銘柄を変えることになっているけれど
キャリパーとかブレーキレバーとか、チラチラ眺めている今日このごろ
妄想は楽しいw





[PR]

by jake490 | 2017-11-18 23:27 | イジる


<< 妄想しているウチにOH完了す      SL2はOHになりまして >>