2017年 03月 26日

神代植物公園

不健全かつ不精な生活を送っているワタクシ
流石にこのところの寝不足が堪えているところなので、朝はゆっくりしたかったのですが
息子が休日出勤なので、早起きして、いろいろと。
今日のメインは撮りためた写真の整理とかで、マッタリだな〜〜〜
とタカをくくっていたら、家人から植物園の温室にいこう、とオーダーが入りました。

e0123825_23352659.jpg
もともと、花の名前もろくに知らないわけでして、その割には路傍の花など撮影しているわけで
それならば、もう少しツッコミいれてみようか、という流れで、
温室に行こうと誘っていたのですが、いつもツレナイ返事なので、温室のおの字もわすれてました。
今日のように寒の戻りで気温が低く雨が降っているので温室で写真を撮るにはいいかもしれません。

e0123825_23352908.jpg

神代植物公園までは車で40分ほど
流石に寒い雨の日なので人気もまばら、夫婦ともども体調今一歩なので、直ぐに温室に向かうつもりが、
ついつい、ちょこちょこ咲いている花や蕾を見かけると、ちょっとだけ、といいながら
結構しつこく撮影したり、と、身体がガンガン冷えまくりでありました。

e0123825_23353893.jpg

去年だったかリニューアルしたての大温室は、冷えた外気から遮断され、快適そのもの。
早速、撮影を、と意気込みましたが、カメラが冷え切っているので、レンズが曇る。
はやる気持ちを抑えて、暫く休憩。

e0123825_23354253.jpg

カメラが濡れたことを気にする家人。
やっぱり、防塵防水なカメラにしてよかったナ
折を見てレンズも防塵防水なズームレンズを手にい入れよう、よいうハナシになった。

で、ワタクシのブンはというと、何故か有耶無耶な.....腕でカバーしろ、とか
言っている意味が分かりません Orz





[PR]

# by jake490 | 2017-03-26 23:34 | 写真、カメラ
2017年 03月 25日

月イチの検査通院

初めはずいぶん遠く感じた23区内への通院もルーチンワーク的な楽さになってきた。
食わず嫌いなナビもスマホでヤフーカーナビとかグーグルマップを使って結構便利。
無料アプリだから使えないなぁ、と思っていたのが、スマホを買い替えて
処理能力が上がると、一段と使いやすく、ほぼGPSがロストしない。
寒の戻りで冬へと逆戻りな日なのに、都心部ではソメイヨシノが開花したとか。

e0123825_15474212.jpg

家人が緊急入院してから2年目かな。あっという間に時間が過ぎた感じ。
都心部に車で行くのは凄く億劫なのが本心なれど、
食わず嫌いだったカーナビをスマホのアプリで使ってみると随分とストレスがとれたし
苦ではなくなった。
だが、もう少し近くに検査診察できる病院があると助かるな、と思う。
丸一日潰れてしまうのは、もったいなし。
診察時間の縮小とかいろいろとあるようなので、ある意味、そんなことを考える機会なのかもしれない。

e0123825_15475908.jpg

e0123825_15475371.jpg


主治医のいる病院の脇には桜並木があるのだが、やはり鑑賞するにはまだ早く
待ち時間にカメラを向けるがもう少し、な感じ。
診察時間が遅れたのも相まって、日が傾いた時刻あたりに府中の森によってみたら
終わりかけの寒桜。咲き始めのソメイヨシノ。
冷たい強い風が吹いているので、取れ高は無いが、桜はいいなと、染み入るように感じる。

薄曇りが途切れて夕日が顔を出したので、百草園の山を上り、
家人に、南西が開けたところへ行ける尾根道を教えて車からおろして撮影にいかせる。
狭い路地なので、一旦山から降りて麓から戻ってくる間に撮影してくれば、と。
デジイチもって、喜々と出かける家人を見送って、車を回す。
元気力低迷中な家人であるので、我が家的には大枚叩いたデジイチであるが
日々の張り合いになっている様子なので、まあ良かったかな。
本人曰く、キルトの方にも役に立つ、らしい。
え、どんなふうに?と聞くところだったが、そんな野暮なことは聞かないことにしよう。





