空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

jake490.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 02日

美味しいカフェラテを頂きに宮ヶ瀬湖まで

何年かぶりに仕事なしの年越し、のんびりと新年を迎えることができた。
朝は気温が上がってからCAAD9で出掛ける。
未だに筋肉痛と疲れが抜けないオヤヂの体を労りながらのゆっくりペース。

e0123825_1910285.jpg


ゆるゆる〜っと坂を登れば、薄っすらと雪化粧した丹沢の山を眺めて一休み。

e0123825_191036100.jpg


日向ぼっこをしているような坂道を更に登れば眼下に津久井湖を見渡せる。

e0123825_19104192.jpg


な〜んか、のびのびするなぁ〜
向こうに見える橋をわたってその先の山を越えて行くのだよ。
はっはっと息を弾ませてインナーローでペダルを回し、いくつかの坂をこなしてやってきたのはオギノパン。

e0123825_19145710.jpg


ここでやっている真田珈琲が今日のお目当て。
初めて来たというのに、ラテアートをおねだり。

e0123825_19151882.jpg


バリスタさんは快諾してくれて、難しい〜、といいながらバイクの中にCOGと描いてくれた。

e0123825_1915971.jpg


可愛くてなかなか飲めないw
揚げパンと揚げあんパンを平らげてから、いとおしく飲ませていただいた。

日当たりの良い所から一旦山の日陰に入ると気温は一気に下がり、濡れたアスファルトが凍っていないかビクビクしながら宮ヶ瀬湖まで坂を登る。

e0123825_19105470.jpg


まだお昼すぎだというのに日が低い。

e0123825_19105076.jpg


眩しい湖畔を眺めながら緩いアップダウンをこなして走って行く。

静かだ。
ココで昼寝できたら最高かも。

e0123825_1911094.jpg


湖畔でしばし長めの休憩を入れて心を癒やしちゃう。

じっくり休んだら少しテンションを上げて、ペースを上げて走ってみる。
重心、荷重、トラクション、の3つを意識して走る。
色々と試してみたいので、大垂水峠を越えてみよう。

登り始めると心拍はジワジワあがり170キープ。
ベクトルを替えてみて、ラクな方に、進む方にとあれこれ。
キツイが前に進む感があるのは荷重のかけ方の違いだろうか。

e0123825_1911762.jpg


朧気ながら答えが見えたような気になったところで峠に到着。

あとは一気に、いつもの通り、軽くインターバルトレーニング風味の走りで八王子の街を駆け抜けて浅川CRでクールダウン。

頭で考えて、実際に走って試す。
そういうのも大事なんだな。

それにしても、珈琲、美味かったなぁ。
[PR]

by jake490 | 2014-01-02 19:23 | ハシる


<< 昼飯前のトレイル      謹賀新年2014 >>