[PR]

# by jake490 | 2017-03-25 23:46
2017年 03月 24日

紅梅に四十雀

望遠レンズは持ってませんが、ソレはソレで。
おデブなのにやせ我慢w
アップな野鳥の姿はこれからのお楽しみとして、
点景のなかに、ポッといる野鳥の姿、野鳥のいる風景が、ワタクシもソコにいるヨ
的な、自分も其の視野の中に内包されたような感じも悪くないと
自転車もモーターサイクルも同じことなのですが
風景と一体になる感覚が好きなんだと思います。

e0123825_00405647.jpg

せっかちというか拙速で取りこぼしがちなのですけど
其の場所の空気感とか温度感をカラダに染み付けながら
景色を傍観しているうちに
ぽつんと沸き立つ感覚に導かれてレンズを向けるわけです。
其のときにシンクロしてくれる機材があれば良いと思うのです。


機材については、習熟もせず、本来のポテンシャルも引き出せぬまま
さらに高性能な機材を手に入れるような
絵に描いたような宝の持ち腐れ、豚に真珠のようなことを若い時分は
そんな愚かなことをしてきたので
同じテツは踏まず、
エラそうにいえば、機材が自分についてくるぐらいの
真摯に技術や感性を磨きたいと

そんなときにたまたま手にしたX30が丁度ピッタリだったという、
ある種、幸運な出会いであったように思います。

こういう画が撮りたい、と思う気持ちが熱望にかわり飢えに近いものに変わったとき
ソレにふさわしい機材が手元にあるように....


まあ、そうはいっても、チャンスがあれば何時でも手に入れたいよねぇ
やっぱしw
堂々巡りか.....




[PR]

# by jake490 | 2017-03-24 23:39 | 写真、カメラ
2017年 03月 23日

梅に百舌鳥

多摩未満な地域の梅は殆ど終わってしまったが、多摩の里山に進行すると
終盤で花のカタチは悪いけれど、まだまだ梅が踏みとどまっていた。

e0123825_23115747.jpg

このあたりで見れる梅は食用の梅を栽培するもので、庭園の梅も無くはないけど
季節の生活の中での花、な、多摩未満で暮らし始めて身近になった花でもある。

で、そんな梅の枝に、野鳥なんて殆ど知らないワタクシが、
尾羽根をクルクルまわす大型の雀みたいな鳥が
なんと百舌鳥であることを知り、すごい!コレが百舌鳥なのか!!!!と
以来、冬場になると姿を探してしまう.のだが
意外に冬場にばったり出会う鳥なものだから、
勝手に親しい鳥と任命したものだ。


先日新宿でストリートスナップをして感じたことだけど、
街の中はある種スピード感で撮影していくリズム感で
こうした、野山のフィールドは、暫く観察していると見えてくる新鮮さ

ジツに面白いな。
自分の中に溢れ出る化学反応、何が起こるかわからない。




[PR]

# by jake490 | 2017-03-23 23:14 | 写真、カメラ
2017年 03月 21日

Shinjuku A street for 15 minutes.

いつも通過駅な新宿。差しあったって用がないからだけど。
所要があって、西口から目的地との往復、急いでいるので正味15分ほど。
地下から地上に出た途端、ゴッツい白人男性の女装姿にばったり出会うというクリティカル。
新宿スゲ〜

e0123825_15095931.jpg
バッグからX30を取り出して、何時でもOK。
何時でも珈琲なポットで、カフェイン摂取何時でもOK。

e0123825_15094813.jpg

e0123825_15095348.jpg

e0123825_15101782.jpg

e0123825_15121747.jpg

速歩でチャッチャと、視覚と皮膚感で、反射的にシャッター切るのだ。





[PR]

# by jake490 | 2017-03-21 15:14 | 写真、カメラ